コードブルー3 最終回(10話)の感想やあらすじネタバレ視聴率は?

コードブルー3 最終回(10話)の感想やあらすじネタバレ視聴率は?
蒼井さくら

コードブルー3rdシーズンの最終回(10話)の感想をここではご紹介していきます。

コードブルー全体の感想も含まれますので、全体的にみんながどのようなことを感じたのかチェックしてみてくださいね。

ただ、始めに結論から言うと、全体的に厳しい評価が続くことになります。

それでは早速チェックしていきましょう。

スポンサーリンク

コードブルーのあらすじは?

 

コードブルー3rdシーズンの最終回(10話)に対する感想は?

それでは、コードブルー3rdシーズンの最終回(10話)に対して視聴者はどのようなことを感じたのでしょうか?

 

崩落事故にリアリティがない

開通目前の地下鉄が、大地震とか外的要因がなければ崩落というのは、今の日本の土木技術であれば、100%ありえないと思います。最終章で盛り上げたいのはわかりますが、もう少しリアリティのある設定にしてほしい。もうフジテレビには大手建設会社のスポンサーはつかないんじゃないかな。

今の日本で開通前の地下鉄崩落とか。
馬鹿にしてんの?

 

脚本家に対する批判

録画してみます。やはり藍沢は生きる。瓦礫から立ち上がるとか、どんだけだよ?
だがあれほど苦労してフライトドクターになった藤川を瓦礫の下敷き(まさかの仰向け)にし、前の恋人を不治の病で失った冴島をまた苦しめる。
藍沢も危険な場所で処置を続けるし。
呆れ果てる。
コードブルーを象徴するようなトンネル崩落
フジテレビも崩壊だ

シーズン1、2と素晴らしいドラマだったから今シーズンにガッカリしているのです。アンチでは決して無いし、好きだったからこそ残念で仕方ない。
出来ることなら4を期待したいけれど、前脚本の林さんは書いてくれないだろうなぁ…。

 

山Pが大丈夫というあまりにも速い展開に次回予告が詐欺との声

土砂の中から山Pむっくり起き上がり。
藤川先生が…。
ここの予想通り…。

 

冴島に対してコードブルーは厳しいの声

 

色んな事が解決していない・詰め込みすぎ

 

藍沢先生に対する硝酸の声

 

名取先生に対する評価の声

 

フェローの成長がよかったとの声

 

冴島と藤川の二人の愛のカタチ

 

作品批判に対する擁護の声

批判するなら見なければいいと思う。
現実とドラマを照らし合わせすぎ。

ということで、擁護、賛同する声もあったものの、全体には辛口の評価となって、コードブルー3rdシーズンは幕を閉じることになりました。

コードブルー4thシーズンが公開されるのかどうかは未定のままなのですが、放送される場合には脚本家が変更になるのかどうかも気になりますよね。

 

フジテレビテレビ的には久しぶりに視聴率をとれる作品だったということもあって、来年や再来年に再びコードブルーが登場することになるかもしれませんね。

>> コードブルー3 10話(最終回)の動画を無料でみる4つの方法!見逃した人必見

スポンサーリンク

コードブルー3最終回の視聴率は?

判明次第追記します。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*