テラスハウス軽井沢ネタバレ16話!安未、卒業宣言!まさか、つばさも?!

蒼井さくら

テラスハウス軽井沢16話「Life is Just a Little Too late」のネタバレです。

 

テラスハウス軽井沢もパート2に入ってから、メンバー達の恋愛感が強くなってきた感じですよね。

そんな雰囲気の中心にいる安未ちゃん。

最近はバッシングの方が強い感じですが、20歳でまだ学生の彼女には厳しいんじゃないでしょうか?

 

「そんな事、分かっててテレビ出てるんだろう!」と言われてしまうかもしれませんが、現実は想像よりもはるかに上を行きますからね。

今回でテラスハウス卒業を口に出した安未ですが、そんな世間の強い風の影響もあったのではないかと、ちょっと心配してしまうさくらです。

 

では、今回のテラスハウス軽井沢、じっくりとお楽しみください。

 

テラスハウス軽井沢 前回のあらすじは?

前回で、貴之は安未を「無理!」と言い、諦める宣言をしてしまいました。

 

至恩が作ったかまくらに3人(至恩・翔平・安未)で入っている時に貴之も乱入しようとして、「来んなよ~」と言ったり。

安未の「5歳若かったら」発言について聞いてみたら、「その日の感想」と言ったり。

安未の誕生日に髭を剃った貴之に対しては「オモロッ」と言う感想だけだったり。

こんないくつかのポイントから、安未は自分には気が無いと判断した貴之でした。

 

そして、前々回でつばさからバースデーサプライズを仕掛けられた至恩は、つばさを友達とは別の目線で気になると言い「アタックしてみる」宣言をしたのでした。

 

テラスハウス軽井沢16話のあらすじは?

では、気になる今回のテラスハウス軽井沢「Life is Just a Little Too late」のあらすじをご紹介します。

 

大人組で夜の旧軽井沢へ

翔平「閑散としてますが。イイ感じ。」

貴之「軽井沢、夜は静かなんですよ。」

聖南「ハイボール飲みたぁ~い♪」

大人組3人で、夜の旧軽井沢へ飲みに出た様です。

着いたお店は『豆冨店 つる吉』、日本酒の似合うお店です。

 

貴之「翔平さ、(安未と)デートしたじゃん。」

早速、安未の話題になります。

聖南もどうなったのか気になっていたようです。

翔平は、2人で楽しめる事は無かったけれど、男心として、安未の心の扉を開けてあげたいとは思うようになったと言います。

 

貴之「僕なんですけど。僕は、安未への気持ちは無くなりました。」

ここでさらに、貴之からの安未諦め宣言です。

安未が自分に対して、まったく興味が無いと悟ったと言い、その理由を2人に説明します。

 

貴之「俺は安未に気持ちが行こうって決めたのは、”5歳若かったら”発言だったのよ。その根本的な気持ちは何かと思って、昨日、聞いてみたんですよ。そしたら、あれはその日の感想だったと言ったんですよ。髭剃った事に対しては”オモロッ”って。」

この話を聞いた翔平は、もし自分だったらキレると言います。

 

そこに聖南は、「自分の気持ちぶつけた分だけ帰ってこなかったからって、それは男目線だ」「(安未は)難しい子じゃん。」「誤解されやすい」と言って、一生懸命、安未をフォローします。

男2人vs聖南でバトルが始まりそうな雰囲気です(姉さんステキ! 笑)

 

貴之「まぁ、あわなかったんじゃないっスか・・・魅力的だったけどね・・・。」

少し寂しそうですが、2人に話をして気持ちを切り替えられたのか、スッキリした顔をする貴之だったのでした。

 

翔平Liveで安未にベタぼれ?!

東京・銀座のライブハウスで行われた翔平のライブに、貴之・聖南・安未が訪れました。

最初は聖南と安未の2人で席についていて、ここで聖南が、先日3人で飲んで安未の話をしていた事を伝えます。

 

聖南「なんかさ(貴之が)ショック受けてたよ。ショック受け過ぎて、髭はやしてたよ。」

安未「安未なりに期待持たせない様にする対応だったんだけど。急にギアが”わっ!”ってなって。別に気が付いてなかった訳じゃなかったんだけど・・・髭剃ってって言った訳じゃないし。態度で分かれって言われても、よう分からんし。

そこに貴之が合流し、この話は終わります。

 

翔平のライブが始まりました。

聖南と貴之は、スタンドアップで音楽のリズムにノリます。

 

翔平ライブ後、3人に合流した翔平をハグで迎える貴之と聖南。

そして「格好良かった」とべた褒めします。

 

安未「格好良かった。普段は業者の人だけど・・・」

安未にも褒められ、翔平も素直に”嬉しい”と応えます。

 

この時のライブの様子から、実は翔平が安未に気持ちが向かっていく事になるのでした。

 

ライブの時に輝いて見えた

テラスハウスで、貴之・至恩・翔平・安味の4人で節分の恵方巻を食べました。

手際よく海苔巻きを作り、みんなで恵方巻を完食した後は、ショーンが鬼になって豆まきも楽しみました。

 

その後男3人で片付けをし、終わったキッチンで、翔平が自分の気持ちを話し始めました。

翔平「いや、俺が・・・なんかあの・・・安未、マジでいいなって思い出したんッス。いや逆に、飲み会で話してた時は、マジキレてたじゃないですか、俺。ちょっと怒ろうくらいに思ってたんですよ。でも、なんかライブの時に、安未が異常に輝いて見えて。”この子、むっちゃ可愛くない?!”って。

 

テラスハウスから離れて、しかもたまにしか見せない可愛い所を見てしまった時に、すごく気持ちが動いたようです。

この話に貴之は「分かるよ」と大きく頷きます(笑)

そして翔平は、もう1度安未をデートに誘ってみると言うのでした。

 

安未「約束していた話をしよう」

女子部屋で、安未とつばさの2人になりました。

安未「約束していた話をしようと思って・・・」

つばさ「なに?」

安未「いや、決めたら最初に言うって言ってたじゃん。」

つばさ「マジ?!」

安未「うん・・・卒業します。

つばさ「えー!!私も出てく!じゃぁ!」

 

安未は涙を流しています。

安未「いまのところ、この家で恋愛する事は無いと思うし。モデル目指すにあたって、東京にいるのが最善だと思うし。それが固まってきたから・・・バレンタインの前に出ようと思って。」

 

つばさも笑顔ですが「マジー、やだー」と言いながら、思わず涙ぐみます。

2人は本当に仲良しだったようで、将来は2人で一緒に暮らそうとまで言い合っていたようです。

テラスハウス卒業を考えた時も、真っ先に頭に浮かんだのはつばさとの別れだと言います。

 

安未「一生、遊ぼう。」

つばさ「うん。一生、遊ぼう。」

 

その時、男たちは・・・

そんな話が女子部屋でなされている時、男子メンバーは3人で仲良くお風呂に入っていました。

ビールを持ち込んで、雪を眺めながらの入浴です。

 

そこでの話題は「安未を笑わせるには?」。

3人でどうやったら、安未が笑ってくれるのかを、お酒を交わしながら話し合っていました。

至恩も、安未を笑わせられたら嬉しくなると言います。

 

男たちのこの気持ち、ちょっとタイミングが遅かったようです・・・。

 

つばさ新展開&安未みんなに卒業を宣言!

久し振りに6人で食事を囲みます。

 

貴之「あ!あの話しよう、レッドブル行った話。」

つばさ「話が・・・話が壮大だった。」

実はつばさ、レッドブルから直々にオファーを貰って、クラッシュドアイスに挑戦するというのです。

世界大会が3月にあるので、日本で優勝できるチームを1年かけて作り上げよう、そのメンバーとして・・・というのがレッドブルからのオファーだったと言います。

※クラッシュドアイスについては、後程詳しく説明します。

 

至恩「平らな所以外で滑った事あるの?」

貴之が実際の競技の動画を見せます。

その動画を見て、心配する至恩です。

でもつばさは、前を向いて進もうとしているようです。

 

安未「はい!」

そんなつばさの話が一息ついたところで、おもむろに安未が手をあげました。

至恩「はい、小室さん!」

安未「卒業します!」

貴之「やだよ!!」

貴之の”やだよ”は、ほぼ反射的に出ていました。

聖南と翔平は上手く状況が飲み込めないのか、ポカーンとしています。

 

泣き出す安未。

安未「モデルになりたいなら、東京にいた方が良いと思うし。なんか、恋愛したいからココに居るっていうんじゃなくて。東京で、もっと頑張ろうって思った。」

 

貴之は下を向いて静かにお酒を飲み、翔平はかなり動揺しています。

安未は2月12日の朝にテラスハウスを出ていくと言います。

 

貴之がつばさに「寂しくないの?」と話しをふると、「めちゃくちゃ寂しいよ!」と言って泣き出しました。

他のメンバーから見ても、ジャンルが違うように見えながら、仲良しで微笑ましい2人だったと言います。

 

安未「寂しい人~。」

この問い掛けに、全員が手をあげます。

安未「ありがとう。」

聖南「なんの確認なの?!(笑)」

この行動に、貴之は安未らしいと返すのでした。

 

翔平、号泣

デッキに出て、翔平と至恩がタバコ休憩のようです。

 

翔平「・・・好きと思ったんだけどね・・・マジか。いや、マジで辛いな。」

翔平はそう言いながら、思わず泣きしました。

 

思い出せば、安未が「みんなで富士急行きたいね」とか、今日も「あとで映画観ようね」と言ったりしたのは、それは安未なりのサインだったんじゃないかとか言います。

そして、そのサインに気が付かなった自分に、とても悔しそうです。

 

自分がテラスハウスに来てから、腹が立つ事もあったけど、安未は安未なりにかまってきてくれて、コミュニケーションを取ろうとしてくれていた事が、フラッシュバックの様に思い出されると言います。

翔平「11日とか、(安未が)暇って言ってたよね?もう星とかじゃなくて、なんかアイツが、もうメチャクチャ爆笑するような事してあげたい。」

 

この様子を、静かに見守ってあげる至恩でした。

そして最後に、翔平の気持ちを伝えるなら・・・と、背中を押してあげるのでした。

 

次はショーンの番

前回作ったかまくらを更にバージョンアップさせて、ソリで遊べるようにしました。

卒業宣言した安未と一緒に、至恩が楽しみます。

 

一通り楽しんだ後、コーヒーを煎れて2人でかまくらに入って休憩します。

至恩「寂しくなるねぇ。」

安未「ね。・・・一番遊んでくれた、ありがとう。」

至恩「安未は(恋愛は)なんも無かったの?」

安未「いや、最後にタカさんとしゃべろうと思って。安未から誘って2人で遊んだりしてたし。”彼氏だったらどうだろう?”とか、考えた時もあったし。色々してくれたじゃん。髭剃ったのは、なんか分かんなかったけど。ふふふ。なんか、それも含め。」

分かってたんですね、安未。

その上で”無い”ってアピールをしたんであれば、それはそれで仕方ない事なんじゃないかなって、さくらは思います。

 

安未「どうするの?つばさの事。告るの?」

至恩「急に?(苦笑)」

安未「まず、好きなの?」

至恩「・・・好きだよ、結構

安未「恋愛?」

至恩「恋愛的にも、うん・・・。バレンタイン近いからさ、なんか渡したいんだけどさ。チョコにしようか、お花とかににしようか、迷ってて。」

安未からのアドバイスで、花束の真ん中にチョコレートを入れて渡したらどうかと言います。

 

至恩「喜ぶかな?」

安未「恋愛で好きっていうのが、言葉にしてないと思うけど。ハッキリと、核心をついてないから・・・つーちゃんも。」

至恩は安未が卒業する事に触発されて、動く事を決めた様です。

 

至恩「言わんことには始まらないから・・・仕掛けるか!」

安未「見たかった、それ。」

至恩の勝負はバレンタインの様です。

 

つばさが挑戦する「クラッシュドアイス」って?!

テラスハウス本編内では「クラッシュドアイス」という言葉は出てきませんでしたが、レッドブルが毎年開催しているアイスクロスの世界大会というのが、まさにこの「クラッシュドアイス」になります。

 

スポーツ競技自体は「アイスクロス」になる訳ですが、このつばさが挑戦しようとしてるアイスクロスについて紹介します。

 

  • 名称:アイスクロス
  • 概要:クロススキーやスノーボードクロスの、アイスホッケー版。防具は一般的なアイスホッケー用の靴・防具で行います。
  • 歴史:一般的には2000年にスウェーデンで始まったとされています。クラッシュドアイスは2001年より開催されています。スポーツとしての歴史の浅いですが、日本でも2010年から日本代表を選抜する予選会などが開催されるようになり、普及目覚ましいスポーツです。

 

そう、日本でもまだそんなに知っている人がいないスポーツですが、その激しさやショーベース的な見せ方から、世界的には盛り上がりつつあると言えます。

そして、現在は男子選手の方が数も多くメインです。

 

女子選手では、日本にはまだ先駆者となる方は不在の様で、つばさが第一人者なり得ることができます。

さらに、つばさの参戦によって、テラスハウス効果により、アイスクロスというスポーツに注目が集まるのは、主催者側も願っても無い事だと思います。

 

ですが、かなりの危険を伴うスポーツです。

クロススキーの様な凸凹したコースを、タイムを競い合って滑っていく訳ですから、クラッシュは当たり前。

さくらのイメージとしては、ボブスレーとクロススキーを併せて、格好はアイスホッケーって感じです。

 

つばさがこのスポーツに挑戦するとなると・・・至恩、早く気持ちを伝えて、支えてあげて欲しいと思います。

 

テラスハウス軽井沢を見た人の感想は?

安未の卒業、つばさの新展開となった今回の16話ですが、他の人達はどんな感想をもったのでしょうか?

https://twitter.com/kotoko_youtube/status/988458667971231745

 

テラスハウス軽井沢16話 まとめ

とうとう安未まで卒業しちゃいますね。

これで初期メンバーの半分が卒業する事になります。

やっぱり、寂しいですねTT

 

そして、つばさが新しい道を見つけましたね。

今まで自分に自信が持てず、それもあって、気持ちが動いても至恩に思い切りぶつかっていく事ができなかった。。。

 

そりゃそうですよ!

だって、相手はモデルでハーフですよ?!

めっちゃモテるの分かるし、そんな人が自信持てない自分に振り向くかも?・・・なんて、思ったらダメってなるじゃないですか!!

でも、自分に誇れるものを見つけたんですから!ガンバレ、つばさ!!

 

至恩も早く動いて欲しいですね。

次回でその様子が見れるのでしょうか?楽しみです。

 

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*