テラスハウス軽井沢12話ネタバレ!癒しカップル崩壊?至恩の衝撃発言

テラスハウス軽井沢12話ネタバレ!癒しカップル崩壊?至恩の衝撃発言
蒼井さくら

テラスハウス軽井沢12話「If Only You Were Five Years Younger」のネタバレです。

 

テラスハウス軽井沢もパート2に入り、恋愛模様も様々な方向でちょいちょい色濃くなってきた感じです。

今回の12話では、まさかの癒しカップルが意外な展開に突入しそうな予感です。

そして、まさかの三角関係が勃発かも?!

 

聖南と翔平が入居してから、良い意味で盛り上がってきたテラスハウス軽井沢。

さぁ、今回もじっくりと紹介していきたいと思います!

 

テラスハウス軽井沢 前回のあらすじは?

まずは、様々な場面で新展開が見られた前回の様子から確認していきましょう。

 

貴之&聖南は2人で旧軽井沢デートに行きます。

その日の夕飯も仲良く2人で作り、なんとなく大人な良い雰囲気に。

そんな2人の様子を見て刺激されたのか、安未から貴之をスノーボードに誘います。

 

至恩&つばさは屋外スケートリンクでデートし、一緒につばさのお父さんがやっているお蕎麦屋さんでランチを食べます。

そこで「お母さんが亡くなった時に一生分泣いた」という、つばさのプライベートに踏み込んだ話を聞いた至恩でした。

 

そして、翔平のバンド”SHIWAS”のライブに訪れた至恩・聖南・安未の3人ですが、ここで翔平の普段とは違う格好いい姿を見て、女性2人は見直した様です。

翔平は、バンドメンバーにテラスハウスでの様子を聞かれ、「安未は闇を抱えていると思う。その闇を晴らしてあげたい」と言います。

 

少しづつ恋愛模様が交差しそうな予感を感じさせる回でした。

 

テラスハウス軽井沢12話のあらすじは?

では、テラスハウス軽井沢12話「If Only You Were Five Years Younger(もし、あなたが5歳若かったら)」のネタバレをご紹介します。

 

貴之&安未のスノボーデート

ダイニングで貴之が1人で誰かを待っています。

 

安未「おはよう。」

そこに安未が登場です。

貴之が展開するブランドのパーカーを貰ったようで、そのパーカーを着ての登場でした。

以前から約束していたスノーボードに行くようです。

 

2人が向かった先は、軽井沢から車で1時間ちょっとの菅平高原スキー場です。

移動の車の中でも、安未が「置いていかないでね」と可愛く貴之に甘えます。

 

ゲレンデでは、貴之が安未を優しくリードします。

ブーツを履かせてあげたり、滑り方も丁寧に指導してあげます。

そして、格好良く滑る自分の姿も披露する貴之です。

 

一通り滑って、車に戻って帰りの仕度をしています。

そこでも、かいがいしく安未のお世話をしてあげます。

安未「世話好きなの?末っ子なのに(笑)安未はお世話してくれる人が好きなんだけど。だから・・・5歳若かったらいいなって思う。」

 

思わぬ安未からの発言に、戸惑いながらも嬉しそうな貴之

貴之「それはどうしようもないじゃん」

安未「だから、若返ってほしい。」

笑いながらそんなやり取りをして、帰りの車に乗り込む2人でした。

 

女子部屋で報告会

昼間のスノーボードデートの様子を、聖南とつばさに報告する安未です。

 

安未「すごくお世話してくれるの。ブーツとかも履かせてくれるの」

その話を聞いて、聖南から「包容力もあるでしょ。無い?」と言われると、笑いながら頷く安未なのでした。

 

でも、そこから恋愛についての話になり。

安未「2か月一緒に住んで来て、おっさんくさい所とか知ってるし。自分の中で(恋愛になるかどうかの)境界線があって。チューしたいか、したくないか。」

安未「(貴之が)それができる・・・そのお部屋にいないって言うか。」

 

この安未発言に、思わず笑ってしまう聖南とつばさです。

安未もそう言いながら、ゲレンデでの貴之は格好良くて目立っている存在だったとフォローします。

歳の差を感じつつ、ちょっと揺れ動いているという感じでしょうか?!

 

聖南「つーちゃんは?至恩とは??気になりは?」

つばさ「気になりは・・・気になりは、してきましたね。」

正直に今の気持ちを言うつばさです。

 

安未「あっちはどう思ってるんだろうね?」

つばさ「聞いてない。・・・」

 

男子部屋でも報告会

同じ頃、男子部屋では貴之が、安未から「5歳若ければ」と言われた事を翔平と至恩に報告していました。

 

翔平「マジで?!ドラマじゃん!」

貴之「なんかね、嬉しかった。マジで」

男子高生の様に、盛り上がる男子メンバー達です(笑)

「焦った~!困った~!!」と言いながらベッドに飛び込む貴之ですが、その顔は嬉しさを隠し切れません。

 

「付き合うっていう想像ができない」

場所は変わらず、男子部屋です。

安未と貴之の話題から、至恩とつばさの話題になります。

 

貴之「ショーンさぁ、最近つばさとよく遊んでるじゃん。」

至恩「つばさとよく遊んでるって言うか、つばさとしか遊んでないって言うか。」

貴之「その辺、ちょっと気になるって言うか(笑)」

翔平もこの意見に頷きます。

 

至恩「単純に、可愛いし。すげーイイ子じゃん。よく笑ってるし、内面とかもすげーイイ子なんだけど・・・何か・・・付き合うっていう、その・・・想像ができない。

至恩の正直な意見でありながら、衝撃の意見が飛び出しました。

 

翔平、デートに誘う

積極的にデートへ誘う #テラスハウス #上村翔平 #小室安未

A post shared by テラスハウス (@terracehouse8) on

朝からキッチンで何か用意をしています。

そこにチャイムが鳴ります”ピンポ~ン♪”。

貴之のお兄さんとお父さんがやってきました。

これからお餅つきをする為の、お手伝いに来てくれたようです。

 

杵と臼を使って、本格的なお餅つきです。

つきあがったお餅は、とても美味しそう^^

みんなで食べた後は、それぞれが分かれて、全員でテラスハウスの大掃除をします。

これで新年を迎える準備が整いました。

 

全員で年末のカウントダウンを行い、新年を迎えました。

そして、新年は体調不良の聖南を除き、みんなで軽井沢町内の”諏訪神社”に初詣でに行きました。

 

お正月が過ぎ、徐々に普段の生活に戻りつつある日、ダイニングに至恩・翔平・貴之・安未・つばさの5人が居ました。

そこで、貴之が参加する岩手県のイベントに、翔平も行く事になったと報告します。

ハイタッチして喜び合う2人です。

 

安未「その日、ショーンの誕生日だよ」

実はそのイベント当日、至恩の誕生日だと言います。

お祝いは2人が帰ってきて、安未の誕生日と合同でやろうという話になりました。

 

翔平「なんかね・・・軽井沢ね・・・。」

その時、1人で何かを考えるようにつぶやく翔平ですが、実はチャンスを狙っていた様で?!

 

翔平「ほら、普通に。みんなの方が住んでるじゃないですか、軽井沢。なんかオススメとか。俺、結構、家で仕事してるんで。」

翔平「みんな行ってるじゃないですか。なんか、男女とか行ってるじゃないですか。」

たどたどしながらも、安未を誘うきっかけを待っていたようですww

貴之の目の前で、試験が終わったらと言いながら安未をデートに誘う翔平です。

 

九州男児だからでしょうか?

安未に気がある貴之の目の前で、気になる相手をデートに誘いました。

安未も軽く頷きながら、答えたのでした。

 

至恩、デートに誘う

夜、貴之・至恩・聖南の3人で、まったりとつまみながらプチ飲み会が始まりました。

 

貴之「テラスハウスに何しに来たんですか?」

聖南「だから!最後の恋を探しに来たんだよ!(笑)」

聖南は、そう思いながらいつも恋を全力でやっていると力説します。

 

至恩「よかったら、今度ランチでも行きましょうよ。」

ここで、至恩から聖南を誘います。

 

これには貴之と聖南、2人とも”おっと”という感じになります。

聖南「えっ?これ、デートって捉えていいの?」

という聖南からの呼びかけに「もちろん」と答える、至恩です。

 

ですが、お互いに思いとどまる所があり、デートというよりはランチに行こうという話でとどめます。

聖南「やばいやばい、つーちゃんと気まずくなる所だった」

至恩「そう言われると、俺も気まずいんですけど。」

2人ともつばさの事が頭をよぎりますが・・・まぁ、恋愛をしにテラスハウスに集まっている大人同士ですから・・・。

 

その後、話の方向は貴之に向けられるのでした。

 

貴之、若返る覚悟をする

至恩と聖南がランチに行く約束をした後、話の方向は貴之に向かいます。

 

聖南「恋愛しなさい!」

聖南「つって言うか、もっと人間に興味を持ちなさい!」

聖南は、テラスハウスの醍醐味は恋愛だと言います。

今の住人はみんながみんな、良い子ちゃんに見えると言います。

 

聖南、以前にも貴之に、安未の「5歳若かったら」発言について聞いていました。

聖南「あの発言について、どう思う?」

貴之「えっ?すっげー嬉しかった(笑)」

聖南「でも、若くなれないじゃん!どうなの?妹って感じ?」

貴之「いや、妹というよりは・・・もうちょっと、女性として見てるかな」

聖南「そのストッパーはなんなの?!」

 

年下の安未に対して遠慮しているのか、元々がそういう性格なのか。

貴之の”安未が気になっているけど、踏み込まない”態度に、聖南は煮え切らない態度と思ってしまった様です。

 

聖南「結構、頭で考えちゃうんだね。私は関係ないよ、30でも。」

貴之はただ笑って答えるしかありませんでした。

 

そんな聖南からの再プッシュです。

貴之「俺、剃ってみようかな・・・」

なんと、貴之のトレードマークとも言えるヒゲを剃って、安未に若さアピールをすると言います!

これを聞いた聖南もニヤッと笑い「やったもん勝ち!」と、貴之の背中を押すのでした。

 

テラスハウス軽井沢12話 オススメスポットは?

テラスハウス軽井沢12話で出てきたオススメスポットをご紹介します^^

 

菅平高原スキー場・表ダボス

名称:菅平高原スキー場

住所:〒386-2204 長野県上田市菅平高原1223-146 株式会社ハーレスキーリゾート内

URL:http://www.sugadaira-snowresort.com/gelende

特徴:菅平高原スキー場はともかくコースが豊富で、大きく3っのエリア(ダボスエリア・太郎エリア・パインビークエリア)に分かれています。

 

そして、コースはなんと60コースと、めちゃめちゃデカいゲレンデです。

軽井沢からも車で1時間ちょっとで行ける為、人気のスポットとなっています。

今回、貴之と安未が行ったゲレンデは、その中でもダボスエリア内の「表ダボス」と呼ばれるゲレンデです。

初心者~中級者を対象としたゲレンデで、菅平高原スキー場の中では幅が広く、視野も広々とした開放的なゲレンデです。

ファミリーやカップル層に人気となっています。

 

テラスハウス軽井沢12話を見た人の感想は?

衝撃発言から、ちょっと1人へのコメントが怖いところですが・・・。

今回の12話を見た他の人達の感想を集めました。

 

 

テラスハウス軽井12話 まとめ

きっと多くの人の中で衝撃の回となった、テラスハウス軽井沢12話です。

 

「付き合うって想像できない」って!至恩(泣)!!

それなら、あんなモデルなんてやってて自分でもカッコいいって自覚している人が、(たぶん)恋愛には奥手だろうなって思える子に、あんな態度とったらダメだよーー!!!

・・・と、心の中で叫びまくりのさくらでした^^;

 

しかもテラスハウスって、恋愛する事前提の場所で、あんな態度とっちゃったらさ。

普通の女子なら、気分も上がるし、恋愛モードに入っちゃいますよね。

至恩自身、いままで付き合ったタイプとは別の人と「好きになるかも?!」という、チャレンジだったのかもしれませんが・・・。

この事実を知った後の、つばさの心境が気になります

 

そして、安未からの”5歳若かったら”発言に対する貴之の反応が「本当に30男か?!」って、突っ込みたくなる程可愛かったですね*^^*

次回、貴之はヒゲを剃っているのか?!

注目ポイントでもあります!

 

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*