ドクターx5のキャスト・登場人物は誰?相関図・放送はいつ?視聴率や継続する人物も紹介

ドクターx5のキャスト・登場人物は誰?相関図・放送はいつ?視聴率や継続する人物も紹介
蒼井さくら

ドクターx5のキャストがいったい誰なのかって気になりますよね。

 

今までに数々の反響を経てきたドクターx5が、いよいよ2017年10月から再びドラマとして帰ってきますよ!

 

ドクターx5の気になるキャスト・登場人物は誰?

今回のドクターx5の気になるキャストは誰なのかってすごく気になりますよね。

このあたりについて詳しく見ていきましょう。

 

大門 未知子(40):米倉 涼子


1人目のキャストはやっぱりこの人。

フリーランスの外科医です。

大学病院の医局に属さず、怪しげな「神原名医紹介所」に所属しつつ、様々な病院で治療を行っています。

勤務時間は絶対に厳守していて、外科医としての腕は超一流です。

 

自らも自分の腕に対して絶対的な自信をもっています。

誰に対しても、物怖じすることもなく、言いたいことを口にするので、医局の面々とはあまり折り合いがよくありません。

趣味や特技は手術。

 

しかし、手術以外のことに関しては非常に弱いです。

病院勤務だけではなく、船医や軍医の経験もあると言われていて、意外な場所に人脈を持っています。

 

城之内 博美(37):内田 有紀

彼女が淡路島に来る方法を教えてください。。。 #内田有紀 #ずっと可愛い

Yosinori Yokoji Yokoyamaさん(@yokoji525)がシェアした投稿 – 


続いて、麻酔科医として、確かな腕をもったクールな女性。

1人の娘を育てているシングルマザーです。

帝都医科大学付属第三病院に勤務していたころに大門未知子と出逢い、その後フリーに転身。

現在は「神原名医紹介所」に所属しています。

未知子とは軽口を言い合いつつも、公私ともに信頼関係を築いています。

 

海老名敬(えびな たかし):遠藤憲一

https://twitter.com/Dr_x_fun/status/799330455942086656

続いては、海老名敬演じる遠藤憲一さんです。

「東帝大学病院」の外科副部長です。蛭間をはじめとする権力者たちに従順で、洗練された「御意」力を持っています。

 

本当は大門未知子が執刀した手術にも関わらず、自分の手柄のように言ったり、あり得ない論文を書いた結果、大門未知子が実現したり。

大門未知子のお陰で数々の評価を受けてきました。

 

本人は強い出世欲を持っているものの、一人でも多くの患者を救いたいという強い志も持っています。

熱心に患者の病気に向き合う大門未知子と土壇場で共感。

もともと考えていた策略を無にしてしまうこともあるなかなか憎めない存在。

 

シリーズ4の中では海老名が出演しなかったものの、今回のドクターX5では再び登場です。

今回は大門未知子とどのようなやりとりを見せてくれるのか、必見ですね。

 

鳥井高役:段田安則

「東帝大学病院」の外科副部長。論文と研究を愛するが、口下手で外科医なのに手術はド下手。

東帝大学病院の外科副部長です。

論文と研究を誰よりも愛し、「帝都医科大学付属第三病院」時代は次期院長の座を狙い権力争いに加わる野心家。

ラスカー賞受賞で研究者として、一旦頂点に立つ経験をしたためか、今は穏やかな性格になっています。

 

現在はそこまで、出世やポスト争いに無頓着だったものの、海老名や大門との再会で自尊心を傷つけられることにになります。

過去には大門に命を助けらえれた経験がある一人。

病気でありつつも論文を仕上げようとする執着はすごかったシーンが過去には描かれていますが、ドクターX5ではどのような活躍を見せてくれるのか、必見です。

 

岸部一徳:神原晶(かんばら あきら)役

神原名医紹介所の所長。

大門未知子のことを師匠と慕っていて、もと外科医であるものの、医師免許を過去にはく奪された過去を持った謎の多い男性です。

大学病院の内情にも深く精通していて、事務所では大門未知子たちとよく麻雀をしています。

 

大門未知子が「師匠」といっている人でもありますが、晶さんも大門未知子に命を助けられた過去があります。

高額な医療費を請求しながらも、大門にはそこまでお金がないように振舞う晶さん。

どのような活躍を見せてくれるのか、必見です。

 

志村まどか役:大地真央

https://www.instagram.com/p/BWAa0T-HDaJ/

東帝大学病院初の女性院長です。

東帝大学を首席で卒業した後、ボストン・ハーバード医科大学で外科医として10年留学をしています。

 

手術の腕は一流で、コネも人脈も頼ることなく、実力だけで、今の地位まで上り詰めます。

その潔白さから「マダム・クリーン」と呼ばれ、院長就任後は”患者ファースト”をモットーにして、医療改革を進めていき、医局ファーストの悪しき権力態勢を一掃します。

 

実力のある医師であれば肩書は不要をモットーに、大門未知子を東帝大学で雇うものの。

ということで、今回の新医長。

今までのように腹黒の院長ではなく、実力で勝ち抜いてきた院長ということで、大門とも気が合いそうですよね。

 

森本光(?):田中圭

2012年放送の第1シリーズでは、新米外科医を演じる。

ちなみに、田中さんは、こんな一言。

  • 「周りの方々に『森本は戻らないの?』と言われ続け早5年。年々重厚感を増してく作品に、段田さんとともに復活できることをうれしく思います」
  • 「高揚感と緊張感を持って撮影に臨めそうです」

と、胸を弾ませています。

ということで、第1作品目以来の登場ということで、いったい、どのような展開になるのか気になりますよね。

 

「東帝大学病院」の傘下にある「帝都医科大学付属第三病院」を舞台にした第1シリーズ。

このときに、未知子に憧れて、外科修行のためにアメリカに行く決意をします。

帰国した後には、地方に飛ばされていましたが、最新作ではある出来事がきっかけになって、女性院長から「東帝大学病院」に引き抜かれることになります。

尊敬していた未知子と5年ぶりの再会。

 

演じる田中自身も「成長した森本と田中圭を、楽しみにしていて下さい!!」と期待を煽る、外科医・森本がどのような活躍を見せてくれるのか必見です。

 

鳥井高(?):段田安則

2012年第1シリーズでは、とても野心家な外科医だった。

段田も

「『ドクターX』にまた参加できるのが本当にうれしく、お話を頂いたときは思わず『御意!』と飛びつきました」

と、ニンマリされていました。

 

第1シリーズ以来登場していなかったので、今回はどのように米倉とかかわるのか、必見です。

第1シリーズでは、野心をたぎらせていた鳥井。

最新作の中では東帝大学病院の外科副部長に就任することになります。

 

今では毒気が抜けたのかと思いきや、未知子との再会で自尊心を傷つけられることになって、一旦は戦線離脱した御意合戦。

そこに再び参戦してきます。

 

演じられる段田は「5年ぶりに『御意』が言えるかと思うと、ワクワクします。『御意』の練習をしながら、撮影に備えたいと思います(笑)」と語っています。

いったい、どんな風に大門とかかわることになるのかも必見です。

 

黄川田 高之(55):生瀬 勝久


続いての主要人物は、「東帝大学病院」の内科部長。「東帝大」出身の黄川田先生です。

金沢の「クロス医療センター」で内科部長を務めていたとき、大門未知子と出会います。

尊大な態度で部下を支配下においていて、「御意」軍団を形成しています。

手術というのは、野蛮な治療法と考え、21世紀は薬の時代であるということを豪語しています。

 

外科医のことを見下しているので、大門未知子のことも単なるヘルパーとしかみていません。

その一方で、院長の蛭間重勝に対しては分かりやすい腰巾着ぶりを発揮。

いったい、どのような展開になるのか、気になりますよね。

 

加地 秀樹(52):勝村 政信


コードブルー3rdシーズンでは、出演が期待されていましたが、出演されていませんでした。

しかし、ドクターx5では、登場です。

 

「東帝大学病院」の外科医・准教授。

「腹腔鏡の魔術師」と呼ばれるほど腕がいいものの、お金に対しては非常に汚いです。

肩書や権力といったものよりもお金を選んだために、同期よりも出世が遅れています。

大門未知子の手術に協力したせいで「帝都医科大学付属病院 高松第24分院」に左遷されるなど、今までにたくさんの迷惑を受けてきたということもあって、未知子のことを「デーモン」というあだ名をつけて、疫病神扱いしています。

コードブルーではできる医師を演じる係でしたが、今回のドクターx5ではひねくれものとして扱われているようですね。

 

北野 亨(42):滝藤 賢一

現實生活中很帥 #滝藤賢一

ovkjessさん(@ovkjess)がシェアした投稿 –


「東帝大学病院」の外科医です。鳴り物入りでニューヨークから引き抜かれた超名医。

「東帝大」出身だったものの、学生から研修医時代には劣等生だったということもあって、教授たちから冷遇されます。

その後に、一人でアメリカに赴任して、地道な努力を継続して、評価を高めて今の名声を手にすることになりました。

手術自体は非常に丁寧かつ慎重に行っています。今回帰国することには、とある目的が、、、

 

その目的とはいったい何なのか、必見です。

 

 

原 守(42):鈴木 浩介

鈴木浩介さんと久しぶりにご一緒しました。番組終わりにパチリ! #あさイチ#鈴木浩介#草刈民代

草刈民代さん(@tamiyo_kusakari_official)がシェアした投稿 –


原守は外科医として勤務しています。「帝都医科大学付属第三病院」時代、大門未知子の手術に協力してしまったことで、関連病院へ転勤させられてしまいます。

ロシアで一時働いた後、「国立高度医療センター」に勤務。

同院の金沢分院で、減量手術の研究と臨床を極められました。

 

このたび久保東子の指名で「東帝大学病院」に行くことになります。

上の人間に頭が上がらない一方で、患者の心に寄り添う医療を出来る限り目指そうとしている心温かい医師です。

 

南 幾子(48):草刈 民代

10時から「定年女子」! 観てね #定年女子 #草刈民代

草刈民代さん(@tamiyo_kusakari_official)がシェアした投稿 –

南は東帝大学病院の広報部長です。

「東帝大ブランド」を再び復興するために、蛭間重勝が招へいしたブランディングに関するエキスパートです。

今までに数多くの経営を立て直したこともある凄腕広報官ということもあって、彼女が派遣された病院は必ず全国病院ランキングでトップテン入りすると言われるくらい、非常に実力を持った人物です。

医学の世界のみならず、政財界などでも多くの人たちから認知されています。

 

萬田 康介(44):瀧川 英次


「東帝大学病院」の外科医局員。

虎視眈々と出世することを狙っていて、日々「御意」を繰り返しています。

赤井 富夫(44):長谷川 朝晴

「東帝大学病院」の内科医局員。内科部長・黄川田高之の腰巾着。

 

白水 里果(26):田中 道子


「東帝大学病院」病院長・蛭間重勝の秘書です。

様々な才能を兼ね備えていて、表向きには蛭間に忠実に尽くす才色兼備な女性。

しかし、実はその正体はお金とステイタスが好きで、蛭間を手玉に取る魔性の女。

いったい、どのような活躍を見せてくれるのか、こちらも必見です。

神原 晶(69):岸部 一徳

#illustration #イラスト #drawing #岸部一徳

KAORUさん(@kaoru1104)がシェアした投稿 –

大門未知子が所属する「神原名医紹介所」の所長を務めている神原。

大門未知子が師匠として慕っています。

もともと外科医だったものの、過去に医療免許をはく奪されているなど、非常に謎が多い人物です。

 

大学病院の内情にも精通していて、営業活動には余念がありません。

趣味がマージャン。第3シリーズの中では、手術適応外の重病に冒されたが、未知子のオペによって、命を救われました。

 

西園寺 猛司(57):吉田 鋼太郎


「東帝大学病院」の外科部長をしています。

今まで東帝大の本院の医局から一度も出たことが無く、本流を直進してきた非常に珍しいタイプです。

周りの人たちの脚の引っ張り合いで共倒れしていくなかで、何とか上手く生き残っています。

三回の飯よりも女性のことが好きで、過去に様々な修羅場を経験してきたということもあって、状況の判断力や危険察知能力が長けています。

手術の腕もそれなりに評価が高いです。

 

久保 東子(65):泉 ピン子

#篠田麻里子×#泉ピン子×#芸能人格付けチェック #shinodamariko

hitodeMARIKKOさん(@hitodemarikko2)がシェアした投稿 –


「東帝大学病院」の新副院長として、活躍します。

新院長・蛭間重勝が追い出した前院長・久保茂の妹です。

過去に一度は「東帝大」で初めての女性婦人科部長に上りつけたものの、10年前に出世争いで、蛭間に敗北してしまいます。

男社会の医局でつまはじきにされる形で、単身でアメリカにわたります。

このようなこともあって、蛭間ら上層部に対して激しい敵意を燃やすことになります。

 

もともと猜疑心が非常に強くて、他人のことを信用していませんでした。

人の話を聞かないで自分の言いたいことしか、言いません。

大門未知子の腕前に惚れて、「東帝大」で雇ってみたものの、自分の思い通りに動かすことが出来ない未知子に対していらだちを感じていました。

 

蛭間 重勝(65):西田 敏行


「東帝大学病院」の新病院長として君臨します。

「帝都医科大学付属病院」の外科統括部長をクビになってしまった後に、「西京大学病院」病院長、「国立高度医療センター」総長になります。

その後に、汚い策略を企てて、「東帝大学病院」の病院長・久保茂を失脚させ、その座を勝ち取ります。

表向きはとても温和な性格でそのようなこともない感じでしたが、逆らうものに対してはバッサリと切り捨ててしまいます。

大門未知子に対して長年の恨みを抱いています。

 

ドクターX5の放送日はいつになるのか?

さて、このドクターX5なのですが、放送日はいつになるのでしょうか?

少し気になりますよね。

 

ちなみに、公式の発表によると、10月の中旬にスタートするということが判明しています。

 

 

「ドクターX5の放送日はいつなの?」と、気になっている人も多いでしょう。

公式発表によると、「ドクターX5」は、2017年10月中旬以降になっています。

 

ですので、可能性としては2017年10月19日になる可能性が濃厚と言えそうです。

発表され次第どんどん追記していき案すね。

 

ちなみに、2017年9月には過去の作品がネット経由で世界配信されるともいわれています。

ということは、米倉涼子さんが世界的女優になるという可能性もありそうですよね。

 

医療の闇にメスを入れていく米倉涼子演じる大門未知子。

ありえないとも言われるくらい、極端でシンプルな構成は世代や国を超えて人気が出てくるかもしれません。

 

 

ドクターX5で登場する過去作からの継続キャストは?

さて、ドクターXなのですが、過去作からの継続キャストも発表されています。

こんなかんじですよね。

 

  • 大門未知子・・・米倉涼子
  • 城之内博美・・・内田有紀
  • 神原晶役・・・岸部一徳
  • 海老名敬・・・遠藤憲一
  • 原守・・・鈴木浩介
  • 蛭間重勝・・・西田敏行

 

ということで、過去から登場していたキャストも登場するようで、このあたりは安心できそうですよね。

 

 

前作までの平均視聴率は21.5%!5期の視聴率はどんなかんじか?

過去の「ドクターX」のシリーズは、いずれも高視聴率!

ということで、今回もとても期待できそうですよね。

 

ちなみに、以下のような平均視聴率でした。

  • 第一シリーズ・・・平均視聴率 19.1%
  • 第二シリーズ・・・平均視聴率 23.0%
  • 第三シリーズ・・・平均視聴率 22.9%
  • 第四シリーズ・・・平均視聴率 21.5%

ということで、平均視聴率は第2シリーズからはずっと20%を超えているということもあって、いかに人気な作品であるかお分かりになると思います。

ネットユーザーが増えて、テレビを視聴する人の数が減っている中で、なかなか圧倒的な数値をたたき出していますよね。

 

 

おわりに

ドクターx5のキャストは誰?新入りやいなくなる人は
セレナ

ということで、2017年10月スタートのドラマ、ドクターX5のキャストについて今回は詳しくご紹介してきました。

いかがでしょうか?

コードブルーでは、若手の医師が多数登場していましたが、こちらは年配層がメイン。

医師としての貫禄もありそうで、どのような展開になるのか気になりますよね。

ということで、ドクターx5のキャストについて詳しくご紹介してきました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*