ハリーポッターとアズカバンの囚人の無料動画!感想考察!呪文や年齢を調べてみると

蒼井さくら

ハリーポッターとアズカバンの囚人はハリーポッターシリーズの第3作目になります。

 

大量殺人を犯したと言われるシリウスブラックが登場する本作品。

シリウスブラックの謎がついに明らかになります。

 

また、リーマス・ルーピンも登場します。リーマスはハリーに最終話までカギになる呪文をハリーに伝授します。

 

ここでは、ハリーポッターとアズカバンの囚人のあらすじやネタバレ、感想、使われた呪文、登場人物の年齢、動画を無料で視聴する方法について紹介します。

 

 

ハリーポッターとアズカバンの囚人のあらすじや基本情報!

それでは、はじめに、このアズカバンの囚人のあらすじを簡単にみておきましょう。

 

第1幕:ダーズリー家からの逃走

13歳になったハリー。今年の夏休みもハリーに嫌がらせをするダーズリー一家と過ごすことに。

そのとき、バーノンおじさんの意地悪な妹のマージがダーズリー家にやってきます。

伯母のマージはハリーに辛めに当たり、その仕打ちに耐えられなかったハリーは、マージを風船のように膨らませて、空のかなたに追いやってしまいます。

 

魔法界の外では魔法を使うことを禁じられていて、ホグワーツと魔法省からのお咎めを恐れて、ハリーは闇の中ダーズリー家から脱走。

そして、夜の騎士バスに拾ってもらうことになります。

 

第2幕:シリウス・ブラックの脱獄

https://www.instagram.com/p/BSqv6Q_huLx/?tagged=%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%82%A6%E3%82%B9%E3%83%96%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%AF

ハリーは、派手な紫色のバスに乗って、居酒屋・漏れ鍋に到着します。

そこには魔法省の大臣コーネリウス・ファッジがいました。

ファッジは規則を破ったハリーをとがめることなく、ホグワーツ戻るまで、この居酒屋で一夜を明かすように要求してきます。

 

ファッジがハリーを引き留めた理由は、魔法界の中での注意人物、シリウス・ブラックの存在。。。

 

ブラックはアズカバン監獄から脱走をしてハリーを探しているということを知ります。

噂ではシリウスは、ヴォルデモートをハリーの両親に引き合わせて、両親を死に追いやった人物であると言われています。

続いては、ハリーを殺そうとしているようです。

 

ハリーにとって安全な場所はホグワーツしかなかったものの、運が悪く、ホグワーツにはアズカバンの看守である吸魂鬼が駐在していました。

吸魂鬼は全校の生徒をブラックから守るために配置されているものの、狙った相手の魂を吸い取ってしまう恐ろしい生き物。

 

不気味な看守に恐れるハリー。そんなときに、闇の魔術の防衛術の新任教師リーマス・ルーピンが守護霊の呪文を教えてくれることになります。

この呪文を使うことで、魂を吸い取られなくて済むのです。

 

第3幕:現れた真の犯人ピーター・ペティグリュー

3年目になったホグワーツ。そこでは新しい仲間と共に冒険が始まります。

ハリーは、鳥と馬が合わさったヒッポグリフのバックビークと出会い、死を予告する死神犬(グリム)と不吉な対面を果たすことになります。

 

魔法の村ホグズミードをひそかに探検して、忍びの地図の謎を解明して、イギリスの中でも最も呪われていると言われている叫びの屋敷で恐ろしいことを経験します。

 

リーマス・ルーピンやシリウスの話を聞いたハリーたち。彼らは、ハリーの両親の居場所をヴォルデモートに教えた裏切り者がブラックではなく、ピーター・ペティグリューであることを知ります。

そして、ピーターがスキャバーズに姿を変えて、今まで長く生きていたことを知ります。

 

このときに、ピーターを真犯人として、魔法省に引き渡そうということになるものの、その日が満月の夜。

オオカミ男のルーピンはオオカミに姿を変えてしまい、その混乱の中でピーター・ペティグリューは逃げてしまいます。

 

ルーピンを抑え込もうとするシリウスですが、今度は無数の吸魂鬼が現れて、襲い掛かります。

ハリーは「守護霊の呪文」を使うものの、歯が立たずその場で倒れてしまいます。

 

しかし、力尽きる直前、別の場所から動物が表れて、一度にたくさんの吸魂鬼を追い払ってしまいます。

ハリーはその動物を迎える人影をみたときに、父と思うものの、直後に気を失い真相は謎に包まれます。

 

第4幕:シリウス救出劇!

"The ones who love us never really leave us, you can always find them in here." Happy birthday, Sirius!

A post shared by Harry Potter Film (@harrypotterfilm) on

ハリーとハーマイオニーは目を覚めた時、シリウスは監禁されて、死刑よりも酷と言われている「吸魂鬼の接吻」を施されようとしていました。

そのことを知った二人は逆転時計を使って、時間をさかのぼり、バックビークを救出することになります。

 

ハリーが父親だと思っていた人影は時間をさかのぼって時渡りをしたハリー自身だったことを知ります。

ピーターを逃がしてしまい、シリウスの無実を証明することが出来ず、また、ルーピンもオオカミ人間ということがスネイプに暴露されて辞職することになります。

 

暗い気持ちだったハリー。

帰りのホグワーツ特急でシリウスからの手紙を受け取り、幸せな気分になります。

 

>> ハリーポッターとアズカバンの囚人の動画を無料で視聴するためには?

 

ハリーポッターとアズカバンの囚人で使われていた呪文は?

それでは、この作品では、シリウスブラックを魔法学校に近づけないために登場したディメンター(吸魂鬼)を追い払う呪文がなんといっても印象に残りましたよね。

 

アズカバンの囚人の中で使われていた呪文集がこちらで動画にまとめられていたので、シェアします。

主に登場していた呪文をいくつかご紹介します。

 

エクスペクト・パトローナム(守護霊よ来たれ)

守護霊の召還の呪文です。守護霊は各個人で異なり、実力がある人ほどはっきりとした姿で、召喚できる時間も長いです。

この呪文を使うためには幸福なことを思い浮かべる必要があります

 

ルーモス(光よ)

光を杖の先に照らす際に使用されます。

「ルーモス・マキシマ」はより強力な光を出すために使用されます。

 

ステューピファイ(麻痺せよ!)

こちらは、ハリーポッターシリーズの後半で登場する魔法で、ヴォルデモートの復活が確実視される第5作『不死鳥の騎士団』から登場頻度が急増していきます。

 

 

エクスペリアームス(武器よ去れ)

相手の武器を奪うときに使う魔法で、ハリーポッターの作品の中では最も使用された魔法です。武器を吹き飛ばすだけであるものの、気軽に使えたのが大きな原因です。

 

>> ハリーポッターとアズカバンの囚人の動画を無料で視聴するためには?

 

ハリーポッターとアズカバンの囚人のキャストの年齢は?

ハリーポッターとアズカバンの囚人を演じていた時のキャストの年齢って気になりますよね。

主要なメインキャラクターたちの年齢から、だいたいの年齢を当てはめるとこんなかんじです。

 

  • ハリー(7月31日生):ダニエル・ラドクリフ1989年7月23日生
  • ロン(3月1日生):ルパート・グリント1988年8月24日生
  • ハーマイオニー(9月19日生):エマ・ワトソン1990年4月15日生

 

ここから推測すると、アズカバンの囚人が撮影されたのは、2002年11月23日~2003年2月です。

日本の公開は2004年6月26日。

 

そのときの登場人物の年齢は13歳から14歳となります。

 

ちなみに、キャストの年齢は、

  • ダニエル:13歳~14歳
  • ルパート:14歳~15歳
  • エマ:13歳

このようになります。日本でいえば、エマが中1、ダニエルが中2、ルパートが中3という感じですね。

 

ハリーポッターとアズカバンの囚人の感想は?

それでは、ハリーポッターとアズカバンの囚人を見た人たちはどのようなことを感じたのでしょうか?

感想をまとめてみました。

30代男性
 原作からややカットが多くなりがちに。原作に関しては本作品の方が長いにも関わらず、映画の中では、前の秘密の部屋の方が長いということで、なぜなのかって思った。不満はあるものの、出来は良かったです。

要所要所でポイントを抑えつつ、原作に忠実にしつつも、アレンジやオリジナリティーが加えられていた点はよかった。

例えば、ハリーが新しい箒をプレゼントされるというのは、原作では中盤ですが、映画ではラストになっていて、シリウスとの一件がひと段落ついて、誰からのプレゼントなのか考えさせるようなところは共感できた。

原作をただ並べていて、良くも悪くも一家団欒のようなものを描いていた前作とは違うものを感じました。

20代男性
監督が変わったということもあってか、少しアダルトよりになったような感じがします。

思春期の特有のいらだちを描きつつ、アズカバンから脱獄した凶悪犯が自分の命を狙う恐怖や不安。

 

さらに、凶悪犯がかつての父母の親友で父母を裏切り死に追いやった怒り。

少年から青年に移り変わる複雑で繊細な一面を匠に描いています。また、守護霊の魔法にハリーの成長の表れを感じました。

 

衣装も、今までお利口な感じだったものの、若者らしい着こなしになり、また、ハーマイオニーのイメチェンは大きかったです。全体的には、雰囲気が若者らしい自由さに繋がった印象を受けるようになりました。

20代女性
本作の重要キャラにゲーリー・オールドマン、新教授にデヴィッド・シューリス、変わり者の教授にエマ・トンプソン、あるもう一人の重要キャラにティモシー・スポール、そして2代目ダンブルドアにマイケル・ガンボン。

このようにイギリスの実力派俳優を起用し始めたのも、このあたりからだった気がします。

 

また、ディメンターの作りもよくできていました。

後半で大きな見どころになっている時間の逆行に関しては、いかにも魔法の世界にありそうなことだなぁと感心しました。

 

さらに、ロンが抱えていたネズミが実はペティグリューだったという思わぬところにこのお話の伏線があったこと。個人的にはハリーポッターシリーズの中では本作が大好きです。

20代女性
三作目から監督が代わっていますが、その途端に面白くなりました。

コンパクトにまとまった展開の中で、人の行動に感情が伴い、各葛藤を見事に描いています。

また、映画ならではのスぺクタクルな展開とダイナミックなカメラワークに感心しました。

「トゥモロー・ワールド」や「ゼロ・グラビティ」のアルフォンソ・キュアロン監督の手法だと思いました。

20代男性
ハリーのシリーズでメインとはあまり関係のないシーンも描きすぎな気がしました。そのため、メインの話が中途半端に感じました。

小説を無理に映画化しようとするよりは、内容をわけて、映画は作った方がいいような気がします。

もっとも、完結をした段階で映画を作成しているわけではないので難しいかもしれませんが。。。

すべてが中途半端になっているのは、私の理解度が低いためのような気もします。

そんな中、この作品に関していえば、映画の中で話がすべて、繋がっている感じもあり、見やすくて面白かったです。

20代女性
原作の小説を映画化されることによって、所々重要な説明箇所が抜けていました。

原作を読まなければ、やや映画の内容がつかみにくいという点がやや不満でした。

主要な俳優の成長にはとても驚きました。賢者の石のときには、まだまだ幼かったダニエルですが、成長して顔立ちが変わったように感じました。

そのような変化をしっかりと楽しむことはできますね。

 

20代男性
アズカバンの囚人の中で面白かったのは、ルーピンとシリウスという2人の父親の描き方。

ルーピンは理性的な父、シリウスは凶暴で攻撃的な父というかんじで描きます。しかし、ルーピンは狼男で、夜に月の光を浴びると理性を失います。しかし、シリウスはオオカミになったシリウスを相手に理性を維持しています。

父親に隠されている一面ですが、本質的には同じ父親を示しています。

ただし、映画の中では、ハリーがいつシリウスを信頼できるようになったのか、そのあたり、あまりしっかりと描かれていなくて残念でした

 

>> ハリーポッターとアズカバンの囚人の動画を無料で視聴するためには?

 

ハリーポッターとアズカバンの囚人の考察は?

ということで、今回ご紹介してきたアズカバンの囚人の考察をしていきます。

個人的には☆5を挙げてもいい作品のように思います。

 

もしも原作を読んでいる人たちからすると、全体的に、原作の重要な部分がやや漏れているような感じもするものの、はじめての方であれば、展開に引き込まれる作品になっています。

 

ハリーの父母をヴォルデモートに密通したといわれるシリウス・ブラック。

前半では、危険人物ということで、前半から恐ろしそうな人間として描かれていましたが、その本性が後半明らかになります。

 

そして、最終的に、本当の黒幕のペティグリューが登場しますが、その際、オオカミ人間としての本性を現しだすリーマス・ルーピン。

ハリーたちに襲い掛かろうとするオオカミ男からハリーを守ろうとするブラック。

 

それまでは、ルーピンには新しい守護霊の魔法を教えてもらったりして真摯なイメージがありますが、夜にはその凶暴な野生としての本能。

一方、ブラックに関しては、優しい一面が垣間見え、その対称性が印象的です。

 

その他の魅力としては、前作とは異なり、登場人物が大人な描き方がされているところですよね。

ハーマイオニーの真面目さは相変わらず、その中でマルフォイにパンチを食らわせたり、ジーンズを履くシーンなど人間的にも女性としても魅力が増しています。

 

ハリーポッターとアズカバンの囚人の動画を無料で視聴するためには?

それでは、今回ご紹介してきたハリーポッターとアズカバンの囚人の動画を無料視聴するための方法を紹介します。

 

そこで、おすすめのサービスがU-NEXTです。

このU-NEXTというのは、動画配信サービスで、日本のドラマ、アニメ、映画や海外の作品まで、様々な動画を視聴することが出来ます。

今ドラマやアニメ、映画を視聴している人たちの多くが利用しているサービスでもあるのです。

 

今なら、31日間無料で動画を視聴することが出来るキャンペーンをやっていますので、リスクなしでお試しできます。

途中で嫌になれば、解約することもできますよ。

 

中に入っている動画作品の多くは基本的に月額制で見放題です。(一部ポイントが必要になるものもありますが、はじめに600ポイントを無料でもらえるので、その動画は実質無料で視聴することができます)

 

この機会に是非とも試してみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*