ムーンライトの映画動画の視聴方法!感想やあらすじネタバレ評価をチェック

蒼井さくら

ララランドがアカデミー賞受賞・・・ではありません。

あれはただのアクシデントで実は真のアカデミー賞受賞作品は堂々のムーンライトです。

 

ムーンライトの監督バリージェンキンス、実は彼もフロリダ州マイアミ出身です。

それだけではなく、母親も主人公シャロンの母親同様、薬物中毒者という共通点まであります。

恐らく、バリージェンキンスはこの作品には特別な想いがこもっているのでしょうね。

 

それではまず最初に、ムーンライトの簡単なあらすじや結末をみていきましょう。

その後に、感想、見どころ、映画の無料動画視聴方法をご紹介しますので合わせてチェックしていきましょう。

 

映画ムーンライトの動画作品基本情報は?

 

本作品はマイアミを舞台として、自分の居場所とアイデンティティを模索する少年の成長を以下の3つの時代構成で描いていきます。

  • 少年期
  • ティーンエイジャー期
  • 成人期

 

本主人公は、少年シャロン。マイアミの貧困地域で生活している内気な少年です。

学校では、「リトル(チビ)」と言われ苛められ、家では麻薬の常習犯のの母親のポーラから育児放棄を受けていました。

 

そのようなシャロンに優しく接するのは、近所にいる麻薬ディーラーのフアン夫妻と、唯一の男友達であるケヴィンのみ。

やがてシャロンは、ケヴィンに対して友情以上の思いを抱く。

しかし、自分の暮らしているコミュニティでは、その感情が決して受け入れられないことを知り、思いを打ち明けられずにいました。

 

そんな中である事件が起こります。

 

 

スタッフ

  • 監督:バリー・ジェンキンス
  • 製作:アデル・ロマンスキー、デデ・ガードナー、ジェレミー・クライナー
  • 製作総指揮:ブラッド・ピット

 

キャスト

  • トレバンテ・ローズ:シャロン(ブラック)
  • アンドレ・ホランド:ケヴィン
  • ジャネール・モネイ:テレサ
  • アシュトン・サンダース:10代のシャロン
  • ジャハール・ジェローム:10代のケヴィン

 

作品データ

  • 原題:Moonlight
  • 製作年:2016年
  • 製作国:アメリカ
  • 配給:ファントム・フィルム
  • 上映時間:111分

 

ムーンライトのあらすじや結末は?

第1幕:フアンとの出会い


マイアミにある昼間でも人影の少ないような治安の悪い郊外でのお話です。

そこにはフアンというこのあたりのシマを管理している麻薬の売人がいました。

彼は若い売人と話したあと、車を走らせています。

 

すると目の前に黒人の少年の集団が凄い勢いで駆けてゆきます。

先頭とその他大勢には若干の差がありました。

みていると、その先頭の少年をいじめるために大勢の少年が追いかけている様子です。

 

その先頭の少年はシャロン。

シャロンは、空き部屋に逃げ込みいじめっ子たちが消えるのを待ちます。

しかし、いじめっ子たちはしつこく石を投げてきてなかなか帰ってくれません。

しばらくして、ドアがノックされます。

シャロンはいじめっ子が来たと思い、ひどく怯えてしまいます。

 

そこに顔を出したのはフアンでした。

フアンはシャロンを助けに来たのです。

フアンはシャロンにご飯を誘い、一緒にいきます。

 

シャロンは初め、警戒心をなかなか解きませんでしたが、フアンの恋人テレサにも会わせて3人でゆっくりした時間を過ごすことによって警戒を解きます。

その日は、テレサの自宅に泊めて翌日の朝フアンの車に乗って自宅に返します。

 

その際、母親のポーラがちょうど帰宅し、フアンに御礼を言います。

しかし、フアンを売人と見抜いたのかシャロンに触らすことすら許しませんでした。

シャロンとポーラは2人で暮らしています。

 

第2幕:ケヴィンとの関係


ある日、シャロンはサッカーをしていました。

しかし、どこか居心地の悪さを感じて一人で抜けます。

そこへはなしかけてきた生涯の親友になるケヴィンでした。

 

父親がいないシャロンは、フアンを父親のように接します。

フアンも自分の息子のように接して、海で泳ぎ方を教えたり、フアンの出身地キューバのお話などをしました。

シャロンは外での生活に少し潤いがでてきました。

 

しかし、家の中はというと、相変わらず変わらぬままで母親のポーラは全く育児をしません。

薬に手を染め、お金のために男を連れ込んだり、テレビを売り払ったりとめちゃくちゃな家庭環境でした。

 

時は経ち、シャロンは高校生になります。

しかし、現状は変わらずに相変わらず虐められていました。

ポーラの薬物依存も全く治らず、それどころか悪化するばかりでした。

唯一の心の拠り所だったフアンも亡くなっていましたが、フアンの恋人テレサの家へ通い続けていました。

 

何とか毎日を繰り返していましたが、ある日耐えられなくなり夜のビーチに向かいます。

そのビーチは、唯一の親友ケヴィンの家の近くでした。

ケヴィンは、シャロンの姿を見かけて2人でビーチに座ります。

 

一緒に麻薬をやり、少し理性が飛んだ時に2人は体を寄せ合い、キスをします。

そのままキスでは終わらずに身体の関係をもった2人でした。

その後、何も無かったかのようにケヴィンはシャロンのことを家まで送ります。

 

第3幕:別れと再会


ケヴィンと仲が深まったシャロンでしたが、いじめっ子たちが邪魔をします。

それは、ケヴィンがいじめっ子に脅迫されシャロンを殴れということでした。

ケヴィンは仕方なくシャロンを殴ってしまいます。

 

シャロンはひどく傷つきます。

翌日、シャロンは復讐のため、いじめっ子のリーダーに椅子で殴りつけ怪我をさせてしまいます。

シャロンはそのまま逮捕されて少年院に送られます。

 

それから10年の月日が経ちます。

10年前のシャロンとはまるきり別人になっていました。

トレーニングで鍛え上げられた筋肉、金色のグリルを歯にして、VIP車両を乗り回しています。

彼は、フアンのように売人になり、アトランタ州ジョージアのシマを仕切っているバイヤーにまで昇りつめていたのです。

 

ある日、ベットで横になっていると珍しい人物から連絡がきます。

それはケヴィンでした。

ケヴィンとはもう10年も関わりを絶っていました。

ケヴィンからの電話に喜ぶシャロン。

ケヴィンはコックになっていたことから店にきてくれということでした。

 

第4幕:シャロンとケヴィン


薬物依存専用の施設に入っている母親の元へ訪ね終わった後、シャロンは飛ばしてケヴィンの元へ向かいます。

店についても、ケヴィンには話しかけずにしばらく彼の様子を黙って見つめていると、ケヴィンが注文を聞きに来ます。

ケヴィンはここでシャロンに気付き、抱き合います。

ケヴィンの料理を嗜みながら2人は語り合います。

 

ケヴィンは幼馴染の子と結婚し、子どもも作ったことを告げます。

それを聞いたシャロンは、ケヴィンもゲイだと思っていたため複雑な気分になります。

ケヴィンもケヴィンで、シャロンの変わり果てように複雑な気分になります。

 

ケヴィンの仕事がおわり、シャロンの家にいきます。

シャロンの家に着くと、波が打ち寄せられる音が聞こえてきます。

 

ケヴィンは、今の生活は自分が望んでいるものではないと告げます。

シャロンもあの日以来、誰とも性的行為をしていないと告げます。

2人はあの時の夜と同じように身体を寄せ合うのでした。

 

以上がムーンライトのあらすじや結末となります。

 

ムーンライトを見た感想や考察は?

ムーンライトの映画動画の視聴方法!感想やあらすじネタバレ評価をチェック

それでは次に、ムーンライトを見た人はどのような感想、考察をもったかみていきましょう。

30代男性
息が止まりそうなほどの静寂さが美しい作品。オスカー受賞とかは一旦置いて、ニュートラルな心持ちでじっくりと味わいたくなる作品でした。

ドラッグ、過酷ないじめ、母親による育児放棄、同性愛といった、どれかひとつだけ取っても重くのしかかってくるような題材が複雑に絡み合っています。

にも関わらず、独自の色彩美と月明かりに照らされ胸の中まで透き通っていくかような神秘的な趣が、全ての問題を包み込んでいました。

決して重いテーマをぶつけているのではなく、これは自分の人生に影響を与えた様々な人たちに向けた純粋なるラブストーリーだと思います。

月明かりが誰のもとにも優しく降り注ぐように、観る人にも普遍性がどこまでも広がっています。

登場人物は少ないからか、誰もが印象に残りました。

彼らの一人一人もまた、まるで月のように独自の輝きを放ち、様々な意味で主人公を照らしていました。

人が歳を重ねていくことによって、成長していくことの意味を改めて教えられたような気がした。

20代女性
暗くて切なそうな映画だと思って、観るのは控えていたんですが、人にすすめられて観ました。

想像以上にとってもいい作品でした。
「自分はアフリカ系アメリカ人ではないから同性愛者ではないから関係ない」
はたして、そうでしょうか?
第3部、主人公と母が会話するシーンなんて、ずっと涙がとまらなくなってしまいました。
仮に何年もたっていても、悪いことをしたと後悔している気持ちがあるのであれば、自分の気持ちを伝えたほうがいいと思います。
そしてラスト、思いを受け入れてくれる人、寄り添ってくれる人がいるだけで、人生に色がつきます。
この映画は性別だとか人種などは全く関係ない、普遍的な人間の愛を伝えてくれました。
大切な人にぜひ観てほしい映画です。

30代男性
この映画をみた率直な感想は、黒人や同性愛者へ対する差別や偏見の違いです。アメリカでの黒人差別の問題はとても長く、少なくなっと言われる現代でも根強く残っています。同性愛者への偏見も、日本では少し理解しにくいでしょう。

日本で暮らしていると、当然ながら黒人は身近な存在ではありません。黒人・同性愛という題材に対するアメリカと日本の社会的背景の差で、身近な社会問題のアメリカと日本では作品の受け取り方が変わってきます。

もちろん美しい演出や、物語を三つの年代別に分けて描いたのはとても面白く魅力的でした。成長するにつれ自己のアイデンティティの問題に直面し、周囲の大人や友人との関わり方、距離の置き方を投げかけて来るものでした。

しかし、この作品がアカデミー賞の脚本賞を勝ち取ったこと真の意味を解することは日本人には不可能かもしれません。

20代女性
観る前からこれは好きな作品だな~って思っていたけどやはり好きでした。
ウォン・カーウァイの「ブエノスアイレス」のオマージュが散りばめられていて、すごく寄せていましたが。

カーウァイ大好きな私には堪らない作品でした。
良い映画ってシーンのひとつひとつに凝っていてうつくしいので余韻に浸ってしまいます。

役者が知らない人ばかりだったから先入観なく入り込めました。
そもそも、主題や映像描写がとにかく素晴らしい。
黒人映画といえばやはり必ず沢山の問題提起があり、観ていて辛くなるシーンも多かったです。

だけどこの作品は問題提起ではなく、状況でしかない色付け程度でした。

そういった社会問題とは別に、純粋に人を愛することを教えてくれました
考えれば辛いことは沢山あるし、現実は厳しいものです。
それでもこの世界は美しいなと感じさせられました。

そのようなことを優しい視点で、美しく詩のように伝えているこの作品を愛したいです。

”30代男性”]作品賞はララランドが取るべき、という方もすごく多かったですが、アカデミー賞にならなかったら、この作品は影の名作終わりでしょう。

芸術と呼べるような作品を久々に観ました。

言葉でなく、主人公の瞳が訴えかけています。

起承転結で物語が展開していくのではなく、一定して同じリズムで展開していきます。それがなぜか心地よく観られました。

先述でも述べましたが、この作品の登場人物全て、瞳にとても記憶に残りました。日本人にとってはどう響くんでしょうか、全く身近ではない非日常に感じるんですかね。

しかし、彼らは非日常ではなく実際に日常として存在しています。

そう考えると、本質的に同調できない自分がいて、芸術作品として捉えてしまうのが悲しくなってしまいました。

悲しさと優しさと美しさを一辺に表現している作品。
生きてるうちに観れた事を感謝します。

 

ムーンライトの見どころは?

ムーンライトの映画動画の視聴方法!感想やあらすじネタバレ評価をチェック

それではムーンライトの注目ポイントをみていきましょう。

 

アイデンティティの形成

この物語は1人の黒人少年のアイデンティティが確立されるまでを描いています。

恐らく、俗にいう日本の普通の環境で育ってきた方はアイデンティティに悩まされるのは思春期あたりだと考えられます。

それも、自分とは?何のために生きてる?他人とは違って特別?周りとの違いは?などといったことで1人1人が言葉に出さずに悩んでいたのではないでしょうか。

 

しかし、この物語は治安の悪い地域で育ち、尚且ついじめられ、親は麻薬依存症。

この中で自己のアイデンティティを築きあげることはかなり難しいでしょう。

仮に、私がその環境に陥ったらネガティブ要素満載のひねくれたアイデンティティが確立してしまいます。

 

人間は時に自分ではどうにもできないくらい周りの環境に流されてしまいます。

それがマイナスなこともあればプラスになることもあります。

 

この映画のなかでシャロンはフアンとケヴィンによって自分の居場所をつくり、新たな環境を自ら築きあげます。

それによって、レールに敷かれた本来あるべき姿の自己形成からまた違う新たな自己ができあがります。

そのように、もしシャロンがここでフアンと出会わなかったら、もしシャロンが同性愛者じゃなかったら、と考えて見るのもおもしろいかもしれません。

 

ムーンライトの映画の動画を無料で視聴するためには?

それでは、最後に映画ムーンライトの動画を無料で視聴する方法を紹介します。

映画ムーンライトを視聴したいという場合におすすめのサービスがU-NEXTです。

>> U-NEXT登録はこちら<<

U-NEXTというのは動画配信サービスで、中に入っている映画やドラマ、アニメが見放題になるというサービス。

 

作品数も8万本以上で、きっとあなたにあった作品を見つけることが出来るはずですよ。

 

今回ご紹介しているムーンライトの映画の動画も、このU-NEXTで視聴することが出来ますよ。

ちなみに、最近であれば、以下のような作品も視聴することが出来ますよ。

君の名は

ワンピース

コナン

パイレーツオブカリビアン

ズートピア

このようにドラマのみならず、映画やアニメなども多数視聴できるのです。

今なら初めの1ヶ月お試しキャンペーンが行われています。

1ヶ月解約するとお金は一切かかりませんよ。

 

登録方法はいたってシンプルなので、この機会に是非とも試してみてくださいね。

>> U-NEXTに今すぐ登録する <<

登録はすぐに出来ますよ!

 

 

ムーンライトの映画動画視聴法まとめ

ムーンライトの映画動画の視聴方法!感想やあらすじネタバレ評価をチェック

アイデンティティ形成や、貧富の差、同性愛、差別といった社会問題がわんさかでてくる作品でした。

しかし、それとは対照的に美しくて時の流れを忘れさせるような映像はいかがでしたか。

 

ムーンライトは、特に派手なアクションがあるわけでもなく大自然をテーマにした映画というわけでもなくただ淡々と進んでいきます。

そのなかでこの映像美がここまで栄えて目に入ってくるのは表現技法に感心するしかありませんね。

 

今回は、ムーンライトのあらすじや感想、見どころ、映画の無料動画視聴方法をご紹介してきましたがいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*