八日目の蝉の動画(映画)を観るには?実話の事件やあらすじネタバレ、感想を紹介

蒼井さくら

八日目の蝉は公開当初から大きな反響を呼んだ映画です。

第35回日本アカデミー賞で10冠を受賞した作品です。

 

直木賞作家である角田光代の小説が原作になっており、不倫相手の子供を奪い育てるかなりストーリー的には重たい話になっています。

しかし、重たい話だけではなく、とても泣けるヒューマンサスペンスドラマです。

 

まずはじめに、簡単なあらあすじ、映画の感想を紹介してから、この話の元になった事件を紹介し、八日目の蝉を見れる方法を紹介します。

 

八日目の蝉の基本情報

八日目の蝉は2011年に公開された映画です。

簡単なあらすじは以下のようなかんじになっています。

 

希和子は不倫相手だった相手の子供を誘拐してしまう。

実の子供のように希和子は恵理子を育てますが、警察に逮捕されてしまいます。

恵理子は元の両親に戻されるが馴染めず、希和子と同じように不倫相手との間に子供を授かります。

そこに安藤が現れ、昔の記憶をたどるために小豆島へと向かい恵理子は徐々に変化していきます。

 

以下基本情報です。

  • 監督 成島出
  • 脚本 奥寺佐渡子
  • 原作 角田光代
  • 制作総指揮 佐藤直樹
  • 上映時間 147分
  • 興行収入 12.4億円

出演者は以下のようになっていますよ。

  • 井上真央
  • 小池栄子
  • 永作博美
  • 田中哲司
  • 劇団ひとり

 

なお、主演の井上真央さんの過去に出演した作品を以下の記事で紹介していますので、こちらもチェックしてみてくださいね。

>> 井上真央が出演したドラマ一覧!2016や2017年にかけて病気で活動休止?などの詳細解説

>> 八日目の蝉の映画の動画を無料でみる方法まですっ飛ばすならこちらをクリック!

 

八日目の蝉のあらすじ・結末・ネタバレは?

それでは、八日目の蝉のあらすじや結末について紹介します。

なお、ネタバレ情報を含みますので、まだ視聴していない方は注意してくださいね。

 

第1幕 野々宮希和子の事件

. . #永作博美 #美しい #茨城県 #行方市 #出身 #茨城県出身

@shirononacaがシェアした投稿 –

1985年、野々宮希和子(永作博美)は下着メーカーで働いていました。

その会社の同僚である、秋山丈博(田中哲司)と付き合い初めました。

 

しかし、付き合い始めた頃に秋山は結婚していることを知ります。

実は不倫をしていたのです。

 

その頃希和子は妊娠が発覚しましたが、秋山の妻の恵津子と離婚する計画がダメにになってしまうということで希和子は中絶します。

中絶した影響で希和子は子供が産めない体になってしまいます。

 

恵津子と秋山との間に子供ができます。

不倫をしていることを知った恵津子は希和子の家に行き、中絶したことなどを言い、罵倒します。

恵津子と秋山の子供は「恵理菜」と名付けられました。

 

後日、復讐をしに行くことを考え、恵理菜を殺しに希和子の家に行きます。

しかし、実際に恵理菜を見ると笑顔で微笑みかけてきます。

その時衝動的ににこの子の為だけに生きようと思い、雨が降っている中恵理菜を誘拐します。

 

この時希和子は誘拐犯になります。

 

第2幕 エンジェルホーム

☆*゚ < #mi_actor_ > #maoinoue #井上真央 #actor #beauty #japanese #japan

mimiさん(@supersuper_2565)がシェアした投稿 –

希和子は誘拐した恵理菜を「薫」という名前に変え、逃げる生活をします。

エンジェルホームといういろいろ事情を抱えている女性たちが生活している場所へとたどり着きます。

実はエンジェルホームは宗教団体で、周りからも問題になっており、娘などを取りかえしに来る人も多く、危険だと感じ、逃げ出します。

 

施設で知り合った人沢田から逃げる場所を紹介してもらい、岡山の小豆島の彼女の実家に逃げます。

小豆島では偽名を使いながら生活をし、そうめん工場で働きながら薫を育てます。

小豆島はきれいな所で自然に囲まれており、とても気に入り、安定した生活を送っていました。

しかし、ある時、村の祭りである「虫送りの祭り」でアマチュアのカメラマンが撮った写真がコンクールで入賞をします。

その写真に希和子と薫が写っていたのです。

写真は全国紙に掲載せれていたので、希和子はもう小豆島から逃げないといけないと決意します。

最後の思い出を薫と作ります。

しかし、警察はすぐにやってきて、希和子は逮捕されます。

>> 八日目の蝉の映画の動画を無料でみる方法まですっ飛ばすならこちらをクリック!

 

第3幕 大学生の薫

時は変わって薫は秋山恵理菜として生きており、21歳の大学生になりました。

アルバイトをして、一人暮らしをしています。

ある日アルバイトが終わって返ろうとすると安藤千草(小池栄子)が現れ、声をかけられます。

フリーライターだと言い、今はエンジェルホームや恵理子の誘拐事件を調べており、なにか知っていることはないかと聞かれますが、なにもしらないと恵理子は言います。

帰ろうとしたら読んで欲しいとスクラップブックを貰います。

その時期の恵理子は家族とも上手くいっておらず、バイト先の講師である岸田と不倫をしていました。

そして、スクラップブックを見ているうちに徐々に昔のことを思いだし、安藤に相談しに行きます。

 

実は妊娠をしたかもしれないと恵理子は言います。

しかし、そのことを岸田に言おうとすると、実の父親のような態度をとるので別れることにしました。

 

ある日安藤に恵理菜は子供を産むと言い、私の人生はすべて希和子によって台無しにされたと語ります。

そして安藤は実は昔エンジェルホームで恵理菜の姉として育てられたマロンであると言いました。

 

恵理菜は子供を産むために、大学を辞めて育てたいからお金を貸してほしいと母に言いますが、おろせと言いわれ、恵理菜は泣きながら崩れ落ち、どうしたらいいのかわからなくなります。

 

第4章 希和子との思い出


安藤と恵理菜は誘拐されてた時の場所に取材に出かけます。

エンジェルホームがあった場所に行くも、そこは廃墟になっていました。

安藤に昔の話を聞くも、恵理菜は全く思い出せませんでした。

 

恵理菜は安藤に私は母親になれないと語り、エンジェルホームで育ったことで、男性に対して恐怖症があることを告白します。

そんな恵理菜に安藤は一人でだめでも二人で一緒なら育てられる、私達で育てればいいと言います。

それから二人は小豆島に向かいます。

そこできれいな海、祭り、学校など恵理菜は昔の記憶が蘇ってきます。

 

ある日写真館で一枚の写真を発見して、写っている人を見るとそれは希和子と恵理菜との写真でした。

近くにいた港の漁師に写真のことを聞くと、希和子を知っていました。

その漁師は昔希和子に気持ちがあった人でした。

 

恵理菜は希和子が逮捕されたあの日のことをベンチに座りながら思い出します。

 

逮捕される日フェリー乗り場でご飯を買った後、店を出ると希和子と薫は警察に囲まれてしまいます。

薫を乗り場までお願いしますと希和子は言い、薫は一人で後ろを振り返りながらフェリー乗り場まで歩きそこで警察に保護されます。

希和子は警察に取り押さえられつつ、「その子はまだ朝ご飯を食べていないんです」と叫びます。

 

恵理菜は昔の思い出がが蘇り、写真館へと向かいます。

写真を見て、希和子が「薫、ありがとう。ママ、薫と居られて幸せだった。ママはもういらない。何もいらない。薫が全部持っていって、大好きよ、薫」と言ったことを思い出します。

恵理菜は愛された記憶を取り戻し前向きに生きていくことを決めたのでした。

>> 八日目の蝉の映画の動画を無料でみる方法まですっ飛ばすならこちらをクリック!

 

八日目の蝉の感想

八日目の蝉の動画(映画)を観るには?実話の事件やあらすじネタバレ、感想を紹介

それでは以下で感想を見ていきましょう。

 

30代男性
ただのお涙頂戴の作品とは違います。

かなり深く考えさせられます。

一人で見るのではなく、誰かと一緒に見て、見終わったら誰かとこと語り合いたい作品です。

希和子は恵理菜を誘拐して育てているのだは犯罪だが、希和子は最大限の愛を注ぎこんで育てている。

一生懸命さがとても伝わってくる。だからこそ恵理菜を警察に保護された時は勝手に涙が溢れてくる。

本当の親ではないけれど、恵理菜も希和子も幸せに生きていた。

偽善の愛なのかもしれないが、それが本当の愛に変わるというのもあるのかもしれないと感じた。

ぜひ皆さんにおすすめしたい作品である。

 

20代女性
この映画は何度も見返しています。

この映画は母と子の愛を大きなテーマにしているように見えますが、自分の過去を振り返って、許し、理解することの大切さを表現されていると思います。

希和子は犯罪を起こし、恵理菜を育ててしまったことで、恵理菜は現実を受け入れることができず、過去を恨んでしまいます。

これは希和子が犯してしまった過ちですが、恵理菜は過去を振り返っていくことで、徐々に自分を希和子を許します。

人間は誰しも過去を背負って生きています。

その過去を大切に、理解することができることで成長するころができ、前に進んで行けるのではないでしょうか。

30代男性
女優陣と子役の演技が素晴らしかったです。

ストーリーもよくとても感動しました。

犯罪を犯した希和子が中心となり、周りの人間達がそれに伴って翻弄される話です。

全ては希和子が犯してしまった罪が原因になります。

犯罪をしてしまったことはいけませんが、そこに至るまで、なにか積み上げられた原因が周りにもあったので希和子が犯してしまったのかもしれません。

秋山があの時優しくしていたら、希和子に子供ができなかったら、不倫をしていなかったら、そんなことを考えてしまいます。

 

20代女性
永作博美さんと井上真央さんの演技が素晴らしいです。

永作さんの愛情を注いで育てる演技はとても熱いが伝わってきて、愛というのが上手く描かれていたのかなと思います。

この映画は賛否両論をされる映画だと思います。

誘拐して子供を育てるというのは絶対にいけないことだと思いますが、現代のよう産みの親が子供を殺してしまうという事件が多くなっています。

希和子は産みの親ではないものの一生懸命に愛を注いで育てます。

恵理菜は愛情を感じながら幼少期を過ごせれたのではないでしょうか。

この映画を見るとこの世に絶対の間違い、正解はないなと考えて見ていました。

見終わったあとは私の息子を抱きしめたいと思いました。

30代男性
誘拐した希和子に感情移入してしまうことがこの作品の凄さです。

この作品に出てくる男はみんなダメな男で、だからこそ、出てくる女性たちの生きざまが強く見えます。

女性の強さをとても感じる映画です。

男性は肉体的には優れているかもしれませんが、女性は本当にいろいろな面で男性よりも強いのかなと感じました。

20代女性
角田光代の小説を読んでからこの映画を見ましたが、小説も映画も両方素晴らしい出来でした。

小説は良くても映画になるダメになる作品は多いですが、八日目の蝉が数少ない小説をも超える素晴らしい映画になっていると思います。

作品としてとてもクオリティが高く、小説を読んだところでどんな感じで映画化されるのかなと思っていましたが、そんな心配をも吹き飛ばす素晴らしい映画になっています。

私自身二人の子を持つ親なのですが、この作品でとても考えさせられました。

子供の親になるということは普通なことではなくて、もっとすごいことなのだと。

だから子供をもっと大切しなければいけないととても感じました。

子供を持っている方に特におすすめしたい作品です。

>> 八日目の蝉の映画の動画を無料でみる方法まですっ飛ばすならこちらをクリック!

 

八日目の蝉の見どころは?

八日目の蝉の動画(映画)を観るには?実話の事件やあらすじネタバレ、感想を紹介

それでは見どころを2つを紹介します。

永作博美の素晴らしい演技

この作品で永作博美は日本アカデミー賞・最優秀助演女優賞を受賞します。

誘拐した子供を育てる希和子を演じますが、自分の子供のように愛情をこめて、一生懸命に育てる姿の演技はとても素晴らしいです。

最後の薫との別れるシーンは涙を誘います。

 

その他にも井上真央も素晴らしいですが、小池栄子の演技もいい味をこの映画に出しています。

ぜひその辺を注目して見てください。

 

 小豆島の綺麗な風景

映画のロケ地に岡山の小豆島が使われています。

綺麗な海や、田んぼ、祭りが描かれています。

 

映画の中で「虫送り」という300年前から行われていた祭りのシーンがありますが、この祭りが長年行われていなかったが、この映画の為に復活して行われたそうです。

きれいな小豆島の風景に触れることができるのも見どころです。

>> 八日目の蝉の映画の動画を無料でみる方法まですっ飛ばすならこちらをクリック!

 

八日目の蝉には実話があった?

八日目の蝉の動画(映画)を観るには?実話の事件やあらすじネタバレ、感想を紹介

この映画には元になったと言われている事件があります。

1993年に起こった日野OL不倫放火殺人事件が元になっていると言われています。

 

この事件は北村有紀(27)歳が当時不倫関係にあった原田幸広の家に火をつけて原田さんの子供二人を殺したという事件です。

家に向かった北村は原田家を燃やすつもりで向かったのですが、当日幸広さんは妻の車で仕事に向かっており、家には子供二人しか家におらず、それでも北村はガソリンを家に撒きライターで着火したのです。

それによって家は燃え、子供二人が亡くなるというとても残忍な事件です。

北村は犯行の動機を、原田に体を弄ばれ、中絶を2回も経験し、原田さんの妻にも不倫のことを言われます。

北村は訴訟を起こそうとしますが、勝てそうになかったので放火に及んだのでした。

2001年には北村は「無期懲役」が確定されています。

 

この事件に似ているところがあり映画の元になった事件だと言われています。

かなり酷い事件が実話にあったのです。

 

八日目の蝉の映画の動画をみるためには?

それでは、八日目の蝉の映画の動画を視聴するための方法について詳しくみていきましょう。

八日目の蝉の動画を視聴する際におすすめの方法はU-NEXTという動画配信サービスを活用するという方法になります。

 

 

U-NEXTというのは動画の配信サービスです。

日本のドラマやアニメ、映画、海外の作品などなど、多数の作品を視聴することが出来ますよ。

 

今回ご紹介してきた八日目の蝉もこのU-NEXTを活用することで問題なく視聴することが出来ますよ。

 

月額制のサービスなのですが、今なら31日間動画を無料で視聴することが出来るキャンペーンが行われています。

ですので、お試しでこのU-NEXTを使ってみることが出来るということですよね。

 

中には一部ポイントが必要になるような作品もあるのですが、始めに600ポイントもらえるので、ほぼすべての作品を問題なく視聴することが出来ますよ。

今ドラマや映画を観るのが好きな人たちの多くが活用しているU-NEXTをこの機会に是非とも試してみてくださいね。

 

 

終わりに

八日目の蝉の動画(映画)を観るには?実話の事件やあらすじネタバレ、感想を紹介

この映画はかなり暗い内容ですが、親とはなにか子供にとってなにが幸せなのかを考えさせられます。

ストーリーも、女優達も素晴らしいです。

ぜひ一度見てほしい作品です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*