大奥ドラマ動画華の乱を無料視聴する方法とは?仇討つ安子の想い

大奥ドラマ動画華の乱を無料視聴する方法とは?仇討つ安子の想い
蒼井さくら
大奥 華の乱はフジテレビで放送された大ヒット時代劇「大奥」シリーズの第3弾です。

フジテレビの大奥は豪華な着物や庭園など美しい和に彩られた世界で、ドロドロした愛憎劇を繰り広げる美女たちの戦いを描いて大ヒットしたシリーズです。

大奥 華の乱では母の仇である5代将軍・綱吉に寵愛されてしまった安子が、大奥での毒殺や陰湿なイジメなどに巻き込まれて苦悩する様子が描かれています。

安子が綱吉を暗殺しようと機を待ち続けるなかで、数々の苦痛や忍耐を乗り越えて、本当の敵が誰なのか見極めていく展開が圧巻です。

 

大奥ドラマ動画華の乱を視聴する方法

それでは早速『大奥華の乱』を視聴するとっておきの方法をご紹介します!

その方法とはフジテレビオンデマンド(FOD)を使用する方法です!!

 

FODでは現在31日間無料お試しキャンペーンを実施しており、最初の31日間は無料で『大奥華の乱』をはじめ動画を視聴することができるのです。

当然サービスに気に入らなかったり、もともと無料期間だけ使いたいという方でも大丈夫なので、まずは試しに利用してみてください。

ただ、この無料期間キャンペーンはいつ終了するかはわからないので、今すぐに登録しておいたほうがいいですよ!!

今なら31日間無料キャンペーンを実施中!!

↓↓↓↓

↑↑↑FODに登録して『大奥華の乱』動画を無料で視聴する』↑↑↑

※FODのYahoo! JAPAN IDを利用した31日間無料キャンペーンは6月末に終了します。

 

大奥ドラマ動画華の乱の基本情報は?

大奥 華の乱は、2005年10月から12月にフジテレビ系のテレビドラマとして全10話が放送された時代劇シリーズです。

フジテレビの大奥シリーズは史実や時代考証よりも、分かりやすく面白いエンターテイメント性を重視した展開で若い層から熱狂的な支持を得て大ヒットしました。

2003年のテレビドラマ初放送で爆発的な大奥ブームを巻き起こし、2005年にかけて計3回のドラマ化、2006年に映画化、2007年に舞台化と幅広く展開されました。

 

大奥 華の乱はそのテレビドラマの第3弾で、文化が花開いた元禄時代を舞台に、5代将軍徳川綱吉をめぐる女性たちの激しい戦いや悲しみが描かれています。

キャスト陣には主演の内山理名さんをはじめ、谷原章介さん・藤原紀香さん・北村一輝さん・小池栄子さんなど、主役級の超豪華な顔ぶれが勢ぞろい。

華やかで毒のある愛憎模様を熱演されています。

 

大奥ドラマ動画華の乱あらすじは?

母の仇・綱吉を討つ!安子、決死の覚悟で大奥へ

徳川5代将軍綱吉は、政治は母・桂昌院と御用人の柳沢吉保に任せっぱなしで遊興三昧の享楽的な日々を過ごしていました。

綱吉は吉保の計略で、忠心の鑑と言われた牧野成貞の屋敷へたびたび出向き、なんと自分の初恋の相手だったという成貞の妻・阿久里に夜伽を命じました。

さらに綱吉は阿久里の娘・安子を大奥に迎えたいと成貞に命じます。

安子にはすでに夫・成住がいましたが、「離縁させればよい」と命じられて、成貞は断ることができませんでした。

 

綱吉の度重なるムチャな要求に苦しんだ阿久里は自殺し、成貞も後を追おうとしますが安子がそれを制止。

安子は復讐心と怒りをたぎらせて、自分が大奥にあがって綱吉を討つ覚悟を固めました。

 

しかし、寝室にも人がいるなど厳重な警備体制の中では無謀な行動に出られず、安子は焦燥感にかられます。

さらに仇である綱吉が安子をことさら寵愛したため、安子はより苦しみを味わい、側室のお伝の方から陰湿な嫌がらせを受ける羽目に陥ります。

 

元夫・成住との無理心中、そして懐妊発覚でふたたび大奥へ

安子の元夫・成住は綱吉の計らいで収入も増えて、新しい妻まで紹介されていましたが、安子への変わらぬ思いと綱吉への恨みは募るばかりでした。

さらに綱吉の気まぐれな計らいで、宴席で再会した成住と安子は密かに無理心中を図ることを決意し、城外の寛永寺で互いを刺して死のうとします。

 

しかし、安子がとつぜん吐き気を催し、綱吉の子を授かっていることが判明。

突然のことにおどろいて決意が鈍ったところに、警備に発見されて安子と成住は捕縛されてしまいます。

成住は死罪を言い渡され、安子は懐妊と綱吉の寵愛ゆえに大奥に戻ってさらなる好待遇を受けますが、心は沈んだままでした。

お伝の方は安子にさらなる嫌がらせを続け、正室である御台所・信子は密かに安子を自分の陣営に招き入れようと画策して、そのたびに安子は振り回されるのでした。

 

出産で心の拠り所を得た安子にさらなる悲劇

綱吉が安子の父・成貞に柳沢よりも上の最上位の職を与えた為に、出世欲が強い柳沢は安子を敵視ししていました。

安子はお伝の方に水風呂に突き落とされて重体になりながらも、なんとか男児を産み、長丸と名付けて穏やかな母としての幸せをつかみます。

また、安子は仇であった綱吉にも柳沢や桂昌院の暗躍による事情があったことを知り、しだいに心を開くようになっていました。

長丸の誕生で、お伝の方は自分と綱吉の息子・徳松が世継ぎになる可能性が危ういと焦り、柳沢に唆されたこともあって長丸を毒殺しようと試みます。

 

お伝の方は徳松と長丸の仲の良さを知ってギリギリのところで思いとどまりますが、その隙に正室・信子が柳沢から入手した毒で長丸を殺害します。

その後、さらに徳松も事故死してしまい、お伝の方は安子と取っ組み合いの大乱闘を繰り広げた後、意気消沈して争いから身を引いていきます。

長丸・徳松が次々に死去して、桂昌院は世継ぎ不在に頭を悩ませます。

 

しかし、そこに柳沢がかつて綱吉のお手付きになった自分の恋人・染子が産んだ吉里は、綱吉のお子であると言って染子と吉里を大奥入りさせます。

 

本当の仇を討つ!安子の覚悟と綱吉の愛

染子が産んだ吉里は綱吉のお子ではなく、柳沢の子であるという事実はすぐにバレてしまいます。

染子は柳沢と吉里を守るために、吉里への疑惑は潔白だと訴えるために自殺するという遺書を書いて、自ら柳沢に殺してくれと嘆願して死去します。

 

信子は異常な執着心から、綱吉に恨みと独占心をこじらせて狂気にとらわれていました。

病床の見舞いに訪れた綱吉に「薬を口移しで飲ませてほしい」と懇願した信子は、綱吉にまんまと毒薬を飲ませることに成功します。

綱吉は一時期床に伏しますが、じきに回復して元通りの生活を送り始めます。

 

しかし、柳沢が密かに元夫の成住を殺害したことを知った安子は、ついに全ての悪政の元凶である柳沢を討つ決意を固めていました。

安子は柳沢を殺害しようと懐剣で切りかかりますが、もみ合いになり、止めに入った綱吉が柳沢に刺されて死去します。

綱吉は安子に「悪いのはぜんぶ自分だ、許せ」と言って亡くなり、安子は綱吉との日々を思って綱吉を抱きしめて泣き崩れます。

 

その後、綱吉は表向き病死ということで処理され、別筋の徳川家から6代将軍家宣が就任しました。

柳沢は殉死を申し出ますが、家宣に禁じられて自宅で魂の抜けたような日々を送り、信子は綱吉の死後に病死しました。

安子は仏門に入って、田舎の駆け込み寺へと旅立っていきました。

 

今なら31日間無料キャンペーンを実施中!!

↓↓↓↓

↑↑↑FODに登録して『大奥華の乱』動画を無料で視聴する』↑↑↑

※FODのYahoo! JAPAN IDを利用した31日間無料キャンペーンは6月末に終了します。

 

大奥ドラマ動画華の乱に登場するキャストは?

安子役:内山理名

母と夫を死においやった当人である、綱吉の側室として生きる悲劇のヒロイン。

仇である綱吉を討つ覚悟で大奥にあがりますが、綱吉のバックにいる母・桂昌院や側用人・柳沢吉保こそ黒幕であることに気づきます。

綱吉との間に長丸を産みますが、誕生の翌年に柳沢吉保の謀略で暗殺されて我が子を失います。

 

徳川綱吉役:谷原章介

徳川5代将軍で、「犬公方」として知られる悪名高い人物。

犬などの生物たちを過剰に重んじた「生類憐みの令」を発布して、幕府への不満をより高める原因を作りました。

母・桂昌院を大切にしていて、政治に関しても桂昌院の言いなりという、お坊ちゃん育ちのマザコン気質なキャラとして描かれています。

 

お伝の方役:小池栄子

綱吉の側室で、下級武士の娘という出自のためにバカにされることを嫌っています。

圧倒的な美貌を武器に大奥入りして、息子・徳松と娘・鶴姫を授かります。何としても徳松をお世継ぎにしようと執念を燃やしています。

性格は短気で嫉妬深く、直情的な言動が目立ちます。御台所・信子や側室の安子など、自分の敵になりそうな相手を強烈に敵視。

世継ぎを産んだ安子には数々の嫌がらせや毒殺などを遠慮なく仕掛けていきます。

 

柳沢吉保役:北村一輝

綱吉が重用した側用人で、出世のためにいかなる手段をも選ばない冷酷な男。

政治の実権を握って自分の懐を増やし、自分より力を持つ者が現れないよう、大奥はもちろん城内外に策略を巡らせています。

綱吉に自分の恋人・染子を差し出して利用しますが、染子のことを本気で愛していたことに後々気がついて苦悩します。

 

信子役:藤原紀香

藤原紀香さん、華やぎオーラと言えばこの方。

A post shared by minoriminami (@minami18ja) on

綱吉の正室・御台所で、はんなりした口調でキツいことを言う公家出身の女性。

綱吉にあまり愛されていないことと、子供を授からなかったことで公家特有の高いプライドが傷つけられ、自分に従う女性以外は全員恨んでいます。

安子に対しても、当初は味方であるかのように振る舞って取り込もうとしますが失敗。

密かに手を回して、綱吉と安子の長男・長丸を葬り去ります。

 

染子役:貫地谷しほり

柳沢吉保の側室で、柳沢に従順でたおやかな美しい女性。

柳沢の子供・吉里を産みますが、綱吉のお手つきになったことがあるため、柳沢のウソで吉里は綱吉の子であると謀って大奥に入ります。

ウソがバレて自ら自殺を選ぶ最期の瞬間まで柳沢と吉里を一途に愛し続けた、儚くも悲しい健気な女性です。

 

牧野成貞役:平泉成

綱吉の側用人で、綱吉が館林藩主だった時代からの老臣で、忠心の鑑と慕われた人格者です。

柳沢の企みにより、最愛の妻・阿久里を綱吉に奪われた挙句、自殺で妻を失い、大事なひとり娘・安子までも大奥に召し上げられるという苦渋を味わいます。

安子を守るという妻との約束を果たす為、再び政治の世界へ戻って安子を励まします。

 

牧野成住役:田辺誠一

牧野家に婿入りした安子の夫。安子が大奥に上がって仲を引き裂かれてしまい、綱吉の計らいで縁組みや昇進の機会を得ますが納得はできず安子を思い続けます。

思いつめて安子とともに無理心中を試みるも失敗して、綱吉に死罪を言い渡されます。

さらに死罪になったと見せかけて、実は柳沢邸の座敷牢に幽閉されており、柳沢が安子を脅す切り札として利用される羽目に陥ります。

 

大奥ドラマ動画華の乱の動画の3つの必見ポイントは?

愛した人がみんな死んでいく…仇を討つ安子の想い

安子は最愛の母を失い、決死の覚悟で母の仇・綱吉を討つ思いで大奥にあがりました。

 

しかし、優しく聡明な安子は綱吉もまた桂昌院と柳沢に操られていることを早々に見抜き、柳沢の動向を注意深く見守り始めます。

側室のお伝の方から石段や水風呂に突き飛ばされるなど、命に関わる嫌がらせを受けても毅然とした態度で臨んでいく姿がとても印象的です。

 

当初は迷惑でしかなかった綱吉の寵愛もしだいに受け入れて、息子・長丸の誕生で母としての幸せを掴んでいく適応力も見事です。

長丸の暗殺によってまたどん底へと突き落とされた後も綱吉に仕え続け、最後は諸悪の根源、元夫の仇でもある柳沢を葬ろうと自ら懐剣を持って立ち向かいます。

耐えに耐えて機を窺い続け、綱吉の寵愛を受け入れた一方で、元夫への変わらぬ思いを示したその気丈さに驚かされます。

綱吉の死後、仏門に入ってひとり田舎の駆け込み寺へと去っていく姿も、非常に清々しいです。

 

ドロドロの愛憎バトル!御台所・信子、姑・桂昌院、側室お伝の方

大奥で特に安子と分かりやすく敵対したのは、側室・お伝の方。

余裕もなければ容赦もない数々の嫌がらせが非常にヒステリックかつ陰湿で、ドロドロ愛憎劇には欠かせないタイプのキャラクターです。

安子を突き落としたり、取っ組み合いのケンカをするシーンなど、強烈な見せ場が目白押しです。

 

姑・桂昌院は権力を盾にイヤミな言葉を遠慮なく言う、感じの悪い姑ポジションです。

安子に辛く当たることも多い一方で、世継ぎがいるいないで態度をコロッと変える都合のよさに驚かされます。

 

そして御台所・信子は一見、理解力のある人格者風を装っていますが、実際はただのプライドと嫉妬の塊で、誰一人信頼せず恨んでいるような人物です。

安子の息子・長丸が後継ぎ候補になるのをねたんで毒殺したり、妊娠したという側室の部屋の前の廊下にロウソクを塗りつけて滑らせようとしたりと、お伝の方以上の悪行三昧。

病床に伏せても綱吉をだまして毒を飲ませ、「一緒に死んでくださいませ、上さん、私のもん…」と綱吉に迫る執念深さも見ごたえがあります。

 

和の風雅を楽しむ

悲劇のヒロインがドロドロした愛憎劇に巻き込まれる展開の一方で、見逃せないのが絢爛豪華な和の魅力です。

人気女優の皆さんを艶やかに彩る美しい着物、背景となる庭園や城内・調度品の数々にいたるまで、きらびやかな和の美しさをたっぷり堪能することができます。

 

多額の予算をつぎ込んだという豪華な着物の数々を見るだけでも、十分な価値があります。

庭園や城内なども厳選された撮影場所で行われ、二条城・大覚寺・東福寺など京都の歴史ある有名スポットが多数登場します。

ストーリーが重厚な人間ドラマである分、ビジュアルだけはいつも華やかというそのギャップがまた、憎しみや悲しみを際立てているのがとても印象的です。

 

大奥ドラマ動画華の乱を視聴した人たちの感想は?

絢爛豪華な大奥ワールドに魅了されたファンの皆さんからのコメントをご紹介します。

愛媛県:椎名 絵美

登場人物が全員濃くて、コワ~い人だらけ!ドロドロ系の昼ドラ的展開が好きな人間にはたまらない面白さです。

嫉妬にしろ謀略にしろ、自ら殺しに行くなどして手を汚すその執念がハンパないです。

特に小池栄子さんと藤原紀香さんの怪演が壮絶でした。

山口県:安東 華子

大奥ドラマ史上、第3弾が一番ヤバいかもというぐらい、むごい展開にビビりながら見ました。

安子が綱吉に一定レベルで心を許していく姿、かと思いきや元夫の仇を討つために柳沢に飛びかかっていく行動力に感動しました。

綱吉も分かってくれていたのに、悲しいラスト。それでも安子らしい処断を見せて、城を去っていった安子の強さに拍手を送りたいです!

石川県:野波 安紀

昼ドラ展開を楽しみに見始めましたが、内山理名さんのまっすぐなヒロインがとても好印象でした。

将軍も敵、大奥も敵だらけの中で、取り乱すことなく自分を保ち続けるその強いヒロイン像に魅せられました。

御台所とお伝の方は当時でも犯罪レベルの企みばかりで、とてもコワかった~。

安子とお伝の方の取っ組み合いのバトルを見て、ほくそ笑んでいる御台所の余裕の笑みが悪女過ぎてビビります。

東京都:中崎 理津子

ゴージャスな着物を着た女優さんにウットリの全10話でした。ストーリーもドロドロした展開が面白くてひきこまれました。

安子の生き様は本当にカッコよくて潔いし、お伝の方や信子の嫌な奴ポジションも堂々たるものでした。

綱吉を別の側面から見るのも面白かったです。染子のラストは悲しかったけど、確固たる意志を持っているその姿に感動しました。

 

大奥 華の乱は、困難を乗り越えていくヒロインに感情移入しながら楽しめるスリリングな愛憎劇で多くのファンから支持されています。

 

今なら31日間無料キャンペーンを実施中!!

↓↓↓↓

↑↑↑FODに登録して『大奥華の乱』動画を無料で視聴する』↑↑↑

※FODのYahoo! JAPAN IDを利用した31日間無料キャンペーンは6月末に終了します。

大奥 華ドラマ動画華の乱のまとめ

大奥 華の乱は昼ドラのようなドロドロした愛憎劇を主軸に描き、史実をよりわかりやすく脚色したエンターテイメント性が高い時代劇です。

時代と権力に翻弄された悲劇のヒロイン・安子が、どんな時もくじけずに前を向き続け、聡明さと慈愛深さをもって善悪を見定めていく生き様が最大の見どころです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*