明日の約束の仲間由紀恵演じる吉岡真紀子の毒親の特徴は?過干渉かチェックリストも

明日の約束の仲間由紀恵演じる吉岡真紀子の毒親の特徴は?過干渉かチェックリストもチェック!
蒼井さくら

今回は2017年10月スタートのドラマ、明日の約束に登場する仲間由紀恵さんと毒親について紹介していきます。

明日の約束は実際のリアル話に基づいたお話ということで、教師やスクールカウンセラーを問い詰める毒親の特徴が気になるという方も多いと思います。

毒親に当てはまる人の特徴にはどのようなものがあるのか、自分の親は毒親になるのか、過干渉なのか、チェックリストも用意しましたので、チェックしていきましょう。

 

明日の約束に登場する仲間由紀恵さんって?

#仲間由紀恵 2003

姜连先生さん(@jiangliansir)がシェアした投稿 –


明日の約束に登場する仲間由紀恵さん。

仲間由紀恵さんのプロフィールはこんなかんじです。

生年月日 1979年10月30日(37歳)
出生地 日本・沖縄県浦添市
身長 160 cm
血液型 A型
職業 女優・タレント
ジャンル テレビドラマ・映画・CM・舞台
活動期間 1994年 –
配偶者 田中哲司(2014年 – )

仲間由紀恵さんと言えば、ドラマ、ごくせんのやんくみのイメージが強いと思いますが、今回は正反対。

毒親を演じられます。

 

主人公の井上真央さんが演じる藍沢日向や学校の教師たちに、自殺した生徒の責任を問うために追い詰めていきます。

 

井上と初共演を果たす仲間は「井上さんの持つ優しさ、強さで、この作品を包み込んでくれるのではないかな、と今から撮影が楽しみです」とコメントしています。

これまでドラマ『美しい隣人』や『サキ』で“悪女”に扮してきた仲間さん。

今回は、母親としての過干渉やネグレクト、子供に対するネガティブな言動を執拗に継続して、一種の毒を与える毒親、吉岡真紀子を演じられます。

本作では母として過干渉やネグレクトなど、子どもへのネガティブな言動を執拗に継続し、一種の毒のような影響を与える“毒親”を演じる。

 

物語は、ある日、不登校の圭吾のために家庭訪問にやってきた日向に対して、強烈な不信感を抱くところから始まります。

一方の藍沢日向は、自分自身も毒親に育てられた経験から、吉岡真紀子の毒親っぷりに気づくことになります。

 

今回の作品に対して、記者会見で、

「“高校生の死”という衝撃的な内容に、今回の作品のテーマの重要さを感じています。

私が演じる真紀子はどこか行き過ぎたように見える愛情を持つ母。

“子供を育てる”という大役を背負っている『お母さん』の心の中にある孤独、そして強さを、愛をもって演じていきたいと思います」

出典:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170908-00051520-crankinn-ent

 

とコメントされています。

 

井上真央さんとの初共演については、

「自分の親に対するトラウマを抱えながらも、子供たちの心の中に入っていくという、難しい役どころ。井上さんの持つ優しさ、強さで、この作品を包み込んでくれるのではないかな、と今から撮影が楽しみです」

出典:同上

と期待を込められていました。

 

明日の約束の仲間由紀恵さんの演技に対する感想は?

明日の約束の仲間由紀恵演じる吉岡真紀子の毒親の特徴は?過干渉かチェックリストもチェック!

こちらはドラマが始まり次第追記していきますね。

 

 

毒親の特徴は?過干渉などのチェックリストはこちら!

明日の約束の仲間由紀恵演じる吉岡真紀子の毒親の特徴は?過干渉かチェックリストもチェック!

それでは、あなたが毒親に育てられたのか、あるいは、今子供がいらっしゃるなら、あなたは毒親なのかについてチェックしてみましょう。

 

■親に疑問を投げつけたり、指示を無視することは許されない

 

■親が近くにいると、いつもピリピリと張りつめた雰囲気になった

 

■親に矛盾することを言われたことがある

 

■親の前で怒ったり、恐れたり、感情を表すのを恐れた

 

■親に怖がらせられたり、罵倒された

 

■無性に悲しくなったり、不安になったり、傷ついたり、感情が不安定になることがよくあった

 

■家族の間に温かい雰囲気がなかった

 

■いつも親の顔ばかりうかがっていた。

 

■褒められることが少なく、ほとんどけなされていた。

 

■過度な期待をかけられたり、強いプレッシャーをかけられた

 

■プライバシーを侵害された

 

■「バカ」や「アホ」といった侮辱言葉を浴びせられた

 

■自分の言動に対して、異常に細かく詮索された

 

■言う通りにしないと親子の縁を切ると言われた

 

■自分の過ちを認めようとしなかった

 

■自分がすべてを支配したがっていた

 

■世の中のことに対してよく「正しい」「正しくない」と決めつけた

 

■絶対に自分の誤りを認めなかった

 

■自分が批判されることに敏感だった

 

■人間的な感情を受け入れなかった

 

以上のようなことをされてきたとなれば、その親は毒親といえるでしょう。

もっとも、全員が全員この定義に全く当てはまらないということはないと思います。

 

例えば、『世の中のことに対してよく「正しい」「正しくない」と決めつけた』ということですが、少なくとも人間は生きている限り、善悪というものを無意識のうちに決めつけている節があります。

ですので、一つ当てはまったからといって、毒親と決めつけるのは早計だと思います。

なので、あくまでも傾向ですよね。

 

これらに少しでもたくさん当てはまるということは、明日の約束で登場する仲間由紀恵演じる「毒親」に近い性質を持っているといえるかもしれません。

 

以下のようにオトナのあなたが感じるならあなたの親は毒親かも!?

明日の約束の仲間由紀恵演じる吉岡真紀子の毒親の特徴は?過干渉かチェックリストもチェック!

やはり、子供の頃から、浴びせられた言葉や行動といったものは、フロイトやユング的に言えば、無意識と言われる深層心理に何らかの悪影響を与えます。

そりゃ、嫌な言葉をはかれて、吐き出す場所が無ければ、心の中に無理に押さえつけます。

 

その結果、一杯溜まったものが、ときに誰かを苛めることに繋がったりします。

よく虐待を受けた子供は自分たちの子供に虐待を繰り返すと言いますが、それも一種の深層心理に植え付けられた悪影響だと考えられています。

 

一方で、外に吐き出せない人というのは、そのエネルギーが自分に向かい、リストカットや自殺に繋がるケースも少なくありません。

明日の約束に登場する生徒が自殺したというのも、今まで溜まり溜まったものがかかわっていると思われます。

部活の中でのいじめと、母親からの陰湿な言動に悩まされ、逃げ場がなく自殺したと考えられます。

 

さて、もしも、あなたがオトナであれば、以下のチェックしてみてください。

以下の項目に多数当てはまると、あなたの親は毒親の可能性があります。

(もっとも定義自体あいまいなので、確定は出来ませんけど。。。)

 

■完全主義者

 

■いつも何かに追い立てられる

 

■誰かに監視されているように感じる

 

■男女関係で相手に依存するのは嫌

 

■子供を作ることに抵抗を感じる

 

■気がふさぎ込みがち

 

■本当の自分を知っている人はあまりいないと感じる

 

■批判されることに敏感

 

■他人のことをすぐに決めつける

 

■他人をコントロールしたい人に対して反発する

 

■優柔不断

 

■自然にふるまうことが苦手

 

■人から褒められても、受け止められない

 

■摂食障害がある

 

■体に慢性的な痛みがある

 

■人と対立するのが苦手

 

■親は本当のあなたを知らないと感じる

 

■親が来るとなると菌tっ要する

 

■仕事や人間関係のトラブルが多い

 

■他人に対して常に疑心暗鬼

 

■親との接触を減らしたい

 

以上に当てはまる項目がおおければ多いほど、あなたは過干渉な毒親に育てられたと考えられます。

 

もっとも、あくまでも傾向ですし、人によって、毒親の定義も変わってくるので、一概には言えません。

 

とはいえ、多いということは、自分の生き方をコントロールされてしまっている可能性が高いです。

全体の半分以上を占めるというようなことになれば、少なくとも、生きづらさを感じてしまうもの。

 

そうはいっても、当てはまる項目が多いからと言って、人として駄目であるというものでもありません。

普通の人より困難な状況に追い込まれて、その中を一生懸命生きてきたということに過ぎません。

 

もっとも、人は生まれてくる場所は選ぶことが出来ませんので、こればかりはどうしようもありません。

 

 

おわりに

明日の約束の仲間由紀恵演じる吉岡真紀子の毒親の特徴は?過干渉かチェックリストもチェック!

ということで、今回は、明日の約束の仲間由紀恵演じる吉岡真紀子の毒親の特徴、過干渉かどうかのチェックリストを紹介してきました。

あくまでも今回紹介したのは傾向であって、一つ当てはまったからと言って、毒親ではありません。

また、たくさん当てはまったからといって、今の自分を否定する必要もありません。

 

さて、明日の約束に登場する仲間由紀恵さんがどのように毒親を演じてくれるのか、必見ですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*