正義のセの動画1話のネタバレをご紹介!感情の起伏の激しい新任検事!

蒼井さくら

吉高由里子さん主演、ドラマ『正義のセ』第1話ラストまでのネタバレあらすじと感想をまとめてみました。

 

原作は、小説家、エッセイ、女優と幅広く活躍中の阿川佐和子さんの作品です。

 

新水曜ドラマのヒロインは検事!

主人公・竹村凜々子(吉高由里子)は、横浜地検の2年目の新人検事。

まっすぐな検事が、恋に仕事に悪戦苦闘しながらバッサリ悪人を裁いていく、見た人はきっと元気を貰えるドラマでしょう。

 

さぁ、今回はどんな事件が起こるのでしょうか。

スポンサーリンク

正義のセ 1話目のあらすじは?

それでは、正義のセ第1話のネタバレです。

是非ともお楽しみください!

 

感情の起伏の激しい新人検事

https://instagram.com/p/BgnpxTvFGb_/

検事・竹村凜々子(吉高由里子)は気合バッチリのコーディネートと勝負下着で今日は、久々の恋人・中牟田優希(大野拓朗)との久々のデートです。

しかし、運悪くひったくりに遭ってしまいデートは無しになってしまいます。

 

翌日、横浜地検へ赴任初日。

事務所には、昨日ひったくられた凛々子のバッグが届いていた。

近くのゴミ箱から見つかったのだと、説明する事務官・相原勉(安田顕)。

初日の挨拶をすませた後、仕事が割り振られる。

 

さっそく1人目の被疑者がやってきた。

強面の恐喝犯を前にし、怖くてたまらない凛々子。

 

恐喝犯「こんな仕事してたら一生結婚できないぞ?

女は黙って、ニコニコ男の言う事聞いてろって言うんだよ!」その言葉を聞いた凛々子は怒りのあまり、立ち上がってしまう。

 

その後も、被疑者が次々やってくるが被疑者の話にもらい泣きしたり、おだてに乗ったり、とても感情の起伏が激しい。

相原からは、感情を抑えてと注意されてしまった。

 

同僚の大塚仁志(三浦翔平)からも「そんなんだから被疑者に舐められるんだよ」と怒られてしまう。

 

次の事件は、会社員・向井俊哉(浅利陽介)が上司の恩田徹(石黒賢)よりパワハラを受けたあげく、階段から突き落とされ全治2ヶ月の怪我を負ったという傷害事件。

 

恩田は暴行はしていないと証言していている。

その場にいた同僚・田中啓介(六角慎司)も、暴行はないと証言している。

 

パワハラ障害事件

#正義のセ #三浦翔平

A post shared by kao_o05 (@kao_o053936) on

被害届では、店でグラスを投げつけ、殴る蹴るの暴行があったとなっている。

しかし、恩田はそれらの全てを否認した。

 

凛々子は、パワハラをしていたのかと恩田に問います。

仕事上で注意を向井にした時、逆上した向井に殴られそうになった。

いつも反抗的な向井は、暴行的だったと語りました。

 

凛々子「相原さんはどう思いますか?」相原は事務官という立場上、発言を控えます。

どちらかが嘘をついているのは事実。

 

凛々子の実家は、豆腐屋を営んでいる。

父・浩市(生瀬勝久)

母・芳子(宮崎美子)

妹・温子(広瀬アリス)と4人暮らし。

 

事務官の相原がダメ出しをしてきて小姑みたいだと家族に愚痴る。

一方、相原も居酒屋で、事務官仲間の木村秀樹(平埜生成)と、榎戸修(夙川アトム)に凛々子の愚痴を言う。

 

凛々子が初日の疲れを感じていると、メールが来た。

恋人の優希と、明日デートをする事になった凛々子はとてもウキウキした様子。

 

凛々子と優希は付き合って4年になる。

以前は大阪地検にいた為、遠距離で1年間になる。

検事としても、女としても、どっちもきっちりやってやる!と張り切る凛々子

 

事件当日の真実は?

翌日、向井の病室を訪れるとベットの脇には妻・美織(森矢カンナ)もいた。

 

パワハラが始まったきっかけは恩田が建築資材の大口発注先を変えた事に、向井が反論した為でした。

恩田「生意気なんだよ!下っ端のくせに」と怒鳴り、その日からいじめが始まった。

 

しかし、恩田は他の人間には理想の上司で通っていた。

向井が人事に訴えても、話を信じる者はいなかったという。

 

事件当日、恩田にグラスを投げつけられ、顔に負傷した向井。

向井「このことを告発します」と言い残し店を出ます。

 

恩田と田中が追いかけてきて「告発だと!?ふざけたことぬかすな!!」

向井への殴る蹴るの暴行が始まった。

そして向井はそのまま階段から転落してしまう。

恩田達は、助けることなく逃げて行った。

 

被害届を1週間後に出したのは迷っていたからだと向井は話します。

告発するように背中を押したのは、妻・美織だった。

 

全てを目撃している、田中は恩田の言いなりで口裏を合わせていると言う向井。

 

凛々子「信じます!私は信じます!」と拳を握りしめながら、思わず言ってしまった。

 

「あなたは検事としての自覚がなさすぎる!」証言をすぐ信じてしまう事を早速相原からダメ出しされてしまう。

 

事務所で、他の仕事を片付けようと言う相原を押し切りその足で同僚の田中に話を聞きに向かった。

 

スポンサーリンク

 

正義の味方になる為に

田中の会社に話を聞きに行ったが田中「警察に話した事で間違いない」と証言した。

凜々子が、本当は恩田をかばっているのでは?と言いかけた時。

 

そこに恩田がやって来た。

恩田「もうこんな事で、時間を無駄にさせないで下さい。行くぞ」と、凛々子の元を去っていく。

 

恩田「余計な事は言ってないだろうな?忌々しい女検事だ」と呟く。

 

事務所で恩田を起訴すると宣言する凛々子。

大塚「お前は、ただ被害者の話を信じてるだけだ。

そんなの検事じゃなくてもできる」

 

検事・徳永太一(塚地武雅)にも証拠がなければ、起訴することはできないと言われてしまう。

 

そこに、支部長・梅宮(寺脇康文)が入ってきた。

「もしも無罪の恩田を起訴すれば、恩田の人生は変わってしまう。

恩田が有罪であるという、確実な証拠がなければ起訴することは許すことはできない」と言った。

 

優希から急な接待が入り、行けなくなったとのメールが入る。

仕事で落ち込んでいた為、凛々子は内心ホッとする。

 

凛々子「検事向いてないのかな」と呟きながら、実家で飲んでいると

 

父「お前、昔正義の味方になりたいって言ったの、覚えてるか?

凛々子の融通がきかない所が、家族にとっては迷惑だがしつこく諦めない所は検事には、向いている」と励まされる。

 

何としても証拠を探さなければいけない

https://twitter.com/seigi_no_se_ntv/status/993415331547791360

 

翌日、被害届を取り下げる事にしたと、向井の妻がやって来た。

恩田が病院に現れこう言ったのだ。

「証拠不十分で不起訴になるだろう。

今被害届を取り下げれば、名誉既存で訴える事もしないし会社にも残れるようにしてやる」

 

「今日、1日時間をください!」と事務所に戻った凛々子同僚に頭を下げ、恩田が有罪であるという証拠を探したい為今日の自分の分の仕事を大塚たちに引き受けて欲しいと、お願いした。

 

凛々子「黙って見過ごすなんてできません。

苦しんでいる人達を助けられないなら検事をやっている意味がありません」と一点張りの様子。

大塚「いいだろう、今日1日だけだぞ」と許した。

 

現場近くに監視カメラや目撃情報が無かったかと情報を探すが、なかなか有力な情報は得られない。

大塚は凛々子のデスクに出されたままの、恩田の写真を見て、表情を変えた。

 

凛々子と相原は病院や居酒屋を訪ねて回るが証拠は見つからなかった。

なぜ田中は恩田をかばい嘘をついてるのか。

あの2人には何かあるんじゃないか?

 

その後も、通行人に目撃証言がないかを尋ねて回る。

しかし、目撃情報は無い。

 

正義を貫く為に

https://instagram.com/p/BhhkBw-FGAG/

 

居酒屋の前に来た凛々子は、停車しているタクシーのドライブレコーダーに気付きます。

凛々子と相原はタクシー会社をしらみつぶしに当たる。

やがて、ひとつのタクシーを突き止めた。

レコーダーには、居酒屋を出て来た向井を追いかける恩田と田中の姿が映っていたのだ!

 

事務所に戻ると大塚から、甘いんだよ!お前はと書類を突きつけられる。

その書類には何でしょう?

書類を見てハッとする凛々子

 

翌日、恩田を呼び出します。

居酒屋近くに停車していたタクシーのドライブレコーダーを再生した。

嘘をついていたという証拠を突きつける。

 

また、昨年資材の発注先を変えた件を問い詰める。

恩田の妻の銀行口座の記録には新しい発注先から1000万円が振り込まれていた。

また、田中の妻の口座にも300万円が振り込まれていたのだ田中は、罪を認めた。

 

大塚が渡した資料は、銀行口座の記録。

決定的証拠だったのだ。

 

詐欺行為の共犯関係だった為、田中は恩田に従っていたのです。

恩田に暴行したのかと問い詰めると

 

恩田「そんなことどうでもいいだろう?!」と声を荒げた。

凛々子「どうでもいいことじゃないです!

あなたを向井俊哉さんへの暴行罪で起訴します!」

恩田は力なく、椅子に座り込んだ。

 

その後、向井は会社に復帰した。

妻の美織「検事さんは私達の正義の味方ですこれから生まれてくるお腹の子にも正義の味方はちゃんといるんだという事を教える」と笑った。

 

 正義のセ1話目の動画の3つの必見ポイントは?

デートの時の服装に注目

仕事の時は、スーツでビシッと決めていますがデートの時の服装は、スカートとヒールの靴を履いて髪の毛もおろして、とても可愛らしい雰囲気です。

仕事モードとデートモードの変わり様に注目です!

 

周りの心境の変化に注目

すぐ突っ走り、真っ直ぐに行動し何でも思った事を言ってしまう凜々子と働く事で同僚はどの様に変化していくのでしょう?

事務官の相原は、最初は文句ばかり言っていましたが徹底的に調べ回る、凜々子と行動を共にし徐々に楽しそうになっていきます。

 

2人の恋の行方は?

4年付き合っている恋人との将来新人検事としての、仕事も頑張ろうと張り切る凛々子ですが仕事熱心な凛々子は、恋と仕事をうまく両立する事は出来るのでしょうか?

正義のセ1話目の動画を視聴した人たちの感想は?

それでは正義のセ1話目を視聴した視聴者の感想を見ていきましょう!

神奈川県 とくさん

王道なのでそこそこ面白いのです

でもどこかで見たような登場人物

どこかで見たようなシーンの連続です。

『HERO』に激似ですよね?

北海道 どさんこさん

前を向き全力で走ってる凛々子ちゃん可愛い
陰ながら応援したくなるよ

机の引き出しにお菓子入れたりとか共感持てる!

千葉県 ゆうだいさん

正義のセもわからないような

ひよっこ。なるほどね!

吉高由里子ちゃん頑張れー!

滋賀県 どらみんさん

『HERO』と『花咲舞が黙ってない』が合わさったような感じ?

お出かけ好きな検事と、感情を露わに言いたい事を言ってしまうヒロイン。

まぁ、面白いけどね。

何だか見たことあるよねーって感じに思っちゃう。

 

スポンサーリンク

 

正義のセ1話目のまとめ

真っ直ぐに諦めずに、証拠を探し続ける姿は見ていて応援したくなります。

そして、自分の仕事に対する向き合い方を考えさせられるドラマだと感じました。

見事、真相を暴いた時にはスッキリしましたね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*