民衆の敵の石田ゆり子の役どころや演技の評価は?

民衆の敵の平田和美役、石田ゆり子の役どころや演技の評価は?
蒼井さくら

2017年10月スタートの月9ドラマ。

ここしばらく、視聴率が低迷していた月9ドラマ。

前回のクールで『コードブルー3rdシーズン』が放送されて、一気に視聴率を巻き返しましたが、続く秋ドラマの月9は民衆の敵です。

 

篠原涼子さん主演で演じる新米女性市議が政治の世界にメスを入れていく市政エンターテインメントです。

ここでは、民衆の敵に登場する石田ゆり子さんについて特集を組んでいきます。

スポンサーリンク

民衆の敵の登場する石田ゆり子さんって?


初めに民衆の敵に登場する石田ゆり子さんについて詳しく見ていきましょう。

民衆の敵に登場する石田ゆり子さんのプロフィールはこんなかんじです。

本名 石田 百合子
生年月日 1969年10月3日(47歳)
出生地 東京都
身長 164cm
血液型 A型
職業 女優、エッセイスト、ナレーター
ジャンル 舞台、テレビドラマ、映画
活動期間 1987年 –
著名な家族 石田ひかり(妹)
事務所 風鈴舎

 

愛知県名古屋市出身で、その後東京で生活をしています。

その後、父親の仕事の都合もあって、東京や兵庫、神奈川、台湾と引越しを繰り返し、15歳のときに東京に戻ってきます。

高校1年生のときに、自由が丘・亀屋万年堂の前でスカウトされモデルになります。

 

1987年には、全日空の沖縄キャンペーンガールに選ばれて、テレビCMやポスターなどに出演。

1988年にはドラマ『海の群星』に出演されて女優としての道をスタートされます。

その後、ドラマ、映画に多数出演されていて、ジブリスタジオ作品の一つ『もののけ姫』のサン役など声優としても活動されています。

 

過去には以下のような作品に出演されています。

  • 『101回目のプロポーズ』
  • 『不機嫌な果実』
  • 『Dr.コトー診療所』
  • 『今週、妻が浮気します』
  • 『はだしのゲン』
  • 『逃げるは恥だが役に立つ』

 

 

民衆の敵の石田ゆり子の役どころは?

民衆の敵の石田ゆり子さんの役どころはどんなかんじなのでしょうか?

 

今回の民衆の敵では、新聞社に勤めているもと政治部の記者。

なのですが、40歳を迎えて、一人の娘を出産したことで、転機を迎えます。

育児休暇を取った後に、もとは優秀な記者であったものの事務職へ配属されることになります。

 

ここで、仕事を終えてしまうと、キャリアもそこで終わってしまいます。

そこで、『出来る女』をとことん演じられます。

 

そんなときに、保育園のママ友の佐藤智子が立候補するということを知って、彼女の行動力や求心力をみて、応援するようになります。

 

ということで、物語の中ではあくまでも智子をサポートするという役どころなので、そこまで中心になることはないかもしれませんが、、、、。

とはいえ、どのような活躍を見せてくれるのか、今後の動きが必見ですね。

スポンサーリンク

民衆の敵に登場する石田ゆり子さんの演技の口コミや評判は?

民衆の敵の平田和美役、石田ゆり子の役どころや演技の評価は?

それでは、今回民衆の敵に登場する石田ゆり子さんの演技や口コミを見ておきましょう。

 

ということで、ツイッターの印象からすると、演技の評価に関しては、良いという声と良くないという声。

真っ二つに分かれている感じでしたね。

 

とはいえ、見た目がとてもかわいいという声もあって、癒し!って思われている人たちもいるようですね。

スポンサーリンク

おわりに

民衆の敵の平田和美役、石田ゆり子の役どころや演技の評価は?

ということで、今回は民衆の敵に登場する石田ゆり子さんについて特集を組んできましたがいかがでしょうか?

今回の民衆の敵がどこまで視聴率を獲得できるのか気になりますが、石田ゆり子さんがどのような活躍を見せてくれるのか、必見です。

 

以下の記事もよく読まれていますよ。

>> 民衆の敵のドラマのあらすじや原作や脚本家、キャストは?

>> 民衆の敵のロケ地や撮影場所はここ!エキストラ募集情報も明らかに

>> 民衆の敵のキャスト・登場人物は誰なのか?石田ゆり子や子役に関する情報を解説

>> 民衆の敵のドラマの感想や視聴率・素朴な口コミ・レビューをチェック

>> 民衆の敵の動画の見逃し配信!1話から最終話まで無料で視聴する方法はこれだ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*