箱根駅伝2018はテレビ中継だけじゃない!動画配信も無料で視聴する方法!

箱根駅伝2018はテレビ中継だけじゃない!動画配信も無料で視聴する方法!

お正月の楽しみといえば、『お節料理』に『ニューイヤー駅伝』に『箱根駅伝』ですよね!

わが家では毎年お節料理を食べながら駅伝を見るのが慣例となっています。

 

そこで今回はそんな駅伝の中でも『箱根駅伝』にスポットを当ててご紹介していきます。

2018年で94回を迎える歴史ある大会も新たな試みを開始しました。

それはリアルタイムインターネット動画中継です。

これまで、

  • 沿道に応援に行ったけど、ラジオでしか聞けないから一瞬しか楽しめなかった方
  • 駅伝を見たいのに子供たちにテレビを占領されてしまっていた方
  • 駅伝見たかったけど初詣やらあいさつ回りやらで自宅に入れなかった方

 

そんな方々ももうご安心ください。

今回紹介する方法を使えば、そんな悩みもすぐに解決していしまいます。

箱根駅伝2018をテレビ中継以外で無料で視聴できるうえに、動画限定の箱根駅伝情報なんかも配信される何とも画期的な方法は下記で説明していきます!

 

箱根駅伝2018テレビ以外で中継動画無料視聴する方法

それでは早速箱根駅伝2018をテレビ以外で動画中継無料視聴する方法を紹介していきます。

 

箱根駅伝2018の動画中継を視聴する方法は、動画配信サービスのHuluに登録をする必要があります。

今回の箱根駅伝2018は日本テレビ網で放送されますが、ネット配信では日本テレビと資本関係にあるHuluが独占配信をするのです。

 

普段は933円(税別)でかかるサービスですが、現在Huluでは登録から14日間の無料トライアルキャンペーンを実施しています!

この無料トライアルを使用することで、箱根駅伝2018を無料で視聴できてしまうのです。

 

登録も解約もとても簡単にできるので、この機会にぜひ箱根駅伝の新たな試みを試してみてくださいね。

Hulu独自映像や、区間ごとの振り返り動画などが常時アップされていく予定になっていますので、箱根駅伝ファンは絶対に見逃せません!

 

今すぐHuluに無料登録して『箱根駅伝2018』を視聴する!

↓↓↓↓↓

 

箱根駅伝2018テレビ中継動画基本情報

名称 第94回東京箱根間往復大学駅伝競争
主催 関東学生陸上競技連盟
日時 2018年1月2日~1月3日
総距離 217.1km
往路 107.5km
復路 109.6km
地上波放送 日本テレビ放送網
動画配信 Hulu

『東京箱根間往復大学駅伝競走』通称『箱根駅伝』が始まったのはしたのは今から90年以上前の大正9年の1920年。

日本の陸上界でマラソンの父として知られる金栗四三選手の『世界に通用する長距離ランナーを育成したい』という想いが始まりといわれています。

 

金栗は明治45年の1912年に第5回ストックホルムオリンピックにマラソンで出場するも途中棄権をしてしまい、悔しい思いで帰国した。

当時はまだ28か国の参加でまだまだ大きな大会ではなかったものの、世界との差を金栗は感じていた。

そんな中で大正6年の1917年に日本で初めての駅伝競技となる『東京奠都五十年奉祝・東海道駅伝徒歩競争』を京都・東京間で行った。

 

京都・東京間のおよそ500㎞を23区間に分け、昼夜3日間に及ぶ実に壮絶なスケールの大きなレースが行われたのであった。

この『東海道駅伝徒歩競争』は大成功をおさめた金栗らは、大学や師範学校などに箱根駅伝の創設を提案しのちに『箱根駅伝』の基となった。

 

最初は明治・早稲田・慶応・筑波の4校が参加して『4大校駅伝競走』として行われた徐々に参加校が増えていき今の『箱根駅伝』となっていった。

 

箱根駅伝2018テレビ中継動画状況

それでは箱根駅伝2018のテレビ中継動画の放送配信情報を紹介します。

箱根駅伝2018は日本テレビ全国放送網で放送されます。

放送時間は1月2日と3日の7:00~14:00です。

関東学生陸上競技連盟に所属していないと出場ができないので、関東の大学ばかりが出場していますが、箱根駅伝は全国的に人気が高く、全国ネットでの放送となっています。

また、今回ネットでの配信が始まることにより、インターネット環境さえあれば世界どこからでも視聴ができてしまうのです。

 

箱根駅伝2018テレビ中継動画出場校一覧

箱根駅伝2018テレビシード校

  • 青山学院大学
  • 東洋大学
  • 早稲田大学
  • 順天堂大学
  • 神奈川大学
  • 中央学院大学
  • 日本体育大学
  • 法政大学
  • 駒澤大学
  • 東海大学

 

上記10校が箱根駅伝2017にてシード権を獲得した大学です。

中でも注目なのは4連覇がかかった青山学院大学と、現メンバーが黄金世代といわれている初優勝を狙う東海大学です。

この2校の優勝争いに出雲駅伝や全日本学生駅伝で上位を獲得した神奈川大学がどのような絡みを見せるかとても見ものです。

 

箱根駅伝2018テレビ予選会突破校

  • 帝京大学
  • 大東文化大学
  • 中央大学
  • 山梨学院大学
  • 拓殖大学
  • 國學院大學
  • 国士舘大学
  • 城西大学
  • 上武大学
  • 東京国際大学

 

こちらは10月に行われた予選会で上位10位以内に入った10校です。

こちらも注目は、過去92回出場し14回の総合優勝を誇る中央大学です。

昨年第1回大会から続いていた連続出場記録が途絶えてしまい注目されましたが、今回はしっかりと力をつけて予選会を見事3位で突破しています。

また、東京国際大学も創部6年でありながら3回目の出場と着実に力をつけてきているので、目が離せません。

 

箱根駅伝2018テレビ関東大学連合

関東大学連合は、惜しくも箱根駅伝に出場することのできなかったチームから優秀なランナーを選抜して作られたチームです。

こちらのチームは順位に関係なくレースに参加していますが、出場機会を逃した各校のエースが出場するだけあって、なかなかの実力のチームです。

 

今すぐHuluに無料登録して『箱根駅伝2018』を視聴する!

↓↓↓↓↓

 

箱根駅伝2018テレビ中継動画優勝候補

それでは箱根駅伝2018の注目すべき優勝候補を紹介します。

 

箱根駅伝2018優勝候補:神奈川大学

出場回数 8回連続49回目
優勝回数 2回
監督 大後栄治監督
5000m 13:58(3/21)
10000m 29:01(4/21)
ハーフ 1:03:38(6/21)

箱根駅伝では10年前に連覇を遂げたもののここ数年の成績は正直芳しくない。

2017年は10月に行われた出雲駅伝では6位とまずまずの成績ではあったが、11月5日の全日本では見事強豪を振り切り優勝を果たしている。

この全日本の勢いをそのまま持ってこれれば、箱根駅伝での10年ぶりの優勝も可能性は高い。

 

箱根駅伝2018優勝候補:青山学院大学

出場回数 10年連続23回目
優勝回数 3回
監督 原晋監督
5000m 13:53(2/21)
10000m 28:52(2/21)
ハーフ 1:03:08(2/21)

初優勝以来3連覇と達成している青山学院大学は、チーム編成を新たに4連覇を目指ししてる。

なんといってもここ数年の青山学院大学の躍進には、原晋監督の功績は大きい。

しかし、そんな原監督に『大学駅伝戦国時代』といわせた現在の大学駅伝は強豪校だらけで、4連覇の道のりは決して緩やかではない。

 

箱根駅伝2018優勝候補:東海大学

出場回数 5年連続45回目
優勝回数 0回
監督 両角速監督
5000m 13:47(1/21)
10000m 28:43(1/21)
ハーフ 1:02:45(1/21)

現在は2年生を中心としたチーム構成になっているが、東海大学黄金世代と呼ばれている。

出雲駅伝・全日本大学駅伝も共に2位と好調をキープしている。

そして何より、出雲では区間賞を4名も出しており、チームの総合力では間違いなく優勝候補の筆頭です。

 

箱根駅伝2018テレビ中継動画まとめ

いかがでしたか、お正月といえばお節料理に駅伝。

ちなみに箱根駅伝は毎回視聴率が20%を超えるモンスター番組。

2018年から始まるリアルタイムインターネット動画中継、独自映像などもありとっても見ものです。

視聴方法は上記で説明した通り、とっても簡単なのでこの機会に無料トライアルを使って、Huluでも視聴してみてくださいね。

 

今すぐHuluに無料登録して『箱根駅伝2018』を視聴する!

↓↓↓↓↓

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*