箱根駅伝2018中継動画をインターネット配信!Huluで無料視聴する方法は?

箱根駅伝2018中継動画をインターネット配信!Huluで無料視聴する方法は?

新年に繰り広げられる大学生の熱い戦い、『東京箱根間往復大学駅伝競争』通称『箱根駅伝』。

94回目を迎える今大会は、青学の4連覇や、先日最終回を迎えた大人気ドラマ『陸王』の反響もありとても注目されています。

 

そんな箱根駅伝は2018年から新たな試みもとして、箱根駅伝の中継動画のインターネット配信を開始するのです。

 

  • 年始は外出していて見られないという方も
  • ラジオ片手に沿道で応援をしている方も
  • 家族でチャンネルを奪い合った末、いつも負けてしまう方も

 

2018年からは気兼ねなくどこでも箱根駅伝を視聴することができるのです。

 

今回は箱根駅伝2018の中継動画をインターネット配信で無料視聴する方法と、出場各校の情報など満載でご紹介します。

 

箱根駅伝2018中継動画インターネット配信を視聴する方法

新たな試みとして始まった箱根駅伝の中継動画インターネット配信は、Huluで独占配信となっており、Huluの限定映像も流れる予定です。

しかも、これまでのテレビ中継では1度で終わってしまうようなシーンも、Huluでは区間ごとをまとめてすぐに再配信してくれるので見逃したシーンなども視聴できるのです。

 

そんなHuluの箱根駅伝配信ですが、Huluが現在開催している無料トライアルを利用することにより、なんと無料で視聴することができるのです。

お正月の風物詩を無料で視聴できるなんて何ともうれしい話ですよね。

 

ちなみにその無料トライアルは14日間となっており、初期と登録から14日以内に解約すればあなたのお金は1円もかかることはありません。

ただ、この無料期間というのはいつのタイミングで終了するかは発表されていないので、早めに登録することをお勧めします。

 

箱根駅伝の他にも、大晦日の風物詩『ガキの使いやあらへんで』の絶対に笑ってはいけないシリーズも視聴することができるのです。

ぜひこの機会にまずはお試しで登録してみて下さいね。

 

↓↓↓今すぐHuluに無料登録して『箱根駅伝2018』を視聴する!↓↓↓

 

箱根駅伝2018中継動画インターネット基本情報

名称 東京箱根間往復大学駅伝競争
主催 関東学生陸上競技連盟
日時 2018年1月2日(往路)1月3日(復路)
総距離 217.1km 往路107.5km 復路109.6km
区間 往路 5区 復路 5区
参加チーム数 大学20校 関東学生連合1チーム
地上波放送 日本テレビ放送網
動画配信 Hulu独占配信

箱根駅伝は例年1月の2日から3日にわたって行われる大学の駅伝大会の一つで、年始に行われてテレビ中継もあるということで非常に注目度の高い大会の一つです。

山の神といわれる往路5区など、今後の日本の陸上界を背負って立つ選手が出場するなど学生スポーツの競技の中でも極めて人気があります。

 

出場校は前年度に行われた箱根駅伝の総合10位以内に入った『シード権』を獲得した大学と、毎年秋に行われる予選会を通過した10校の計20校。

このほかに大学連合チームが1校出場し、5年ごとの記念大会では、関東インカレで上位の成績を残した大学1つにも出場権が与えられる。

 

東京の大手町読売新聞東京本社ビル前からスタートするレースは、1日目の往路は鶴見・戸塚・平塚・小田原・箱根芦ノ湖と5区間。

第5区の小田原・箱根間は高低差864mで他の区間と比べて気温が低く非常に厳しい区間の為、各校エースが投入される注目の区間でもある。

 

2日目の復路では、箱根芦ノ湖をスタートし小田原・平塚・戸塚・鶴見・大手町と往路を戻ってくるようなコース。

第9区となる戸塚・鶴見区間は前半は走るのに難しい下り区間が多く、走行距離も23.1kmと他の区間よりも長いためキャプテンや準エース級の選手が集う。

 

箱根駅伝2018中継動画出場校

それでは第94回箱根駅伝に出場する出場校の紹介をしていきます。

箱根駅伝2018中継動画:①青山学院大学

名称 青山学院大学(青学)
出場回数 10年連続23回目
優勝経験 2015年~2017年 計3回
監督 原晋監督

箱根駅伝3連覇中で、4連覇を目指している青山学院大学。

ここ数年間常に追われる立場となった青山学院大学ですが、そんな青学も実は94回大会中出場したのは23回とかなり少ない。

そんな経験が浅い大学を大躍進させているのが、監督の原晋だ。

 

ハッピー大作戦など少し少し変わった手法で一気に駅伝強豪校まで押し上げてきた。

さらに今年は全日本大学駅伝で区間賞を取った田村和希選手もいるなど、優勝候補の一因となっている。

 

箱根駅伝2018中継動画:②東洋大学

名称 東洋大学
出場回数 16年連続76回目
優勝経験 14年 12年 10年 09年 計4回
監督 酒井俊幸監督

東洋大学は得言わずと知れた駅伝強豪校である。

ここ10年の成績も4度優勝しており、優勝できなかった年も2位か3位と優勝争いを繰り広げている。

 

今年の東洋大学の成績は正直良いものではないが、前回大会も走った相澤晃選手など注目の選手も多い。

何より高低差864mもある箱根駅伝では、ちょっとした作戦のミスが大きなタイムロスにつながる。

東洋大学は青学や東海大など強豪校のちょっとしたミスを見逃すことなく、優勝争いに食い込むことができるのか。

 

箱根駅伝2018中継動画:③早稲田大学

名称 早稲田大学
出場回数 42年連続87回目
優勝経験 計13回
監督 相楽豊監督

過去13回の優勝87回の出場を果たしている名門中の名門早稲田大学。

ここ10年の成績も優勝こそ1度しかないが常に上位に食い込んでいる。

 

しかし、今年は出雲駅伝・全日本駅伝と立て続けにシード権を失っており、非常に心配されている。

あくまでも目標は『箱根駅伝総合優勝』だということだが、どんなレースを見せてくれるか楽しみだ。

 

箱根駅伝2018中継動画:④順天堂大学

名称 順天堂大学
出場回数 7年連続59回目
優勝経験 計11回
監督 長門俊介監督

箱根駅伝の出場回数は59階と中堅でありながら、過去11回の優勝を経験している順天堂大学。

今年の出雲駅伝でも4位に入賞するなど今年もかなり良い感じで仕上がっています。

しかも出雲駅伝では塩尻和也選手と野田一輝選手が区間賞を取っており、箱根駅伝での活躍もかなり期待できます。

 

箱根駅伝2018中継動画:⑤神奈川大学

名称 神奈川大学
出場回数 8年連続49回目
優勝経験 計2回
監督 大後栄治監督

今年の箱根駅伝の優勝候補といっても過言ではない神奈川大学。

11月5日に行われた全日本大学駅伝大会では見事に優勝している。

 

全日本大学駅伝大会では区間賞は1名しかいなかったものの、チームの総合力で見事優勝を勝ち取った。

当然箱根駅伝に向けて個々の選手が仕上げてくると思われるので、全日本大学駅伝大会以上の走りを見ることができると思われる。

 

箱根駅伝2018中継動画:⑥中央学院大学

名称 中央学院大学
出場回数 16年連続19回目
優勝経験 計0回
監督 川崎勇二監督

箱根駅伝出場の他の大学と比べてしまうと華々しい記録こそあまりないものの、出雲駅伝では8位、全日本大学駅伝では6位と着実に力を上げてきている。

出雲・全日本と1区を走った大森澪選手や、中央大学で歴代2位の記録を持つ横川巧選手など注目選手もいます。

レース全体でうまく作戦がはまれば3位以内も見えるといった感じでしょうか。

 

箱根駅伝2018中継動画:⑦日本体育大学

名称 日本体育大学
出場回数 70年連続70回目
優勝経験 計9回
監督 渡邉正昭監督

初出場依頼70回連続で出場している日本体育大学。

大会優勝経験も9回とかなりの強豪だが、ここ数年はあまり良い成績を残せていない。

出雲駅伝では3位入賞と健闘しているが区間賞など個人の目立った活躍は見られなかった。

 

4年生を中心としているチームなので、チームの総合力で箱根駅伝総合優勝を目指している。

 

箱根駅伝2018中継動画:⑧法政大学

名称 法政大学
出場回数 3年連続78回目
優勝経験 計0回
監督 坪田智夫監督

箱根駅伝の出場経験は多いものの、優勝経験はない。

今年の成績も出雲駅伝では途中棄権となってしまい、全日本でも10位といまいちな成績となってしまっています。

 

箱根駅伝では総合10位以内のシード権獲得が目標となると思われますが、出雲のように途中棄権にならないように調整を慎重に行う必要がありそうです。

 

箱根駅伝2018中継動画:⑨駒澤大学

名称 駒澤大学
出場回数 52年連続52回目
優勝経験 計6回
監督 大八木弘明監督

今回の箱根駅伝では筆者が大番狂わせを起こしてくれると思っている、優勝候補。

出雲7位・全日本4位と振るわないように見えますが、52回の出場経験がありここ10年の成績も優勝以外は2位か3位とかなり健闘してます。

 

全日本では堀合大輔選手が区間賞を獲得しており、箱根駅伝でもかなり期待できると思います。

上がり調子の中でさらに箱根という特別な大会、きっとすごい力を発揮してくれると思います。

 

箱根駅伝2018中継動画:⑩東海大学

名称 東海大学
出場回数 5年連続45回目
優勝経験 計0回
監督 両角速監督

箱根駅伝では今まで優勝したことがないものの、今年の一番の優勝候補です。

出雲優勝・全日本2位で、出雲では4名が区間賞を獲得しています。

箱根駅伝悲願の初優勝に、青学の連覇阻止と燃える要因はかなりあるので、チームの総合力で優勝確率はかなり高いです。

 

↓↓↓今すぐHuluに無料登録して『箱根駅伝2018』を視聴する!↓↓↓

 

 

箱根駅伝2018中継動画:⑪帝京大学

名称 帝京大学
出場回数 11年連続19回目
優勝経験 計0回
監督 中野孝行監督

正直あまり駅伝の印象の無い帝京大学ですが、予選大会では見事1位通過をしています。

しかし、1位通過したものの予選大会の上位5選手の中には1名もおらず、唯一10位以内に1名。

個々の力はさほど強くないものの、チーム全員が平均以上の力を持っているという証拠ですので、箱根駅伝では大どんでん返しなんてこともあるかもしれません。

 

箱根駅伝2018中継動画:⑫大東文化大学

名称 大東文化大学
出場回数 6年連続49回目
優勝経験 計4回
監督 奈良修監督

箱根駅伝の優勝経験は4回あるものの、ここ10年はほぼ10位以下と振るわない大東文化大学。

シード権獲得が狙い目だとは思いますが、チームの目標は5位以内に入ることだとか。

本線までにどれだけ仕上げられるか見ものですね。

 

箱根駅伝2018中継動画:⑬中央大学

名称 中央大学
出場回数 2年ぶり91回目
優勝経験 計14回
監督 藤原正和監督

箱根駅伝名門中の名門中央大学。

2年前にはこれまで1回大会から続けてきた連続出場記録が止まってしまうというのがニュースになるほど、箱根駅伝では欠かせない存在。

優勝回数も14回と他を寄せ付けない圧倒的な数ではあるものの、昨年は出場できずでした。

 

リベンジに燃えて優勝を狙いたいところでもあるとは思いますが、まずはシード権獲得が現実的か。

 

箱根駅伝2018中継動画:⑭山梨学院大学

名称 山梨学院大学
出場回数 32年連続32回目
優勝経験 計3回
監督 上田誠仁監督

ここ最近では目立つことが増えた山梨学院大学。

今回はなんと言っても5000mを13分台で走るケニア出身のドミニクニャイロ選手。

箱根駅伝ではいったいどんな記録を出してくれるか楽しみです。

 

箱根駅伝2018中継動画:⑮拓殖大学

名称 拓殖大学
出場回数 5年連続39回目
優勝経験 計0回
監督 岡田正裕監督

箱根駅伝常連校ではあるものの予選会から出場の拓殖大学。

現在はエースのワークナー・デレセ選手が怪我の為欠場するなどチームとして本調子ではありません。

本番に向けた調整でいったいどれほど仕上げられるか、シード権をめぐり厳しい戦いとなりそうです。

 

箱根駅伝2018中継動画:⑯國學院大學

名称 國學院大學
出場回数 2年連続11回目
優勝経験 計0回
監督 前田康弘監督

箱根駅伝ではまだまだ経験の少ない國學院大學ですが、全日本では11位と健闘を見せます。

タイムもこれまでの國學院大學の記録を塗り替えるなど、チーム力は確実に上がってきているので、箱根駅伝ではシード権獲得も現実味を帯びています。

 

箱根駅伝2018中継動画:⑰国士舘大学

名称 国士舘大学
出場回数 2年連続46回目
優勝経験 計0回
監督 添田正美監督

46階の出場を誇るものの、前回大会では21位と最下位を記録してしまいました。

前回最下位という悔しさを晴らしシード権獲得はできるのか注目です。

 

箱根駅伝2018中継動画:⑱城西大学

名称 城西大学
出場回数 2年ぶり14回目
優勝経験 計0回
監督 櫛部静二監督

城西大学も箱根駅伝出場14回とまだまだ経験は浅いですが、全日本では13位で菅真大選手が区間賞を獲得するなどシード権を狙える位置につけています。

 

箱根駅伝2018中継動画:⑲上武大学

名称 上武大学
出場回数 10年連続10回目
優勝経験 計0回
監督 近藤重勝監督

10年連続10回目の出場の上武大学。

これまでの大会はすべて予選会から勝ちあげってきているので、今年こそはシード権獲得できるか注目です。

 

箱根駅伝2018中継動画:⑳東京国際大学

名称 東京国際大学
出場回数 2年ぶり2回目
優勝経験 計0回
監督 大志田秀次監督

箱根駅伝予選会で最後のイスを勝ち取った東京国際大学。

東京国際大学は創部6年というまだまだ若いチームにもかかわらず2回目の出場券を獲得しています。

まだまだ若いチームなので、これからの成長がとても楽しみです。

 

箱根駅伝2018中継動画:㉑関東大学連合

関東大学連合とは、箱根駅伝に出場できない大学の中から優秀な選手を選抜して結成されたチームです。

特別な枠での出場で、このチームに順位が付くことはありません。

仮に1位でゴールしたとしても優勝とはならないのです。

 

箱根駅伝2018中継動画まとめ

いかがでしたか、箱根駅伝を見なきゃ正月を迎えた気がしないなんて人もいるのではないでしょうか?

歴史ある大会だからこそ、そこには本当に多くのドラマがうまれ見ている私たちにも感動を与えてくれます。

 

そんな箱根駅伝2018の中継動画をインターネットで視聴する方法は、上記でも説明した通りHuluが独占配信しています。

今なら14日間無料トライアルも実施しているので、ぜひ箱根駅伝を生で視聴してみてくださいね。

 

↓↓↓今すぐHuluに無料登録して『箱根駅伝2018』を視聴する!↓↓↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*