【銀魂】実写化キャストとビジュアルを比較してみた!キャスト情報を徹底解説!

蒼井さくら

いよいよ2017年7月に少年ジャンプに連載された大人気漫画、銀魂の実写化映画が公開されます。

どのような内容になるのか、木になるファンも多いのではないでしょうか?

 

そんな中で気になるのが、登場するキャラクターのビジュアルやキャストって、どんな感じになっているのか?ってことですよね。

やっぱり、原作と同じような感じなのか?

それともアレンジが加わり、もともとの作品とは異なる感じになっているのか?

 

銀魂ファンであれば、必見ですが、そのあたり、銀魂の公式の中で発表になっている実写化キャストと原作のキャラのビジュアルを比較してみました!

ついでにキャストの情報もしっかりチェックしていくことにしましょう。

 

ちなみに、映画の公開と同時に銀魂のキャストが出演するオリジナルストーリーを視聴できる情報が入ってきました!

この記事の最後でご紹介していますので、銀魂ファン必見です!!!!

 

銀魂の実写化のキャストとビジュアルは?

【銀魂】実写化キャストとビジュアルを比較してみた!キャスト情報を徹底解説!

それでは、銀魂の実写化のキャストとビジュアルについてもチェックしていきましょう。

坂田銀時(小栗旬)

こちらが、銀時のアニメバージョン!

そして、こちらが小栗旬さんが演じている坂田銀時です。

 

さて、俳優の小栗旬さんについて簡単に!

プロフィールはこんなかんじです

  • 1982年12月26日生まれ
  • 東京出身
  • 身長:184センチ
  • 職業:俳優・声優
  • ジャンル:映画、テレビドラマ、CM、舞台

2012年『貧乏男子ボンビーメン』で共演したモデル・女優の山田優さんと結婚することになり、3月14日に婚姻届けを提出します。2014年10月には第1子を産んだことを発表していて、既にお父さんです。

漫画が好きで、少年漫画を大人買いすることが多く、部屋に入りきらないくらいの多さで実家には階段の踊り場にまでおいてあるそうです。プロ野球では阪神タイガースファン。

 

 

ビジュアルを比較してみると、けっこう似ていることがわかります。

ネットでの評判はこんなかんじです。

こんなかんじであまり似ていないという声の方が多そうです。

とはいえ、背が高く、銀髪もまずまず似合うし、アクションシーンがうまい小栗さんですので、銀時を演じる上では他に適任がいないような気もしますが…。

 

それでは、次に行きます!

 

志村新八(菅田将暉)

こちらがアニメの新八です。

左側です。

そして、志村新八を演じるのは菅田将暉さん。

菅田将暉と志村新八。見て思ったのは結構似ていますよね。

 

菅田将暉さんののプロフィールはこんなかんじです。

  • 1993年2月21日生まれ
  • 大阪府出身
  • 身長:176センチ
  • A型
  • 職業:歌手・俳優
  • ジャンル:テレビドラマ、映画、CM

2007年のアミューズの「アミューズ30周年記念オーディション」で応募者65,368人の中からファイナリスト31人に残るものの落選。その後、2008年にジュノン・スーパーボーイ・コンテストでファイナリスト12名に選出されてトップコートに所属します。

漫画が好きでよく漫画喫茶にもいかれるのだとか。

東京にいらっしゃる方なら、ひょっとすると、すぐに見つけることが出来るかもしれませんね。

 

銀魂に関して言えば、あまりにも似すぎているとネットでは結構評判がいいみたいです。

銀魂の実写版の中では最もクオリティが高いと言えるかもしれませんね。

 

神楽(橋本環奈)

まずはアニメのビジュアル。

これに対して橋本環奈演じる神楽!

https://twitter.com/Fioneser_Eleven/status/867215507845337088

ということで、こちらも菅田さんと同じように結構似ていますよね。

特に鼻ほじりの演技に関してはかなりネット上でも話題になっていましたよ。

 

橋本環奈さんのプロフィールはこんなかんじです。

  • 1999年2月3日生まれ
  • 福岡県出身
  • 152センチ
  • 職業:女優・歌手
  • ジャンル:テレビドラマ・映画・CM

小学校3年生のときにテレビに出たいと思い、福岡の芸能事務所「アクティブハカタ」に所属します。

もともとは、地方CMの仕事が中心でしたが、ステージに立つのも楽しそうと思い、2009年にダンス・ボーカルユニットのDVLにも所属します。

2010年に是枝裕和監督の「奇跡」のオーディションを受け、映画にも出演します。その後も児童劇団や地元のテレビ局のドラマに出演しつつ、少しずつ知名度を高め、 2013年の5月に地元福岡の博多リバレインで開催されていたイベントに参加しており、そこで知名度急上昇のきっかけとなる「奇跡の一枚」にあたる写真が撮られました。

 

そんな橋本環奈さんですが、銀魂に関しては、かわいい、似ているという声が印象的でした。

https://twitter.com/kento__97y/status/867001302324092928

神楽っぽい雰囲気は十分にでていますね。

 

桂小五郎(岡田将生)

続いて、桂小五郎です。

そして、担当の岡田将生さんの演じる桂はこちら。

正直なところそこまで似ていませんよね。

とはいえ、雰囲気は桂小五郎なのかなとも、、、

 

ちなみに、演じる岡田将生さんのプロフィールはこんなかんじです。

  • 1989年8月15日生まれ
  • 東京出身
  • 身長:181センチ
  • AB型
  • 職業:俳優
  • ジャンル:テレビドラマ、映画

 

中学2年生の時に原宿でスカウトされ、当時はバスケットボール部の活動に夢中だったためいったん断るも高校進学後に事務所と連絡を取りデビューしてから、様々な作品でご活躍されています。

 

あくまで実写版ということもあり、雰囲気やイメージが合っていれば問題ないのでしょうが。。。

 

ちなみに、岡田将生さんのネットでの評判はこんな感じです。

という感じで、確かに岡田将生さんですよね。

 

志村妙(長澤まさみ)

この志村妙を演じるのは長澤まさみさんです。

https://twitter.com/gintama_film/status/870821340814626816

なかなか、長澤まさみさんと志村妙さん、上手くマッチングしているといえそうですよね。

志村妙というキャラクターといえば、超ドSキャラということで有名ですが、長澤まさみさんのドSっぷりを早く見てみたいですね。

 

長澤さんの基本ステータスはこんなかんじ。

  • 1987年6月3日生まれ
  • 静岡県出身
  • 168センチ
  • A型
  • 職業:女優
  • ジャンル:テレビドラマ・映画・CM
  • 活動年:2000年~

1999年に東宝シンデレラのオーディションに応募して、2000年に当時史上最年少の12歳でグランプリに選ばれ芸能界入りをします。

その後、映画「クロスノフィア」で映画デビューを果たし、その後に、ティーン雑誌「ピチレモン」の専属モデルになります。2000年12月にはTBSのテレビドラマにも出演されています。

目標は松たか子さんで、好きな映画に「ジョゼと虎と魚たち」をあげています。

好きなアーティストにはSPEEDやYui、BUMP OF CHICKEN、尾崎豊などがいます。

 

 

銀時ではどのような活躍を見せてくれるのか楽しみですよね。

 

平賀源外(ムロツヨシ)

平賀源外の担当はムロツヨシさんです。

https://twitter.com/gintama_film/status/857914405702455296

こんなかんじで、けっこう似ていますよね。

はげ頭からヒゲまですべて似ています。

 

ムロツヨシさんのプロフィールはこんなかんじです。

  • 1976年1月23日生まれ
  • 神奈川出身
  • 168センチ
  • A型
  • 職業:俳優・演出家
  • ジャンル:映画・テレビドラマ・舞台
  • 活動期間:1999年~

 

 

江戸時代一番のエンジニアという感じは出ていますよね。

4歳のときには両親が離婚して、親権は父になったものの、父はまた別の女性と親密になったこともあり、祖父母のもとで育つことになります。

神奈川で育ち、一郎を経て、東京理科大に入学します。

 

入学後に、手塚治虫原作の「陽だまりの樹」の段田安則の芝居をみて、感銘を受けたことをきっかけに俳優を志すことになります。

そして、3週間で大学を中退して俳優養成所に入ることになります。

 

どんなかんじのエンジニアを演じてくれるのか楽しみですね。

 

高杉晋助(堂本剛)

この高杉は堂本剛さんが演じています。

堂本剛さんの高杉晋助と原作漫画のビジュアルを比較してみると、似ているような。。。

ただ、若干、右側の写真はぽっちゃりしているようなというかんじですね。

 

堂本剛さんのプロフィはこんなかんじです。

  • 1979年4月10日生まれ
  • 奈良県出身
  • ジャンル:J-POP、ファンク、ブルース、ロック
  • 職業:シンガーソングライター、俳優、タレント
  • 担当楽器:ボーカル、ギター、ピアノ、ベース、ドラム
  • 活動期間:1991年~

 

小学校6年生のときに、母と6歳年上の姉が本人が知らない間に履歴書をジャニーズ事務所におくったことをきっかけにして、光GENJIのコンサートに招待されることになります。

当時はバスケットに夢中で中学受験に行く予定で事務所に行く予定はなかったものの、母に断るなら自分の口で言えと言われ、母といった横浜アリーナでコンサートを鑑賞して堂本光一と出会います。

そして、事務所からの2,3日預からせてほしいという申し出に即答した光一と一緒に事務所を決意します。

 

10代のときには、周囲の期待に応えるために自分の意見を殺すこともあったそうですが、今では、「芸能人というよりも、一人の男性として、一人の人間として生活をしていきたい」、「嘘をつかず、ファンにも自分のありのままを見せたい」という考えを持たれています。

 

銀魂ではどのような活躍をしてくれるのか、気になりますよね。

 

来島また子(菜々緒)

https://twitter.com/gintama_film/status/873755084236087297

来島また子には菜々緒さんが抜擢されています。

菜々緒さんの美しさには惹かれてしまいますよね。

  • 1988年10月28日生まれ
  • 埼玉県出身
  • O型
  • デビュー:2009年
  • ジャンル:ファッション、タレント、女優、レースクイーン、ラウンドガール

 

 

菜々緒さんといえば、最近は悪女のイメージが定着していますが、今回はどのような活躍をしてくれるのか必見です。

 

岡田似蔵(新井浩文)

岡田似蔵を担当するのは新井浩文さんです。

https://twitter.com/gintama_film/status/868619004046262272

似ているというよりはどちらかというと、岡田似蔵のイメージをさらに強くしているようなイメージですよね。

かなりダークなかんじのキャラクターですので、新井浩文さんなら素のままでもいけそうですよね。

 

武市変平太(佐藤二朗)

武市を演じるのは佐藤二朗さんです。

https://twitter.com/gintama_film/status/873755084236087297

フェミニストを気取りつつ、単なるロリコン親父の武市。

そんな特殊なキャラをどのように佐藤さんが演じられるのか必見です。

 

佐藤二朗さんのプロフィはこんなかんじです。

  • 1969年5月7日出身
  • 愛知県
  • 181センチ
  • A型
  • 職業:俳優・脚本家
  • ジャンル:映画・テレビドラマ
  • 活動期間:1995年~

 

 

大学卒業後、新卒で大手広告代理店に入社したものの、入社式の雰囲気に違和感を覚え、入社日と同日に退職して帰郷します。

その後、劇団附属の俳優養成所に入所するものの、1年後の入団試験に落ち、別の劇団に入団するも1年で辞めてしまいます。

 

そんなとき、「俳優への適性がない」と感じ、小さな広告代理店に再就職して、営業として部署トップの成績を残すものの、俳優への思いを捨てることが出来ず、1996年に演劇ユニット「ちからわざ」を旗揚げして、全公演で作演出を担当して、会社で働きつつ、俳優活動を行います。

28・9歳の頃、鈴木裕美に誘われ、劇団「自転車キンクリート」に入団し、広告代理店を退職します。その後、ドラマに出演したり、脚本家としても活動されるようになります。

 

 

土方十四朗(柳楽優弥)

新選組の土方十四朗を演じるのは柳楽さん。

目力のつよい柳楽優弥さん!

今回は真選組の土方十四朗を演じます。

 

柳楽さんがどのような活躍をしてくれるのか楽しみですよね。

プロフィールはこんなかんじです。

  • 1990年3月26日生まれ
  • 東京出身
  • 174センチ
  • A型
  • 俳優
  • ジャンル:映画・テレビドラマ・舞台
  • 活動期間:2004年

 

バラエティなどでは緊張して話をしなくなるので、物静かに捉えられがちなものの、普段はよくしゃべります。

茶道や護身術を学んでいて、10代のころには、ロックバンドのボーカルをやっていたり。他にも、映画鑑賞が好きで多趣味な人として知られています。

 

どんな活躍を銀魂では見せてくれるのか楽しみですよね。

 

沖田総悟(吉沢亮)

沖田総悟を演じるのは、吉沢亮さんです。

https://twitter.com/mia0909chim/status/873371730005209088

新選組を演じる吉沢亮さん。

吉沢さんといえば、仮面ライダーフォーゼに登場していた仮面ライダーメテオ!!

 

吉沢さんのプロフィールはこんなかんじです。

  • 1994年2月1日生まれ
  • 東京都出身
  • 171センチ
  • B型
  • 職業:俳優
  • 活動期間:2009年~

 

ビジュアルは本人ってわかってしまいますが、沖田に似ていると言われると、似ているような気もしますよね。

吉沢亮さんといえば、とても熱い演技をするので、銀魂でどのような活躍を見せてくれるのか楽しみですね。

 

近藤勲(中村勘九郎)

中村勘九郎さんの真選組・近藤勲のビジュアル比較です。

中村勘九郎さんと銀魂の近藤はなんだか似ていないような感じもしますね。

全体的には歴史の中の本当の新選組の近藤勇というような見方も出来るように思います。

  • 1981年10月31日生まれ
  • 本名:波野雅行
  • 東京出身
  • 職業:歌舞伎役者、俳優

 

歌舞伎役者が演じるということもあり、まさに本物臭が漂ってきますね。

 

村田鉄矢(安田顕)

こちらの村田鉄矢を演じるのは、安田顕さんです。

https://twitter.com/gintama_film/status/871284501397229568

原作ではもう少し若く描かれていたのですが、銀魂の実写化では安田顕さんが演じます。

まずまず、似ていると言われると似ているような感じもしますね。

  • 1973年12月8日生まれ
  • 北海道出身
  • A型
  • 職業:俳優・タレント
  • ジャンル:映画・テレビドラマ・バラエティ・舞台
  • 活動期間:1993年

 

2002年に学生時代から交際していて、一般女性と8年の交際を経て結婚することになります。2004年に長女が誕生します。

2015年の頃には奥さんと長女は北海道にいて、自身は単身赴任で東京にいました。俳優活動が多忙だったということもあり、北海道の自宅に帰れるのは月1回だったそうです。

 

自他ともに認める変態キャラとして有名で、酒に酔うことですぐに服を脱ぐことから、「ヌーディスト安田」という異名まであります。

 

 

銀魂での活躍が楽しみですよね。

 

村田鉄子(早見あかり)

最後に紹介するのは村田鉄子。

https://twitter.com/search?q=%E9%8A%80%E9%AD%82%E3%80%80%E6%97%A9%E8%A6%8B&src=typd&lang=ja

 

 

早見あかりさんが担当されます。

早見さんの笑顔いいですね。

 

早見さんのプロフィールはこんなかんじです。

  • 1995年3月17日生まれ
  • 東京出身
  • 165センチ
  • A型
  • 職業:女優
  • ジャンル:映画・テレビドラマ・舞台
  • 活動期間:2007年

 

趣味は踊ることで、身体も柔らかく、エアロビ6級の資格も持っているのだとか。

ももいろクローバーに所属していたものの脱退した理由は、自分にはアイドルが向いていないと悟り、女優の道に進みたいと思ったことがきっかけだったようです。

 

まだ登場していないキャラクターは?

【銀魂】実写化キャストとビジュアルを比較してみた!キャスト情報を徹底解説!

残念ながら、まだ登場していないキャラもいます。

 

  • キャサリン
  • マダオ
  • 万斉
  • お登勢

 

このあたりがまだ発表されていません。

 

今回映画化される銀魂の実写版では、「紅桜編」をもとにするらしいのですが、お登勢、マダオ、キャサリンには出番がないですし、万斉にも出番は本当に限られていましたので、ひょっとするとキャストはこれですべてかもしれませんね。

 

公開日まではまだ日がありますので、このあたりは公式の発表を待つことにしましょう

 

 

まとめ

【銀魂】実写化キャストとビジュアルを比較してみた!キャスト情報を徹底解説!

ということで、今回は銀魂の実写版と原作・アニメのキャラクターのビジュアルを比較してきましたが、いかがでしょうか?

結構、全体的にはクオリティーが高いという印象を受けたのですが、いかがでしょうか?

 

銀魂は結構、難しい作品でもあり、実写化は難しそうですが、ここまでキャラが上手く揃ったのは個人的には感心しています。

また、どの俳優も女優も今注目の集まる人たちなので、どのような活躍を見せてくれるのか楽しみですよね。

 

銀魂のオリジナルドラマの動画を無料で視聴するには?

【銀魂】実写化キャストとビジュアルを比較してみた!キャスト情報を徹底解説!

それでは、今回ご紹介している銀魂なのですが、2017年7月15日から映画がはじまりますが、dTVという動画配信サービスでも銀魂の特別企画として、特別動画が配信されることが決定しました!

 

2017年7月14日(金)公開の実写版映画『銀魂』のキャストやスタッフによるdTVオリジナルドラマの配信が決定!!!!

映画公開翌日の2017年7月15日にdTVだけで独占配信されます。

 

さらに、このテレビアニメシリーズも第1期、第2期の中盤までを配信中です。他にも、ムービーコミック『銀魂』もdTVで7月1日(土)から配信されることになっています。

 

ですので、今銀魂ファンの多くの人たちが登録を急いでいる動画配信サービスなのです。

dTVは月額制のサービスなのですが、初月は無料キャンペーンを行っていて、中に入っている動画は見放題です。

 

この中には、コナンやワンピース、ポケモンなど日本の人気のアニメから、その他にも話題になった映画やドラマ、音楽が多数収録されています。

そのようなこともあって、今人気の動画配信サービスなのです。

なお、この動画配信サービスなのですが、はじめの1ヶ月は無料で試すことが出来、仮に入ってよくないと思えば退会することも可能です。

 

月額500円で視聴できますので、今同じく利用者の多いU-NEXTやHuluよりも安い価格で、多数の動画を視聴することが出来ますよ。

 

ちなみに、このdTVのdというのはドコモのことですが、ドコモを使っていない人でも利用することが出来ますよ。

銀魂ファン必見!是非ともこの機会に、このdTV一度登録してみてくださいね。

>> dTVの公式ページはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*