陸王シューフィッターって何?シューフィッター野村尊彦のモデルは?

陸王シューフィッターって何?シューフィッター野村尊彦のモデルは?
蒼井さくら

こんにちはしばらく前から日曜劇場にはまっている、さくらです。

 

日曜劇場常連の池井戸潤さん原作の『陸王』が、放送前の期待を裏切らずとっても人気ですね。

埼玉の田舎町行田市の足袋メーカーをが、会社の存続をかけたにしたランニングシューズ開発に挑んでいます。

 

今回はそんな足袋メーカー『こはぜ屋』のランニングシューズ開発をサポートするシューフィッターについてまとめてみました。

 

スポンサーリンク

 

陸王の基本情報は?

放送日 2017年10月15日~
放送時間 21:00~21:54(54分)
視聴率 5話平均 15.0%
制作局 TBS
原作 池井戸潤
脚本  八津弘幸
プロデューサー 伊與田英徳
出演者 役所広司・山崎賢人・竹内涼真

『陸王』は地方にある零細企業『こはぜ屋』が、企業存続をかけて様々な困難を乗り越えながらランニングシューズを開発していく物語です。

原作は2013年に視聴率42.2%を記録した『半沢直樹』の著者池井戸潤さんが勤めており、ドラマが始まる前から話題となっていました。

 

『こはぜ屋』は100年続く老舗足袋メーカー、舞台になっている行田市はその昔日本の足袋の9割を作っていたという足袋の町。

しかし時代の流れと共に需要が薄れていく中、数百件と会った足袋屋は今となれば数えるほどになってしまいました。

そんな足袋の町の足袋メーカーが、これまで培った技術と新たに手に入れた特許で今までにないランニングシューズの開発をしていきます。

 

そんな老舗足袋メーカーに、大手スポーツ用品メーカーアトランティスの運営方針に業を煮やしたカリスマシューフィッター野村が合流します。

カリスマシューフィッター野村の合流で『陸王』の開発に勢いが増したこはぜ屋は、果たしてランニングシューズの開発に成功するのでしょうか。

 

陸王シューフィッターとは?

それでは、『陸王』のキーマンともいえるシューフィッターについてまとめていきます。

シューフィッターとは、簡単に言うと『それぞれの足に合った靴をフィッティングする専門職』の事です。

一般社団法人足と靴と健康協議会が要請認定している資格で、プライマリー・バチェラー・マスターの3つのグレードが存在しています。

 

靴の為の人間工学として、足の構造・機能など足に関する基本的な知識と靴合わせの技術はもちろん、足に関わる疾病予防の知識も持ち合わせている。

さらに、靴を履く人に合わせた健康管理にも考慮して、それぞれに正しい靴をフィッティングする専門職なのです。

 

スポンサーリンク

 

陸王シューフィッター村田尊彦のモデルは?

陸王で大手スポーツメーカーアトランティスの専属シューフィッターを務める村野尊彦は、カリスマシューフィッターと呼ばれている。

村野が管理する選手の足型の数は2000名以上で、業界内では最も多い。

村野はシューフィッターの知識と技術はもちろん、いつも選手の事を最優先で考えている。

 

その為、一度サポートを引き受けた選手はその選手が引退をするまでサポートをするのが村野のポリシーで、次のように語っています。

『ただ選手の足を見るだけでなく、その選手の性格やクセ、目標を知ってその選手と同じ夢を見ることがシューフィッターの姿』

このとてつもなく熱い想いが、数多くの選手から絶対的な信頼を勝ち得てカリスマシューフィッターといわれる理由なのです。

 

では、こんな熱い男村野尊彦は、いったい誰がモデルになっているのでしょうか?

それは実在する人物、カリスマシューフィッターの『三村仁司』さんです。

 

カリスマシューフィッター三村仁司さんって?

では、実在するカリスマシューフィッター三村仁司さんとは果たしてどのような方なのでしょうか?

 

三村仁司さんの基本情報

三村さんは1948年8月20日生まれの69歳で、兵庫県加古川市の出身です。

中学時代から陸上部に所属し、高校では陸上の強豪校である『兵庫県立飾磨興行高等学校』でキャプテンを務めていました。

長距離選手として全国大会に出場するなど選手としてもかなりの実力を持っていたが、長持ちするシューズが作れないかと考えるようになりスポーツメーカー就職を志す。

 

相当の実力の持ち主だった為大学などからの誘いもあったが、それを断り高校卒業と共にオニツカ株式会社(のちにアシックス)に入社する。

 

研究室での研究

三村さんはオニツカ株式会社に入社後自らが希望していた研究室に配属された。

そこではシューズのゴムの配合やスポンジの配合など、素材一つ一つの研究を進めて、素材ごとのクッション性や軽量性や耐久性などを学んでいった。

 

別注シューズの製造

研究室で素材やシューズの基礎を学んだ三村さんは、入社から数年後には社内でたった一人別注のシューズ製作を始める。

その製作はオリンピックを目指す陸上選手にとどまらず、サッカーや野球テニスにバレーボールなど様々なスポーツ選手にわたった。

その功績は評判を呼び、2004年には厚生労働省の『現代の名工』、2006年には『黄綬褒章』を受賞。

その後三村さんはアシックスを定年退職し、自らが代表を務める『M.Lab』を設立し、アディダスとの専属アドバイザー契約を締結した。

 

スポンサーリンク

 

三村仁司さんが手掛けた選手

黄綬褒章を受章されるほどのシューフィッター三村さんは実に様々な選手を担当していました。

ここでは三村さんがサポートを手がけた選手の一部をご紹介します。

瀬古利彦さん

高橋尚子さん

高橋尚子さん、応援に駆けつけて頂き ありがとうございます^ ^ #高橋尚子 #富岡町ロードレース #富岡町

Yoshinori Fukayaさん(@yoshinori_fukaya)がシェアした投稿 –

野口みずきさん

イチローさん

香川真司さん

Shinji ・ UEFA チャンピオンズリーグ17/18 グループステージ第5節 ドルトムント vs トッテナム 1 ー 2 逆転負け グループステージ敗退‪‪ #香川真司 #shinjikagawa #kagawashinji #sk23 #marcelschmelzer #marcbartra #danaxelzagadou #jeremytoljan #julianweigl #mariogötze #raphaelguerreiro #andreyyarmolenko #aubameyang #romanbürki #romanweidenfeller #nurisahin #ömertoprak #andreschurrle #mahmouddahoud #BorussiaDortmund #gettyimagesbundesligasoccerkingRNbvbサッカーダイジェストUCLスカパー #勝てない‪‪‬ #シンジ交代以外は負傷交代ってのもなんだかなぁ #そのシンジ交代はダービーに向けての温存だと思おう #ビュルキさん脳震盪大丈夫かな‬ #スカパーさんのインタビューは受けたようだ #ドルで200試合出

Misumiさん(@misumi.1023)がシェアした投稿 –

青山学院陸上部

野口みずきさんはアテネオリンピックで1位でゴールした直後に、右足の靴をシューズを脱いでキスをしたシーンが印象的でしたね。

ご本人曰く『三村さんに対する最大限の感謝』ということでした。

 

シューフィッターがいるお店はあるの?


『私も自分の体に合わせた靴をシューフィッターに作ってもらいたい!』なんて人もいるのではないでしょうか?

三村さんのような超高レベルのシューフィッターさんは難しいにしても、資格を持ったシューフィッターさんがいるお店は実は検索できるのです。

 

シューフィッターの資格を管理している『足と靴と健康協議会』のホームページに行くと、近くのシューフィッターのいる店を検索できます。

デパートなどに多くいるようですが、場所によっては近くの靴屋さんにもいるかもしれませんので、ぜひ検索してみて下さい。

足と靴と健康協議会ホームページ:http://fha.gr.jp/search

 

スポンサーリンク

 

陸王シューフィッターまとめ

いかがでしたか、多くのスポーツ選手を支える靴。

それを一人ひとりに合わせて作り上げていくシューフィッター。

彼らの存在がなければ選手は高いパフォーマンスを出すことができないでしょう。

 

私も長距離をやっていたので靴の重要性はよくわかっています。

自分に合わない靴を履くとヒザや腰を痛めたりと、本当に選手生命にかかわるような怪我をしてしまいます。

私もシューフィッターさんに自分に合う靴を選んでもらえてたら、もっといい成績を残せたかもしれません。

 

こんな記事もよく読まれています

陸王劇中歌リトグリ2曲目は糸!3曲目の予想は?

陸王動画3話を視聴する方法はデイリーモーションじゃない!

陸王の山崎賢人の髪型になるためのセット方法は?

陸王のモデル企業は何?アトランティスはアシックス?

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*