陸王のモデル企業は何?アトランティスはアシックス?

陸王のモデル企業は何?アトランティスはアシックス?
蒼井さくら

2017年10月スタートのドラマ、陸王。

この作品の中では主人公の経営するこはぜ屋のシューズ陸王を作って、経営難を逃れるまでを描いたストーリーとなっています。

そんな中で、ライバル会社のアトランティスなども登場しますが、このドラマ陸王に登場するこはぜ屋やアトランティスが実在するある企業だと言います。

いったい、どこの企業なのか、気になりますよね。

 

この陸王には原作がありますが、その原作が実際に起きたことをもとにして書いているとすると、今回ドラマの中で登場するこはぜ屋やアトランティスにはモデル企業が存在するはずです。

そこで、今回は陸王に登場する会社のモデル企業について紹介します。

 

ネット上では色々と考えがまとめられていましたが、全部を総合してみると、つじつまが合わないことを言ったりしているんですよね。

だいたい、全部読んだうえで、本サイトなりの結論を導き出したので、チェックしてみましょう。

陸王のモデル企業はきねや足袋!

陸王のモデル企業はきねや足袋orアシックス?アトランティスってどの会社なのか

今回のドラマに登場する主役の社長が経営するこはぜ屋のモデルは、きねや足袋株式会社のようです。

 

というのも、この陸王の原作を執筆した「池井戸潤氏が取材をされました。」ときねや足袋株式会社の公式ページに書いてあったからです。(出典:きねや足袋 http://kineyatabi.co.jp/kineya/?page_id=96

2012年11月に取材されたということですので、丁度小説が出た時期なども考えてみると、一致するんですよね。

 

ということで、恐らく、陸王のこはぜ屋というのは、きねや足袋株式会社の可能性が高いです。

 

他にも原作の中で主人公が蓮の花について語るシーンがありますが、行田市には、古代蓮の里というのがあります。

 

さらに、このきねや足袋株式会社の商品ランニング足袋MUTEKIは天然ゴムソール。

陸王のこはぜ屋が制作しようとしていたランニング足袋と合致するような感じがしますよね。

 

作者の池井戸潤氏いわく「モデルはいない」

陸王のモデル企業はきねや足袋orアシックス?アトランティスってどの会社なのか

陸王の作者である池井戸潤氏さん。

確かに、きねや足袋株式会社を訪れてはいますが、以下のように語っています。

モデルではなく、雰囲気を参考にしたということです。

要するに、完全にそのままの事実をもとにして作成したお話ではないということですよね。

 

とはいえ、先ほど紹介したように、内容からすると、そうであってもおかしくないんですよね。

どうして、このことに対して否定的なのでしょうか?

 

モデルではなく、あくまでストーリーの雰囲気を描く際の参考にしたとか、いってましたけど。

スポンサーリンク

実はこはぜ屋のモデルはアシックス説というのは本当?

陸王のモデル企業はきねや足袋orアシックス?アトランティスってどの会社なのか

さて、そこで、もう一つ、こはぜ屋のモデル企業があります。

 

それがみなさんご存知のアシックスです。

こはぜ屋は物語の最後で事業に成功していますので、もしも実在するのであれば、非常に大きな会社に成長していてもおかしくありません。

スポーツや靴業界で有名な会社の一つとしてアシックスがありますよね。

 

実はアシックスはマラソンの旅の開発の際に、もう一つ選手病ともいわれている足の豆に着目します。

マラソン選手は基本的に長時間にかけて走ることになりますが、走っている中で、脚が摩擦によって、熱を生み、この熱によって豆が出来てしまうのです。

 

そのようなこともあって、熱を逃せるように、靴に空気を開けて、「マジックランナー」という商品が出来ます。

ここで、マラソン足袋に関しては一旦終止符がつきます。

 

そこから次に、陸王のシューズマイスター村田のモデルともいわれている三村仁司という人物がアシックスに入社。

 

陸王の作品で村田が行っていたように、「選手には少しでも足の合うシューズを履いてもらいたい」と布製アッパー素材からポリエステルアッパー素材を使ったシューズの制作を提案します。

そこで、マラソンシューズを構成する一部のソールも変えることに。

あおして、ゴムを網目状にすることで、合成皮革に貼り付けることで、これが大当たりになります。

とても走りやすくなるマラソンシューズが完成して、アシックスの知名度が一気にあがるのです。

 

このようなこともあって、こはぜ屋がアシックスなのではないかという噂もあります。

>> 陸王 動画1話を無料で確実に視聴する方法を限定公開!

 

ライバル会社アトランティスがアシックス!?

陸王の原作の中では、アトランティスという大手スポーツメーカーが登場することになります。

こはぜ屋が作ったシューズ陸王で対立することになります。

 

このアトランティスがアシックスなのではないかという説があります。

 

確かに似ている部分があります。

まず「アトランティス」と「アシックス」どちらも「ア」で始まって「ス」で終わります。

 

さらに、アトランティスの中には選手のことを大切にしている村野尊彦というシューフィッターがいます。

ちなみに、アシックスには三村仁司さんという同じような人物がいるんですよね。

 

そして、この村野尊彦にシューズを作ってもらうのが竹内涼真さん演じる茂木裕人なのです。

モデルが瀬古利彦さんらしいのですが、実際に瀬古利彦さんはアシックスにいた三村仁司さんにシューズをもらっています。

 

さらに、選手に自分の靴を履いてもらって、それを広告に利用するという方法。

こちらもアシックスではよく行われていることです。

 

ただし、違うとこともあるんですよね。

シューフィッターの村野は途中で会社をクビになるのですが、実際に存在している三村さんに関しては定年までアシックスに残っています。

 

他にも、今回の陸王の中では、アトランティスという会社は小さい企業を潰しにかかってきますが、リアルのアシックスはそんなことをしていません。

 

さらに、陸王では、シューズのソールに対して特殊素材を使っているのですが、実際のきねや足袋が作成した靴に関してはソールは天然ゴム。

ということで、そもそもどのように作られているのかというのも違います。

 

あと、アトランティスってアメリカの会社という設定で、アシックスは日本の会社なので、モデル企業とは言えませんよね。

 

陸王のこはぜ屋のモデル企業はきねや足袋?アシックス株式会社?

陸王のモデル企業はきねや足袋orアシックス?アトランティスってどの会社なのか

それでは、陸王に登場するこはぜ屋のモデル企業はどちらなのでしょうか?

 

原作者いわく、あくまでもきねや足袋というのはあくまでも参考にしたという程度のものであり、モデルにはしていないとのこと。

そして、原作者の完全オリジナルと言います。

 

なので、そうであるとすると、アシックスもこはぜ屋も関係がないということになりますよね。

もっとも、その両方を参考にしているとも十分に考えられますけれどもね。

 

ネット上での意見は?

ということで、陸王の中で登場する会社アトランティス。こちらが実はアシックスなのではないかという声がありました。

アシックスはアスリートに自社の靴を履いて試合に出てもらうという戦略をとる企業。

そこで、シューフィッターの三村仁司が登場するとの話。

 

アスリート用で靴を開発する部門で三村さんは働いていましたが、アスリートから絶賛。

三村さんが陸王に登場するシューフィッターの村野のモデルともいわれているわけですよね。

 

ってことは、ライバル会社のアトランティスがアシックスなのでしょうか?

 

とはいっても、Wikipediaの陸王の中では、実在のモデルになった場所がどこにも書かれていません。

参考出典:https://ja.wikipedia.org

 

普通はWikipediaにもしも実在のモデルとなっている会社や人物があるのであれば、書いているんですよね。

 

今回の2017年10月スタートのドラマでは、火曜日に放送される明日の約束も同じです。

明日の約束は井上真央さん主演のドラマなのですが、こちらのドラマは、「福田ますみ『モンスターマザー 長野・丸子実業「いじめ自殺事件」教師たちの闘い(新潮社)』」が原作になっています。

コチラに関しては、もともと丸子実業高校バレーボール部員自殺事件がもとに、福田さんが執筆した作品ということもあって、どこの高校がモデルになっているかわかるんですよね。

参考出典:https://ja.wikipedia.org

 

となれば、陸王に関しては、どこかの企業をもとにして執筆したというわけではないので、アトランティスとか、はこぜ屋というのはあくまでも、原作者の想像上の企業ということになるわけです。

 

なんだか、色々と結論を出している企業がありますが、残念ながら、どれも正しいというわけではなく、本当の答えは、陸王のモデル企業というのは存在しないということになるわけです。

アシックスやきねや足袋というのは作品の参考にすることはあったかもしれないけれども、モデルにはなっていないということですね。

スポンサーリンク

まとめ

ということで、最後にまとめていきましょう。

ざっくりまとめると、こういうことになります。

  • 今回の陸王に登場するモデル企業は存在しない
  • きねや足袋株式会社に原作者は訪れている
  • あくまで原作者は雰囲気しか参考にしていない
  • アトランティスのモデルがアシックスという意見もあるが原作者は一切言及していない
  • 陸王は原作者の創造の世界である

 

色んなサイトで色んなことが書かれていますが、よくよく読んでみると矛盾することが書いてあったりしたんですよね。

こちらが陸王のモデル企業の真相のようでした。

 

陸王の動画1話をもう一度視聴したい方におすすめのサービスはこちらで紹介していますので、チェックしてみてくださいね。

>> 陸王 動画1話を無料で確実に視聴する方法を限定公開!

 

ちなみに、きねや足袋株式会社の作成したランニング足袋に関してはこちらで詳しくまとめていますので、この機会にチェックしてみてくださいね。

>> 陸王 マラソン足袋のランニングシューズとは?購入方法はあるの?

 

陸王に関するこちらの記事もよく読まれていますので、この機会にチェックしてみてくださいね。

>> 陸王の動画を第1話から最終話まで視聴するための4つの方法!←よく読まれています!

>> 陸王の和田正人演じる平瀬孝夫の役どころや評判は?

>> 陸王のドラマ化!ロケ地・撮影場所はここ!エキストラ情報も紹介

>> 陸王のドラマキャスト(出演者)を予想!キャスティングに高橋一生?配役やエキストラ出演は

>> 陸王に竹内涼真と山崎賢人が共演!2人の役柄やオーディションの秘話を紹介

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*