陸王動画2話見逃した!でも安心!今すぐ視聴する方法

陸王動画2話見逃した!でも安心!今すぐ視聴する方法
蒼井さくら

こんにちは!さくらです。

 

日曜日21時のTBS日曜劇場枠は、半沢直樹以来なんか期待してしまう人って多いのではないでしょうか?

そんな期待の中10月15日かから始まったドラマ『陸王』は、埼玉県行田市の足袋問屋が舞台のドラマです。

 

そんな陸王1話は視聴率14.7%となかなかのスタートを切りました。

選挙があって1週間間が空いてしまったものの、期待感は増すばかりですよね。

 

今回は陸王動画2話を見逃してしまった方に、すごく簡単で今すぐに視聴できる方法をご紹介します。

TBSの日曜劇場は何かを起こしてくれますよ!

陸王動画2話を無料で見る方法!

TBSの日曜劇場枠には、毎回ワクワクさせられっぱなしですが、日曜日って色々と忙しくてドラマを見逃してしまう方、実は多いのではないでしょうか?

ドラマ見逃したあげく、録画もできてないなんてこと結構ありますよね、私も昔はよく録画忘れて落ち込んだりしていました。

 

でも、あるサービスに出会ってからは、そんなことも一切なくなったのです。

そのサービスというのは、動画配信サービスのU-NEXTです!

 

U-NEXTとはどのようなサービスかというと、およそ12万作品の中から自分の好きな動画を視聴できるサービスなのです。

陸王は当然ですが、そのほかにのドラマ・アニメ・映画と

その他にも、U-NEXTにはこんなメリットがあります。

 

  • 好きな時に好きな動画を視聴できる
  • テレビがなくてもスマホやタブレットで視聴できる
  • 最新映画がレンタルショップより先に視聴できる
  • レンタルのように貸し出し中などの心配がない

 

ざっとあげただけでも、上記のようなメリットがあるU-NEXTですが、実はおススメの理由はこれだけではないのです。

それはなにかというと、現在U-NEXTでは31日間無料お試しキャンペーンを実施しているからなのです。

 

通常では月額1,990円(税抜)かかるU-NEXTのサービスが、なんと今なら無料なのです。

もちろん31日以内に解約をしてしまえば、あなたにお金がかかることは一切ありません。

 

しかし、この無料キャンペーンは正直いつ終わてしまうかはわからないのです。

下に申し込みリンクが張ってありますが、無料キャンペーンは終了していなければ表示されますので、試しにのぞいてみてください。

 

>>U-NEXTに登録をして『陸王』を今すぐに見る<<

 

それでは陸王動画2話について紹介していきますね。

 

陸王動画2話の基本情報は?

放送日 2017年10月29日
放送時間 21:00 – 22:09(69分)15分拡大!
1話視聴率 14.9%
制作局 TBS
演出 福沢克維・田中健太
脚本 八津弘幸
原作 池井戸潤『陸王』
出演者 役所広司・山崎賢人・竹内涼真

宮沢紘一は、埼玉県行田市ににある老舗足袋業者の『こはぜ屋』の4代目社長である。

年々足袋の需要が減っていく中、日々の資金繰りに頭を抱える宮沢だったが、ある日銀行の融資担当に新規事業の提案をされる。

 

それは、これまで100年間培った足袋の技術を使った新商品の開発をするということ。

従業員20名の地方零細企業が、情熱と伝統の技を使い仲間とともに一世一代の大勝負に打って出る。

 

陸王の前回のおさらいは?

それでは前回放送された、陸王動画1話のおさらいをしていきましょう。

埼玉県行田市

埼玉県行田市は足袋の故郷ともいわれており、一時は国内の80%以上のシェアを誇っていた。

そんな埼玉県行田市にある、老舗足袋製造メーカーの『こはぜ屋』がこのドラマの舞台となる。

 

『こはぜ屋』は、100年続く足袋メーカーとして年々先細る足袋の需要のなか、堅実な経営を続けて何とか生き延びているのだある。

 

埼玉中央銀行からの提案

堅実な経営をしてきたとはいえ、毎年減る一方の需要に社長の紘一は日々資金繰りに頭を悩ませている。

そんなある日、紘一と専務の富島はメインバンクである埼玉中央銀行行田支店へ、融資のお願いに訪れる。

 

何とか融資の稟議を受けてもらうことができたが、融資担当の坂本からは『次回は難しいかもしれない』と、厳しい言葉がかけられてしまう。

しかし、坂本は紘一たちにある提案をするのであった。

その提案とは100年続いた足袋の製造技術を生かした、新商品の開発だった。

 

裸足感覚のランニングシューズ

坂元からの突飛な提案に、その場ではなんとなく答えた紘一であったが、『こはぜ屋』の将来がかかっているテーマということで真剣に考え始める。

ほどなくして、あるきっかけで新商品についてひらめく。

それは、老舗足袋製造企業として、これまで100年間培ってきた技術を生かせる、裸足感覚を追及したランニングシューズの開発だった。

 

動き出した新事業

早速動き出した紘一は埼玉中央銀行の坂元に報告、すると坂本からスポーツ用品店の店主で、ランニングインストラクターの資格を持つ有村を紹介される。

有村は数日後に行われる、愛知県豊橋市の国際マラソン選手権の見学に紘一を誘う。

そのマラソンには、学生時代にライバルとされていた実業団のランナー、茂木と毛塚が出場するレースということで注目されているレースだった。

 

>>U-NEXTに登録をして『陸王』を今すぐに見る<<

 

陸王動画2話のあらすじは?

それでは陸王動画2話のあらすじを紹介していきます。

素材の壁

『こはぜ屋』の業績回復のために、新商品の開発の開発に着手した紘一、銀行支店長からの勧められた提言を振り切り開発を進めていく。

しかし、開発への道は遠く険しいもので、さっそく大きな壁にぶつかってしまうのだ。

その壁とは、靴底のソールの部分で、試作品で採用された生ゴムでは、ランニングシューズで求められる耐久性は望めないのである。

 

シルクレイ

生ゴムでの製造をあきらめた紘一は、以前に埼玉中央銀行の坂本から紹介された、繭を特殊加工することにより作り出された特殊素材『シルクレイ』のことを思い出す。

ランニングインストラクターの有村からも、この素材であれば必要な耐久性は期待できると太鼓判を押される。

 

開発者の飯山

しかし、シルクレイには問題があった、それはシルクレイは特殊な技術を用いて加工されており、その技術には特許が申請されていたのである。

しかも、その特許を持っている飯山は、シルクレイの開発に多額の投資をして会社を倒産させてしまい、行方不明なのだ。

 

紘一は、富島と共に手当たり次第探すがなかなか見つけることができないが、埼玉中央銀行の坂本の力を借りてなんとか飯山を見つけ出す。

そして、シルクレイに対する特許の使用許諾を得ようと飯山に交渉するが、飯山からは衝撃の言葉が出てきた。

 

特許使用料

やっと見つけ出した、飯山から出てきた衝撃の言葉は『年間特許使用料5000万円』と、とんでもない金額だったのだ。

 

一同はその金額に驚いてしまうが、紘一は陸王にはシルクレイ以外にはあう素材が無いと、その特許を使用するために奔走する。

 

>>U-NEXTに登録をして『陸王』を今すぐに見る<<

 

陸王動画2話のキャスト情報は?

それでは、陸王の個性的なキャストを紹介します。

陸王動画2話 宮沢紘一:役所広司さん

100年続く足袋メーカー『こはぜ屋』の4代目社長。

年々現状していく足袋の需要に、日々の資金繰りで頭を抱えながらも、老舗足袋メーカーを立て直す打開策として、マラソン足袋『陸王』の開発を開始する。

しかし、足袋一筋で経営を行ってきた『こはぜ屋』には、シューズ作りのノウハウは無く、開発には相当な壁が立ちはだかっている。

 

陸王動画2話 宮沢大地:山崎賢人さん

『こはぜ屋』社長紘一の息子。

大学を卒業するも、就職活動に失敗してしまい無職である。

 

『こはぜ屋』の手伝いをしながら就職活動を行っているが、自分が何をやりたいか見つけられずにいる。

長男ではあるものの、将来性のない足袋メーカーは継ぎたくないと思っている。

 

陸王動画2話 安田利充:内村遥さん

『こはぜ屋』の中堅社員。

従業員たちのまとめ役で面倒見がよい、紘一と専務の富島が経営方針でもめていると、間に入り緩衝材となっている。

楽観的な性格をしていて、新事業にも好奇心旺盛にとりかかっている。

 

陸王動画2話 正岡あけみ:阿川佐和子さん

『こはぜ屋』縫製課のリーダー。

元気いっぱいのおばさんで、縫製課の女性陣を束ねている。

縫製技術は国宝級といわれており、責任感が強く自分の仕事に対しても厳しく行っている。

専務の富島も、あけみだけには頭が上がらない。

 

陸王動画2話 富島玄三:志賀廣太郎さん

『こはぜ屋』の先代社長の代から働く大番頭。

会社への愛が強く、会社を何とか守りたいと心から思っている。

新規事業の件では紘一とぶつかることもあり、厳しい現実も突きつけるが、だれよりも『こはぜ屋』を愛している者のひとり。

 

陸王動画2話 宮沢茜:上白石萌音さん

紘一の娘。

高校三年生で、現在声優を謳歌している。

塾に部活に忙しい日々を送っているが、兄の大地の就職が決まらないことを心配してる。

パパっ子で、紘一のことは大好きである。

 

陸王動画2話 飯山晴之:寺尾聰さん

マラソン足袋『陸王』にとって重要な技術、『シルクレイ』を生み出した人物。

シルクレイは、繭を特殊な加工技術を用いて加工していくのだが、その開発に莫大なコストがかかってしまい会社を倒産させてしまっている。

死蔵の特許となってしまったシルクレイを頼りに、一発逆転を狙っている。

 

陸王動画2話 茂木裕人:竹内涼真さん

ダイワ食品陸上部員。

相当の実力者で、箱根駅伝花の5区を走った実績もある。

ダイワ食品入社後に期待の新人として注目を浴びる中、出場したレースで膝を痛めてしまう。

怪我の原因は、裕人の走るフォームによるものだと判明し、フォームを徹底的に改良し復活を目指している。

 

陸王動画2話 坂本太郎:風間俊介さん

埼玉中央銀行行田支店の企業融資担当。

銀行マンとしての志をしっかりと持っており、企業の大小ではなく、人とのつながりを大切に考えている。

『こはぜ屋』の新事業を提案した張本人であり、『こはぜ屋』の将来のことを本気で想っている。

 

陸王動画2話 小原賢治:ピエール瀧さん

アトランティス日本支社営業部長。

外資系の一大スポーツ用品メーカーである『アトランティス』の日本支社で、営業部長を務めている。

徹底的な利益至上主義にに基づき、利用価値のない選手はビジネスライクで切り捨てていく。

 

>>U-NEXTに登録をして『陸王』を今すぐに見る<<

陸王を見た人の感想は?

それでは、陸王を見た方のリアルな感想をTwitterでのぞいて見ましょう!

やはりTBSの日曜劇場は、ものすごいパワーを持っていますね。

かなり人気のようです。

 

陸王動画2話まとめ

いかがでしたか?

池井戸潤さん原作といえば、半沢直樹や下町ロケットといった超人気作品です。

そんな池井戸潤さんの『陸王』は原作も当然のことながら、出演している俳優さんにも大変多くのちゅもくが集まっています。

 

私個人的には、半沢直樹をもしのぐほどの作品と思える『陸王』、これからのストーリ展開本当に気になります。

 

>>U-NEXTに登録をして『陸王』を今すぐに見る<<

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*