GENERATIONSのライブの服装やグッズは?動画視聴方法もご紹介!

蒼井さくら

こんにちは、さくらです!

ここでは、今人気のGENERATIONSのライブに行く時の服装やグッズ情報、動画の視聴方法をご紹介します。

GENERATIONSのライブの服装は?

GENERATIONSのライブの服装やグッズは?動画視聴方法もご紹介!

初めてGENERATIONSのライブに行く時には、どんな服装で行ったらいいのか、いまいちよくわかりませんよね。

そこで、GETNERATIONSのライブに行くための服装をチェックしていきましょう。

 

GETNERATIONSのファンの多くは公式Tシャツを着用している人が圧倒的に多いです。

公式Tシャツを自分なりに上手くファッションに取り入れているので、全体的にはおしゃれな人が多いという特徴もあって、気合が入っていますよ。

GENERATIONSのグループカラーは黄色ですので、全体的には黄色のファッションの人たちが多いです。

EXILEの所属事務所LDHが経営を行っている『24karats』のジャージやTシャツなどを着用している人も多い傾向があります。

 

若い世代の人たちはツアーの公式のTシャツに、ミニスカートやホットパンツを履いている人たちが多いです。バンダナや帽子を頭に付けている人たちも多いですね。

 

また、大人のファンは、公式Tシャツに、スキニーやロングスカートを履いている人たちが多い傾向があります。こちらはバンダナを腕にまいていたり、バッグやフラッグなどに巻いている人が多いです。

 

いかに公式グッズを利用しておしゃれに着こなせるかを考えることが大切です♪

ただ着るのみではなく、色々と考えてみてくださいね。

 

ちなみに、EXILEのTシャツを着ている方もいましたよ。

過去のホールツアーのTシャツを着ている人たちもいますよ。

 

なお、公式Tシャツを着ける必要があるのかって思われるかもしれませんが、必ずしもそうではありません。

普通の福で参戦する人たちも多いですので、お好みの服を着て参戦してみてください。

 

GENERATIONSファンのツイッター投稿からチェック!


というかんじで結構色んなバリエーションがありましたよね。

 

購入しておきたいグッズは?

GENERATIONSのライブの服装やグッズは?動画視聴方法もご紹介!

購入しておきたいグッズは以下の通りです!

公式フラッグ(500円)

こちらは必須のアイテム!

EXILE TRIBEなどのライブではフラッグを振って応援することが定番ですので、絶対に購入しておきたいグッズです。

 

マフラータオル(2100円)

これもライブ中にみんなで一緒に振る定番のアイテムといえます。

普段使うこともできますので、1枚購入することをおすすめします!

ファン全員でタオルを振り回すと、会場がとても盛り上がります。

 

タオルはフラッグと同様に記念に購入する人が多いですよ。

ちなみに、手作りのうちわや横断幕、ボードなどの使用は禁止されているので、注意が必要です。

 

 

追加公演Tシャツ(3100円)

白黒のTシャツが販売されています。

バックにはツアーのスケジュールがプリントされていますよ。

 

トレーナー(4800円)

裏起毛なので、とても暖かく、ゆったりと着ることが出来るトレーナーです。

男女ともに手に取りやすいデザインになっていますよ。

 

ニットキャップ(2000円)

ロゴの部分には刺繍が入っています。

とてもお洒落につけることができるニットキャップとなっています。

 

ショルダーバッグ(3000円)

大き目のサイズのバッグになっていますので、荷物もたくさん入るようになっています。

 

ブランケット(2000円)

肌触りがふわふわの冬の定番ブランケットとなっています。自宅や学校でも大活躍しますよ。

 

GENERATIONSのライブ動画を無料で視聴するための方法は?

それでは、GENERATIONSのライブ動画を無料で視聴するための方法をご紹介します。

 

ライブ動画を何度も視聴したいという人におすすめなのが、dTVという動画配信サービスです。

今回ご紹介してきたGENERATIONS以外にも、和楽器バンドやAAA、その他多数のアーティストのライブ動画を視聴し放題です。

月額500円でいくらでも視聴できますので、普通にライブに行く時にかかるお金よりも圧倒的に安あがりですよね。

 

さらに、何度も聞き直すことが出来るというのも嬉しいポイント!

今なら1ヶ月無料のキャンペーンをやっていますので、お試し視聴するなら今がおすすめですよ。

あわないと感じても1ヶ月以内に退会すると、一切お金はかかりません。

 

今ライブによく行く人の多くが利用しているdTV!

是非ともこの機会に登録してみてくださいね。

ちなみに、このdTVのdというのはドコモのことですが、ドコモを使っていない人でも利用することが出来ますよ。

>> dTVの公式ページはこちらをクリック!

————————————————————————————————————————————

本ページの情報は17年6月時点のものです。最新の配信状況は 各 サイトにてご確認ください。

————————————————————————————————————————————

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*