テラスハウス軽井沢ネタバレ18話!とうとうショーンがつばさに告白!!

蒼井さくら

テラスハウス軽井沢18話「Flour Bouquet for My Valentine(バレンタインに花束を)」のネタバレです。

 

前回、安未が卒業して、新たに新メンバー・麻由が加入したわけですが。

これによって、ヤキモチしてこの1週間をソワソワしながら過ごしたのは、きっとさくらだけではないハズです!(笑)

 

その様子が、今回やっっっっっ・・・と!見れます!!

さぁ、早速ハリキッてお伝えしていきますよぉ~^^

 

スポンサーリンク

 

テラスハウス軽井沢ネタバレ18話 前回のあらすじは?

ちょっと気持ちは先走りますが(笑)、まずは前回のあらすじチェックからです!

 

前回、初期メンバーの1人である安未がテラスハウスを卒業しました。

モデルの仕事を真剣に取り組む為です。

その決意に全員が快く送り出します。

 

ですが、翔平は好きになりかけていた事を告白し、貴之は最後に安未と2人で話した時に少し涙ぐんでいました。

つばさはお別れパーティーで号泣します。

 

それぞれが安未ロスを抱えていた直後に、新メンバーがやってきました。

グラビアアイドルの小瀬田麻由さんです。

 

グラビアアイドル界では”奇跡のボディ”と言われている麻由。

その威力は半端なく、一瞬にして男子メンバー達をとりこにします。

 

そして、麻由はショーンに一目ぼれした模様。

スタジオメンバーも「23歳の健全男子が、あのおっぱいに勝てるはずがない!」と言います。

 

麻由が入居した2日後。

ショーンが安未と約束した、つばさに気持ちを伝える日・バレンタインデーが控えています。

どうなる、ショーン?!

 

テラスハウス軽井沢ネタバレ18話は?

つばさ&ショーンの癒しカップルを長らく見守ってきた、テラスハウス軽井沢視聴者の皆様!

お待たせしました!!

あのステキなシーンを上手くお伝えできるか、分かりませんが・・・。

テラスハウス軽井沢18話「Flour Bouquet for My Valentine(バレンタインに花束を)」のネタバレです。

どうぞお楽しみください。

 

バレンタインパーティー

https://www.instagram.com/p/BiwkUBxBTAx/?hl=ja&tagged=バレンタイン

(※写真はイメージです)

 

聖南と麻由の2人で、キッチンで楽し気に何かを作っています。

男子メンバーにあげるチョコレートを作っているようです。

聖南メニューらしく、お酒も入ったチョコレートです。

 

聖南「こういうのしてるとさ、本当にパートナー欲しい。」

麻由「すっごく分かります。」

こんな会話をしながら準備を進めていると、翔平と至恩がキッチンに入ってきました。

 

テーブルについて、みんなでバレンタインパーティーを始めようとしたその時、ちょっと疲れ顔のつばさが入ってきました。

 

つばさ「ただいま~。」

大会が近いつばさ。

この日もしっかり練習してきたようです。

そして、大会に向けて体を絞っているつばさは、チョコレートを食べるのは遠慮します。

 

とうとう、至恩の告白!

パーティーが終わり、女子部屋で女子メンバー3人が談笑している時に、誰かが部屋をノックします。

 

至恩「ちょっと、つばさ借りていいっスか?」

つばさ「やだ(笑)。いいよ、どうしたの?」

ショーンの後をついて、部屋を出ていくつばさ。

そんな2人を気にしているそぶりを見せる麻由。

そして、そんな麻由をチラッと見やる聖南です。

 

至恩「ごめんね、寝る時間に。」

つばさ「いや、全然大丈夫だよ。」

至恩「いや・・・まぁ、バレンタインだったからさ。ちょっと・・・気持ちを渡そうかと思って。」

そう言いながら、後ろ手に隠し持っていた、黄色ベースにした可愛らしい花束を取り出します。

 

つばさ「マジ?マジ~!ありがとう!!」

至恩「そう・・・つばさの事が・・・好きだよっていう、気持ち。

つばさ「えっ?えっ?!今、なんかサラッとスゴいこと言った。」

至恩「いやまぁ、そう・・・いやまぁ試合前だしさ。別に答えが欲しいとかじゃなくて。それを伝えたかった、今日。今日と言う日に。バレンタインだから。」

つばさ「・・・めっっっっちゃ嬉しい!」

満面の笑みで返すつばさです。

 

その後も「ありがとう」を繰り返すつばさ。

具体的な返事はしていませんが、この笑顔と「ありがとう」という言葉。

これがすべての答えではないでしょうか^^。

 

麻由、人知れず涙する

聖南「おかえり~。」

麻由「なに?その花束。」

部屋に戻ってきたつばさの手には、至恩から手渡された花束があります。

その花束を見て、聖南と麻由が反応します。

 

つばさ「花束、貰っちゃいました~♪」

麻由「えっ?なんか言われた?」

つばさ「・・・好きって言われた。」

事の経緯を聖南と麻由に伝え、「めっちゃ嬉しいですね。」と言うつばさの顔は、そう言わなくても気持ちが伝わってくる程、幸せそうです。

 

聖南「やばいね、ホッケーしてる時もよぎるね。」

つばさ「よぎる~!!」

こんな事があるんだ・・・と、ちょっと夢心地のつばさでした。

 

ですが、その報告を聞いて、1人陰で泣くメンバーがいました。

麻由です。

 

麻由は1人で廊下の隅にうずくまり、声を出さない様に涙をぬぐっていました。

麻由、実はかなり本気で至恩を好きになりかけていたのでしょうか?

 

その頃、男子部屋では

至恩「・・・好きって事だよって、渡して。」

翔平「マジで!うわぁ~、マジか!!」

男子部屋では、至恩が翔平に早速報告していました。

 

至恩「まぁ、でも今、答えが欲しいって訳じゃないから。試合頑張って・・・みたいな。それを言うのに、なんか、うまく言えなかったですけど。でも、まぁ気持ちが伝わったと思うんで。・・・可愛かったです*^^*」

とりあえずは、つばさの大事な大会が終わって、それからが2人の新たなスタートが始まるだろうことを認識し合うのでした。

 

翔平&麻由がアリ?

朝、ダイニングで掃除機をかけている麻由です。

そこに翔平が入ってきます。

2人ともオフだと言うので、ちょっと翔平が麻由のお手伝いをしてから、2人でランチに出かける事にしました。

 

やってきたお店は中軽井沢にある「LA・LUCE(ラ・ルーチェ)」。

二人でまったりしながらランチを楽しみます。

 

実はその前から!

麻由「今日、つーちゃん何時に帰って来るんだろう?」

至恩「まだ練習かな?この時間にいないって事は。」

ダイニングで麻由と至恩の2人だった時、麻由が至恩に何気なくつばさの話を振ります。

それに応える至恩。

告白してから会っていないと言いますが、ちょっと余裕を感じます。

 

麻由に、ホッケーについて熱く語る至恩。

「ハマる」「マジ、格好いい。」と言う至恩に、麻由は「ふ~ん・・・」と寂しそうに返すのが精一杯でした。

(これは、ショーンなりのけん制ではないでしょうか?!)

 

至恩「どう?恋の予感はしてる?」

麻由「全然」

ちょっとかぶせ気味に応える麻由です。

予感していた相手本人から聞かれるのは、辛いですよね。。。

 

そこに寝起きだと言う翔平と、練習帰りでクタクタのつばさが入ってきました。

つばさはすぐお風呂に行き、麻由もその後すぐに女子部屋へ向かいました。

 

麻由「おやすみ~」

笑顔で出ていく麻由を見送る翔平と至恩ですが、ここで翔平が至恩に「良かったよね。」とつぶやきます。

翔平「いや、寝起きには効く笑顔だった。優しい笑顔だった。」

 

麻由は、至恩とつばさの間には入れないと思い。

翔平は安未ロスから、麻由に惹かれつつ。

そんな2人が引き合うのも、自然なのかもしれません。

 

至恩、お守りを買いに行く

翔平「今日、なんかあの・・・。つーちゃんもうすぐ、試合じゃん?だけん、お守りを。そこの熊野神社に買いに行く、みたいな。」

麻由とのランチ中、つばさと至恩のバレンタインの話題になります。

そして今、至恩がつばさの為にお守りを買いに行っている事を麻由に伝える翔平でした。

 

大会に向かって出発する前日、ダイニングに貴之・至恩・つばさ・麻由が集まります。

つばさは準備の為、スティックに新しいブレードテープを巻いています。

つばさ曰く、体の調子はとても良いそうです。

そして、今大会では優勝が絶対条件であり、それについて熱く気持ちを確認するつばさです。

 

至恩「優勝しかないね。」

つばさ「そう、優勝しかない。本当、優勝しかない!」

そういうつばさに、勝ってきたお守りを、「俺らから」と言ってテラスハウスのみんなからとして至恩が手渡します。

 

テラスハウスのメンバーは、決勝まで行ったら名古屋まで応援に駆け付けるそうです。

つばさ「決勝まで・・・決勝も!頑張るぞ!!」

固くみんなに勝利を誓います。

 

つばさ・父の想い

1回戦、無事に3-0で勝ち上がった、つばさ率いる”軽井沢フェアリーズ”です。

早速試合後、電話で勝利報告をするつばさです。

相手はきっと至恩です。

つばさ「お守り効果出ました。ありがとう。頑張ります。決勝で会いましょう。」

 

 

その夜、勝利祝いとして貴之と至恩の2人が、つばさの実家でもある「冴沙」にやってきます。

つばさのお父さんに勝利報告をします。

お父さんも喜んで、3人で祝杯をあげようと誘います。

 

つばさ父「時間、大丈夫なんですか?」

そう言いながら2人の席にやってきて、乾杯をします。

そしてつばさの話題を中心に話が進みます。

 

つばさ父「なんか、人を引っ張っていけるのかなって、親としては。あの子はずっと1人でしたから。家の家内も軽井沢で亡くしてるんで。ホッケーリンクで亡くなってるんで。」

つばさのお母さんが亡くなられた時の様子が語られます。

 

つばさ父「練習が終わってから、つばさがリンクからスタンドの方に上がってきたら、お母さんが倒れてると。その時にはもう遅かったんでしょうね、救急車呼んで。」

なんとお母さんが亡くなった時の第一発見者はつばさだったんですね。

たしか、お母さんが亡くなられた時は、つばさは11歳と言っていたハズ。

小学生女子に、その現実を受け止めるのは重すぎます・・・。

 

貴之と至恩は、神妙につばさ父の話に耳を傾けます。

貴之は号泣しています。

そしてつばさ父は、つばさ自身の夢の為には軽井沢を離れて外に飛び出さなければいけないと言いますが、その飛び出せない理由もつばさの優しかからではないか・・・と気に掛けていました。

 

つばさの新たな人生の分岐点となる、今大会。

まもなく2回戦・3回戦が始まります。

 

スポンサーリンク

 

テラスハウス軽井沢ネタバレ18話のスポットは?

テラスハウス軽井沢18話で出てきた軽井沢のスポットをご紹介します。

 

軽井沢:LA・LUCE(ラ・ルーチェ)

https://www.instagram.com/p/BbLkr42HtIB/?hl=ja&taken-at=327441144

名称:LA・LUCE(ラ・ルーチェ)

住所:長野県北佐久郡軽井沢町中軽井沢24-2

URL:https://karuizawa-la-luce.jimdo.com/

 

中軽井沢駅近くになりますが、大通りに面しておらずひっそりとした場所に佇んでいます。

実はこちらのお店、地元では子連れのママさん達に人気のお店でもあります。

翔平達がランチしている様子からも分かりますが、イス席ではなく座敷になっています。

絵本や幼児用イス、トイレにおむつ交換台も準備されています。

味も本格派。

是非一度お立ち寄りください。

 

軽井沢:熊野神社

名称:熊野神社

住所:長野県北佐久郡軽井沢町峠町2

URL:http://www.geocities.jp/kumanokoutai/index.html

 

至恩がお守りを買いに来た神社です。

こちらの神社、実は群馬県と長野県県境にある珍しい神社なんです。

1っの神社で2っの神様にお参りできるという、なんともご利益が高そうですね^^

こちらの神社を訪れた際に、オススメしたいのが、鳥居正面にある「しげの屋」さんで力餅を食べる事です。

当然、美味しいから・・・という事もありますが、ジョンレノンがここの力餅が好きだったそうです。

ジョンレノンが好んだ席が、外を眺める事ができるテラス席です。

よかったら、その歴史と雰囲気も是非感じて頂きたいと思います。

 

テラスハウス軽井沢ネタバレ18話を見た人の感想は?

キュンキュンして号泣して。

とても盛り上がった、今回の18話ですが、みなさんの意見も気になりますね!

https://twitter.com/nakanekawa_/status/996068643434676224

https://twitter.com/y_yopida/status/996175098519306240

 

スポンサーリンク

 

テラスハウス軽井沢ネタバレ18話まとめ

「今まで見守ってきて、良かった(♡)」そう、心から思ったさくらです。

 

ショーンの告白、素朴な感じで気持ちがリアルに伝わって、ステキでしたね*^^*

そしてつばさのお父さんの話、タカさんに負けないくらい号泣してしまいましたTT

 

次回のサブタイトルは「The Second Attempt(2回目の試み)」です。

予想するに、全日本が終わって(結果はココではあえて言いません)、至恩がつばさにもう1回告白するのかな?!・・・なんて思ってます。

またまた1週間待つのが長く感じてしまう、思わせぶりな次回サブタイトルですね><!

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*