奥様は取り扱い注意のあらすじネタバレ、キャスト、感想や主題歌をチェック!

奥様は取り扱い注意のあらすじネタバレ、キャスト、感想や主題歌をチェック!
蒼井さくら

今回は2017年10月水曜日スタートのドラマ、「奥様は取り扱い注意」

日本テレビ系列で放送される本ドラマは、「SP」、「BORDER」「CRISIS」などを過去に手がけた金城一紀原案・脚本ドラマで、綾瀬はるかが主演をつとめます。

 

この作品では、守り人シリーズで活躍した綾瀬はるかさんが登場するということもあって、注目が集まっています。

今回は、2017年10月の秋ドラマ、「奥様は取り扱い注意」のあらすじやネタバレ、キャストや相関図、主題歌を紹介していきます。

【今人気のドラマや映画のチェックはこちら!】

>> 10月秋のドラマ(2017)一覧!視聴率やおすすめランキングは?

>> 最新映画情報【洋画編】予告やおすすめランキング2017&2018も紹介!

>> 最新映画情報一覧!【邦画編】予告やおすすめランキング2017・2018をチェックすると

>> 2018年1月冬最新ドラマ情報一覧!おすすめランキング!視聴率や評判も紹介

 

『奥様は、取り扱い注意』のあらすじネタバレや原作は?

https://www.instagram.com/p/BYpYQhYn8Lt/

それでは、はじめに、この「奥様は、取り扱い注意」のあらすじや原作についてみておきましょう。

はじめにいうとこの作品には原作はありません。

 

ですので、脚本家がどのようなストーリーを描いていくのかが必見となってきますね。

脚本家、金城一紀氏がどのように作品を描いていくのか、必見です。

 

ストーリーのあらすじは、以下の通り。

 

一生懸命生きているすべての女性に愛と勇気を送る笑いもあるエンタメドラマとなっています。

 

綾瀬はるか演じる主人公の伊佐山菜美は、人も羨むちょっとセレブな専業主婦です。

訳ありの人生をやり直して、穏やかな幸せを手に入れるために、合コンで手にした旦那と結婚。

そして、とても閑寂な高級住宅街に引っ越ししてきます。

 

しかし、一緒に暮らし始めて1年もたたないうちに、彼女は気がつきます。

一見すると幸せに見えた主婦たちが抱えている様々なトラブルに発展します。

 

さらに、発覚するのは、実は菜美、料理も掃除も超苦手だけど、正義感が超強く、怒らせたら超凶暴ということ。

 

その理由は夫にも喋っていない過去にさかのぼります。

天涯孤独に生まれ育った菜美は、とてもスリルが溢れている生活にヤミツキ状態で愛情も知らないで、タフな精神で生きてきたのです。

そんな菜美が主婦たちとの友情や傍に寄り添ってくれる旦那の存在により、本当の優しさや温かさを知り始めます。

 

守るものが出来た時に、女性はさらに強くなる!?

 

『奥様は、取り扱い注意』のキャストや相関図は?

それでは奥様は取り扱い注意に登場するキャストや相関図について見ていきましょう。

伊佐山菜美役:綾瀬はるか

#一日一女#綾瀬はるか#japanese

A post shared by Yuta (@c.yuta1234) on

今回の主人公を演じられるのは、綾瀬はるかさんです。

合コンを通して出会った旦那と結婚してセレブな家庭の主婦をしています。

家事や掃除が苦手であるものの、正義感だけが人一倍強く、怒らせるととても怖い一面があります。

主婦のトラブルを解決するために、次々と悪人を成敗していきます。

 

テレビのバラエティ番組に登場した時は天然・不思議・ふわふわといったイメージが強かったものの、過去には「精霊の守り人」でバルサのアクロバティックな演技を披露。

アクション演技でも見事な演技を見せつけた綾瀬さんが今回どのような演技を見せてくれるのか、必見ですね。

 

生年月日 1985年3月24日
出身地 日本 広島県広島市
身長 165 cm
血液型 B型
職業 女優・歌手
ジャンル テレビドラマ、映画、CM
活動期間 2000年 –
活動内容 2000年・ホリプロタレントスカウトキャラバン審査員特別賞受賞し、デビュー
事務所 ホリプロ

 

伊佐山勇輝役:西島秀俊

https://www.instagram.com/p/BY1q6CfD2LU/?hl=ja&tagged=%E8%A5%BF%E5%B3%B6%E7%A7%80%E4%BF%8A

西島秀俊が演じるのは菜美の夫。IT会社を友人と共同で経営しているセレブです。

菜美の本性について少しずつ気づいていくことになります。

西島秀俊さんのプロフィールはこんなかんじです。

生年月日 1971年3月29日
出生地 日本・東京都
身長 178 cm
血液型 A型[1]
職業 俳優
ジャンル 映画・テレビドラマ・ナレーション
活動期間 1992年 –
配偶者 既婚(2014年12月22日 – )
事務所 クォータートーン

 

 

大原優里役:広末涼子

#ラブとポップ #LOVE&POP #広末涼子 #音楽

A post shared by nikka (@nishi_r_r) on

大原優里役は広末涼子さんです。

菜美の主婦友たちという設定で登場。

とても教養があって、菜美をときに手助けすることも!?

 

末広涼子さんのプロフィールはこんなかんじです。

本名 廣末 涼子
生年月日 1980年7月18日(37歳)
出生地 日本 高知県高知市
国籍 日本
身長 161 cm
血液型 O型
職業 女優、歌手
ジャンル 映画・テレビドラマ・CM
活動期間 1995年 –
配偶者 岡沢高宏(2003年 – 2008年)
Candle JUNE(2010年 – )[2]
事務所 フラーム

 

佐藤京子役:本田翼

https://www.instagram.com/p/BXRj7koAIcx/?hl=ja&taken-by=tsubasa_0627official

菜美の主婦友達で、おっとりとした性格だけれども、好奇心旺盛な女性を演じるのは本田翼さんです。

プロフィールは以下の通りです。

本名 本田 翼
生年月日 1992年6月27日
国籍 日本
身長 166 cm
血液型 O型
職業 ファッションモデル、女優
ジャンル テレビドラマ、映画、CM
活動期間 2006年 –
活動内容 2013年:『ショムニ2013』
2015年:『恋仲』2015年
事務所 スターダストプロモーション

 

 

奥様は取り扱い注意の人物相関図は?

奥様は取り扱い注意のあらすじネタバレ、キャスト、感想や主題歌をチェック!

相関図は発表があり次第、追加します。

 

脚本家や演出は?

奥様は取り扱い注意のあらすじネタバレ、キャスト、感想や主題歌をチェック!

脚本:金城一紀

脚本家を担当するは金城一紀さんです。

小説家・脚本家として活躍されていて、埼玉県川口市出身で、私立の最難関大学、慶応義塾大学法学部を卒業されています。

中学までは民族学校(朝鮮学校)に通われていて、朝鮮籍から韓国籍に変えたのをきっかけに、日本の高校に通い、数多くの本を読む毎日を過ごします。

大学1年生のときには、小説家を志すものの、まだ早いと判断。

卒業をした後の数年間までは膨大な数の作品を観て色々と勉強されたそうです。

 

 

1998年、『レヴォリューションNO.3』で小説現代新人賞を受賞。

2000年には、自身の生い立ちが元の半自伝小説『GO』を出版、直木賞を受賞。

そのあと、『GO』は映画化、国内の映画賞を獲得していきます。

ということで、かなりの実力をもった脚本家であると考えられます。

今回の作品をどのように描いてくれるのか、気になりますよね。

 

演出/猪股隆一 ほか

映画『ラストコップ THE MOVIE』、『書道ガールズ!!わたしたちの甲子園』、『マリと子犬の物語』で監督をつとめる。

 

奥様は取り扱い注意の主題歌は?

2017年9月10日現在主題歌は判明していませんので、判明次第追記しますね。

 

最後に

奥様は取り扱い注意のあらすじネタバレ、キャスト、感想や主題歌をチェック!

今回は、2017年10月から12月クールの水曜日ドラマ、「奥様は取り扱い注意」のあらすじネタバレ・キャスト・感想、主題歌に関する情報について紹介してきましたが、いかがでしょうか?

この機会に是非とも視聴してみてくださいね。

 

【今人気のドラマや映画のチェックはこちら!】

>> 10月秋のドラマ(2017)一覧!視聴率やおすすめランキングは?

>> 最新映画情報【洋画編】予告やおすすめランキング2017&2018も紹介!

>> 最新映画情報一覧!【邦画編】予告やおすすめランキング2017・2018をチェックすると

>> 2018年1月冬最新ドラマ情報一覧!おすすめランキング!視聴率や評判も紹介

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*